バーナーの下にお知らせを掲載していますので、スクロールしてご覧ください。

低学年

Sort By:  
かえるのエルタ (4-8340-0030-3(K-295))
カンタのひろったおもちゃのカエルは、雨をあびるとほんとのカエルになって、カンタをカエルのお城のある「うたえみどりのしま」へつれていきます。幼年向きファンタジーの傑作。

作;中川李枝子
絵;大村百合子
編集;子どもの本研究会

出版年月;1964.05(2001.06版)
ページ数;112p
サイズ;21.7×15.5×1.2cm
ハードカバー
カバー付
C$5.00
なきみそミミちゃん (4-938618-25-7(L-157))

ミミちゃんは、ドジ!もポカ!もへまちょろのコンコンチキ!もすこしはいやですけど、なきみそ!といわれるのが、いちばんいやでした。そんななきみそミミちゃんのところへ、やさしいおぼうさんがやってきました。さてさて、おぼうさんのしょうたいは?

作;菊池ただし
絵;浜田洋子

出版年月;1991.10
ページ数;48p
サイズ;21.5×18.7×1cm

ハードカバー
色あせ、汚れあり
表紙によれあり

C$4.75
まるこさんのおねがい (4-86101-149-8(L-148))

かばのまるこさんは、おしゃれずき! 「アイウエ動物園」シリーズ第4巻

アイウエ動物園では、ときどき、ドキッ! とするような事件がおこります。
その度に、気のいい園長さんは大弱り。
さて今度のお話は、かばのまるこさんが主役です。
なにやら、園長さんに、おねがいがあるみたいですが……

文;角野栄子
絵;にしかわおさむ

出版社;クレヨンハウス
出版年月;2009.05(2010.07版)

ページ数;64p

サイズ;21.6×15.2×1.2cm
ハードカバー

C$5.50
魔女のこねこのゴブリーノ (4-8340-0999-8(K-372))

魔女のこねこのゴブリーノは、台所ねこになりたい一心で、広い世界に旅に出ます。孤児院で暮らしたり、海に出たり、宮殿でおひめさまの相手をしたり、人形芝居に出演したり……ゴブリーノの旅は続きます。果たしてゴブリーノは、魔女のねことして生まれた運命を乗りこえて、理想のおうちを見つけることができるのでしょうか?『木馬のぼうけん旅行』の作者による、波乱万丈で夢あふれる、冒険物語です。

作;アーシュラ・ウィリアムズ
訳;中川千尋
絵;平出衛

出版年月;2004.04

ページ数;256p

サイズ;21×15.5×1.8cm
ハードカバー
カバー付

C$5.50
キャベたまたんてい びっくりかいてんずし (4-323-02021-1(L-207))
カボチャはかせが誘拐された。キャベたまたんていたちがかけつけると、犯人から電話が。
でも犯人の要求は、ずぶぬれパンやまんじゅうカレーといった変な食べ物ばかり。
謎につつまれた犯人の正体とは?

作;三田村信行
絵;宮本えつよし

出版年月;2003.09(2009.05版)

ページ数;94p

サイズ;21.7×15.5×1.7cm
ハードカバー
カバー付

C$5.00
ねえ、どれがいい? (4-566-00250-0(T-395))
「ねえ、どれがいい?」と問いかけながら、次々と繰り出される奇想天外な選択肢。
子どもたちは「どれもイヤ」と言いながら、大喜びであれやこれや悩みます。
30年近く愛され続けてきたベストセラー絵本

作;ジョン・バーニンガム
訳;まつかわまゆみ

出版年月;1983.12(2004.08版)
ページ数;
サイズ;30.4×26.3×0.9cm
ハードカバー
カバー付

C$5.50
グレーラビットとヘアとスキレル スケートにいく (4-88750-042-4(L-181))
灰色うさぎのグレー・ラビットは、大うさぎのヘアとりすのスキレルと暮らしています。森のはずれの小川にあつい氷が張る季節。グレー・ラビットは少し多めにサンドイッチをつくり、三匹はスケートに出かけました。グレー・ラビットは帰ってきた時の食事の用意も万端です。かわねずみのウォーターやもぐらのモールディも加わり、皆でスケートをしました。楽しい時間はあっという間。また明日、と家路につき、三匹は家の中のありさまを見てびっくり!すてきなごちそうが、たいらげられ、部屋は汚れています。

文;アリスン・アトリー
絵;マーガレット・テンペスト
訳;神宮輝夫

出版年月;2003.03(2004.11版)
ページ数;56p
サイズ;17×14.5×0.7cm
ハードカバー

C$5.25
昆虫 ちいさななかまたち (4-8340-0437-6(K-272))
昆虫たちは、それぞれすむにふさわしい場所をもっています。身近な昆虫を中心に、彼らがどんな場所にすんでいるのか、美しい絵で紹介します。作者が新しい図鑑に挑戦した野心作。

文・絵;得田之久

出版年月;1974.11(1997.04版)
ページ数;48p
サイズ;30.8×23×0.9cm
ハードカバー
表紙にヤケあり
最初と最後のページにシミあり

C$5.50
小公女 ((L-108))
「公女さま」って、なんでしょう?けだかくて美しく、いつもやさしい、みんなのあこがれの人です。主人公セーラは、そんな少女です。しかし、ある日とつぜん、セーラは、みなしごになってしまいました。寄宿舎のお手伝いさんとしてはたらきますが、どんな苦しみにもくじけません。何がセーラを助けたのでしょう?

作;バーネット
訳;吉田比砂子

出版年月;1978.11(1984.09版)
ページ数;144p
サイズ;21.6×15.6×2.2cm

ハードカバー
裏表紙に書き込み、はがれ、色あせ、外側に鉛筆で記名あり

C$2.50
バラライカにみせられたねずみトラブロフ (4-88750-108-6(L-78))
ヨーロッパの中ほどにある、雪深い村の宿屋にすんでいるねずみのトラブロフ。毎晩、楽士たちの音楽に聴きほれています。
バラライカが好きになったトラブロフは、バラライカ奏者になることを夢見て、楽士たちの巡業のソリにこっそり乗り、修行の旅へ。

作;ジョン・バーニンガム
訳;あきのしょういちろう

出版年月;2010.03
ページ数; 32p
サイズ;27.2×20.8×0.8cm

ハードカバー

C$5.00
わらいボール (4-251-04030-5(L-111))
ゆうやが、なわとびをかりに学校の遊具室に行くと、たなの奥に落がきがあります。その落がきから煙が出て、小さな忍者が雲にのって現れました。忍者がずきんを取ると、女の人でした。女忍者は、竹づつをゆうやにさし出し、「笑いとり戻したいから、これに笑いを集めてきてくれ」とたのみます! ゆうやはとうめいになる術をかけられ、笑いを集めにいきました……。子どもの心を開放する、ユーモラスで楽しい幼年童話です。

作;赤羽じゅんこ
絵;岡本順

出版年月;2007.07(2013.03版)
ページ数;77p
サイズ;21.7×15.5×1.4cm
ハードカバー
カバー付

C$5.00
すずの兵隊 ((K-270))
男の子の誕生日プレゼントは、25人のすずのへいたい。でも最後の1人は1本足でした。その1本足のすずの兵隊さんが恋をしたのは、紙でできたおどりこさん。運命のいたずらで別れ別れになった2人が再会したのは、熱い熱いだんろの中…。

作;ハンス・C・アンデルセン
絵;モニカ・レイムグルーバー
訳;きむらゆりこ

出版年月;1979.06
ページ数;20p
サイズ;29×25.6×0.7cm
ハードカバー
色あせ、シミあり

C$4.50
コブタくんとコヤギさんのおはなし (4-8340-1948-9(K-320))

小さな白いお家に仲良く暮らすコブタくんとコヤギさん。コブタくんは庭仕事が、コヤギさんは料理が得意。でも、ときどきとんでもないことが起こります! 6つのお話を収録。

作;ヴァーツラフ・チトゥヴルテック
訳;関沢明子
絵;にしむらあつこ

出版年月;2003.04(2003.09版)
ページ数;72p
サイズ;21.7×15.6×1.1cm
ハードカバー
カバー付

C$5.00
あるはれたひに② (4-06-210632-9(L-117))
「あらしのよるに」の、つぎの日のお話!(友情は、食欲に勝てるだろうか?)
ごちそうなんだけど、おともだち?
あらしのよるに知り合ったヤギとオオカミ。つぎの日に、おたがいのすがたを見た2ひきは……?
あした会おうと、やくそくしたけど、ヤギとオオカミ、出会ったら、いったいどうなるの……?

作;きむらゆういち
絵;あべ引士

出版年月;2001.02(2005.05版)
ページ数;48p
サイズ;24×18.5×0.8cm
ハードカバー

C$5.50
ともだちにはないしょだよ① なぞなぞようちえん (4-591-05493-4(K-357))
「きってもきってもあなだらけのやさいはなあに」「かみをたべるしろひげさんはだあれ」こどもがすきな楽しいなぞなぞがいっぱい!

作;石田真理
絵;熊谷さとし

出版年月;1989.07(2001.05版)

ページ数;95p
サイズ;18.2×13×0.9cm
ソフトカバー
色あせあり

C$4.00
ごんぎつね (4-7515-1456-3(L-127))
光村図書の国語教科書「ごんぎつね」のさし絵を30年間描き続けている絵本作家かすや昌宏が渾身の力をこめて描いた文学絵本。

作;新見南吉
絵;かすや昌宏
出版年月;1998.06

ページ数;39p

サイズ;28×23.2×1cm
ハードカバー
C$6.00
かあさんのいす (4-251-00508-2(K-332))
かあさんはブルータイル食堂で働いています。わたしもときどきお手伝いをして、もらったお金はかならず半分、あの「びん」に入れておきます。いつかこの「びん」がいっぱいになったら、そのお金全部で椅子を買いに行くのです。すごくふわふわで、すごくきれいで、すごく大きな椅子……。世界中で一番すてきな椅子を買うのです。

作・絵;ベラ・B・ウィリアムズ
訳;佐野洋子

出版年月;1984.07(2005.10版)
ページ数;32p
サイズ;25.5×21×0.8cm
ハードカバー

C$5.25
おばけのおはるさん ((L-185))
住み慣れた家を追い出された,おばけのおはるさんは,家を探しに出かけます。少しおっちょこちょいでかわいいおばあさんおばけのお話です。

作;すえよしあきこ
絵;おかもとさつこ

出版社;秋書房
出版年月;1994.06

ページ数;
サイズ;25.4×18.6×0.8cm
ハードカバー
表紙下スレあり

C$5.00
斎藤孝のイッキによめる!名作選1年生 (4-06-212827-6(L-68))
21世紀の画期的な名作アンソロジーが登場。宮沢賢治や芥川龍之介などの昔の作家から、「ちびまるこちゃん」でみんなも知っている、さくらももこまで全9編を収録し、いろんな人の作品が楽しめる。

出版年月;2005.03(2006.03版)
ページ数; 207p
サイズ;21×15×1.2cm
ソフトカバー

カバー付
C$5.00
ロバのシルベスターとまほうのこいし (4-566-00101-6(K-338))
映画「シュレック」の原作者ウィリアム・スタイグが描く珠玉の家族愛。

変わった形や色の石を集めるのが好きなロバのシルベスターはある日、願いがかなう魔法の赤い小石を手に入れます。

運悪くライオンに出くわし、食べられないようにと岩になってしまいましたが、戻ることが出来なくなってしまいます。希望を捨てずに諦めなければ、いつか願いは届く…そんな時、奇跡が起こります。

親子の深い愛情や絆が共感をよぶ絵本、1970年コールデコット賞受賞作品。

作;ウィリアム・スタイグ
訳;せたていじ

出版年月;1975.10(2005.02版)
ページ数;32p
サイズ;31×23.3×1cm
ハードカバー
カバー付

C$5.25
Per Page      181 - 200 of 222