バーナーの下にお知らせを掲載していますので、スクロールしてご覧ください。

童話館出版

Sort By:  
ちゃぼのバンタム (4-924938-41-0(L-109))
農場に、たくさんの動物がすんでいました。その中に、からだのめだって小さなおんどりがいました。ちゃぼのバンタムです。にわとりの群れでいちばん強いのは、からだの大きなたいしょうです。バンタムは、めんどりのナネットをすきなのですが、ナネットのそばにはいつもたいしょうがいます。ある日のことです。農場にきつねがしのびこみました。にわとりたちはおおあわて。見ると、ナネットがきつねにつかまっているではありませんか。たいしょうはいち早くにげています。バンタムは、ナネットをすくおうときつねにむかっていきました。

文;ルイーズ・ファディオ
絵;ロジャーデュボアザン

訳;乾侑美子

出版年月;1995.09(2008.12版)
ページ数;32p
サイズ;25.4×18.5×0.9cm
ハードカバー

売り切れ
C$5.50
しりたがりやのこぶたくん (4-924938-44-1(K-464))
こぶたくん、妹のアマンダ、お父さん、お母さんのこぶたくん一家のなにげない日々を描いた、あたたかく、ユーモアたっぷりの5編からなるお話。
第二話『ひとりでいたいの』では、「かあさんいま、しずかにしていたいの。ひとりでいたいの」と、お母さんが木の上でひとやすみ…。
そのほか4編も、子どもをあたたかく包み、大人もほっと力がぬけるようなお話です。

作;ジーン・バン・ルーワン
絵;アーノルド・ローベル
訳;三木卓

出版年月1995.11(2011.02版)
ページ数;64p
サイズ;22.4×15.4×1cm
ハードカバー
売り切れ
C$5.00
ちっちゃなほわほわかぞく (4-924938-07-6(T-563))
「ほわほわかぞくが いたってさ。あったかいんだ、こたつみたいに。ちっちゃいんだって、だれよりも。」
こどもは外にでて、初めてのものに出会って帰ってきます。「こどもを ねどこにつれてったのは、ほわほわとうさん。」「そして、てをにぎってやって、うたをうたってやったってさ」
幼い人の、どこまでも幸せな生と、それに支えられた世界への好奇心を描きます。

作;マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵;ガース・ウィリアムズ
訳;谷川俊太郎

出版年月1994.04(2008.04版)
ページ数;32p
サイズ;22.1×15.9×0.8cm
ハードカバー
C$5.00
くまくんはどこ? (4-88750-096-9(T-536))
おもちゃの"くまくん"が見あたらなくてお部屋の中を探すトーマス、その途中、他のおもちゃで遊んでみたり、オモチャ箱を足の踏み場もないくらいに引っくり返してみたり・・・。でも最後には。

文・絵;グニラ・ヴォルデ
訳;つばきはらななこ

出版年月;2009.02
ページ数;24p
サイズ;16.8×16.2×0.7cm
ハードカバー

C$4.75
ちらかしぼうや (4-88750-074-2(B-225))
ぬいぐるみはおもちゃ箱に、絵本は本棚に、服はたんすに…。お父さんがぼうやに教えながら片付けていきます。でも、ぼうやは片付けるはしから、また散らかしてしまいます。

文・絵;ジャン・オームロッド
訳;ほしかわなつよ

出版年月;2005.09(2006.10版)
ページ数;18p
サイズ;16.8×16.2×0.7cm
ハードカバー

C$4.50
エマのしごと (4-88750-087-7(K-443))
エマのおもちゃがこわれています。エマはのりや裁縫道具、大工道具まで使ってお直しの仕事です。

文・絵;グニラ・ヴォルデ
訳;つばきはらななこ

出版年月;2006.10(2010.09版)
ページ数;24p
サイズ;16.8×16.2×0.7cm
ハードカバー
最後のページにしわあり

C$4.75
あなたってほんとにしあわせね! (4-924938-4(T-393))
今までは、おかあさんとおとうさんとわたしだけだった。でも、おかあさんがもうひとり、赤ちゃんを生むことになり、わたしに弟ができた…。赤ちゃんとわたしが、きょうだいとして仲良くなる様子をほほえましく描く絵本。

作;キャスリーン・アンホールト
訳;星川奈津代

出版年月;1994.06(2003.05版)
ページ数;30p
サイズ;24.7×21.2×0.6cm
ハードカバー

売り切れ
C$5.25
しりたがりやのこぶたくん (4-924938-44-0(K-252))

こぶたくん、妹のアマンダ、お父さん、お母さんのこぶたくん一家のなにげない日々を描いた、あたたかく、ユーモアたっぷりの5編からなるお話。
第二話『ひとりでいたいの』では、「かあさんいま、しずかにしていたいの。ひとりでいたいの」と、お母さんが木の上でひとやすみ…。
そのほか4編も、子どもをあたたかく包み、大人もほっと力がぬけるようなお話です。

作;ジーン・バン・ルーワン
絵;アーノルド・ローベル
訳;三木卓

出版年月;1995.11(2003.02版)
ページ数; 64p
サイズ;22.2×15.5×1cm
ハードカバー
表紙、色あせあり
売り切れ
C$5.00
こぶたくん (4-924938-52-1(K-422))
こぶたくん、妹のアマンダ、お父さん、お母さんのこぶたくん一家のなにげない日々を描いた、あたたかくユーモアたっぷりの5編からなるお話。
第一話『おかしをやく日』では、雨の音を聞き、クッキーの焼けるおいしい香りをかぎながら、こぶたくんがしみじみと言います。「ぼく、いましあわせ。かあさんがそばにいてくれるんだもの。アマンダもいるし、それにぼくさむくもないし、雨にぬれてもいない。あたたかい。やけているクッキーもあたたかい」
その他4編も、子どもをあたたかく包み、大人もほっと力がぬけるようなお話です。

作;ジーン・バン・ルーワン
絵;アーノルド・ローベル
訳;三木卓

出版年月;1995.12(2002.09版)
ページ数;64p
サイズ;22.4×15.4×1cm
ハードカバー
裏表紙にちいさいへこみあり

売り切れ
C$5.00
あかいくるまのついたはこ (4-92938-35-1(T-519))
庭の木の下に、赤い車のついた箱がおいてありました。庭の木戸は開けっ放しです。好奇心いっぱいの動物たちは、木戸を通り抜け、箱をめがけてすすみます。はじめに雌牛が、のぞきます、じろじろ、じろじろ。次に太った小馬も、なんだろな。こんどはうさぎが、ぴょん、ぴょん。それから4ひきのこがもを連れた母さんがもも、つづきます。こねこも、こいぬも…。そのうちに、箱の中から、まあるい頭が…。あだやかな日々をゆったり過ごす好奇心いっぱいの動物と、みんなに愛される幼い子どものふれあいが、牧歌的な、あたたかい絵本になっています。アメリカで長い間読みつがれた名作絵本の一冊で、日本語に初めて翻訳されました。

作;モウドとミスカ・ピーターシャム
訳;わたなべしげお

出版年月;1995.03(2004.04版)
ページ数;32p
サイズ;26×20.5×0.8cm
ハードカバー

C$5.50
わたしのて (4-88750-038-6(T-459))
“て”はいろんなことができます。ボタンをとめたり、ならしたり、動物をなでたり…。なかでも、すてきなところは、ほかのひとのてを“にぎる”ということ。幼い子にも身近な“手”について、やさしく語ります。

文;ジーン・ホルゼンターラー
絵;ナンシー・タフリ
訳;はるみこうへい

出版年月;2002.09(2006.09版)

ページ数;32p

サイズ;20.1×21.9×0.7cm
ハードカバー

売り切れ
C$5.25
にこにこエマ (4-88750-090-7(T-401))
エマは、洋服をちゃんと着ることができますが、逆さまに着てみたくなることもあります。それに、つみ木を高く積めてごきげんな時もあれば、うまくいかず、腹をたてる時も…。エマをとおして、幼い人の等身大の日常を描きます。身近にいる幼い人が、ますます愛おしくなる絵本です。

文・絵;グニラ・ヴォルデ
訳;つばきはらななこ

出版年月;2007.02
ページ数;24p
サイズ;16.3×16.7×0.5cm
ハードカバー

売り切れ
C$4.50
みんなのベロニカ (4-924938-73-4(L-179))
動物園から農場にやってきたかばのベロニカ。気持のよい性格のベロニカは、農場の動物たちと仲良しになろうとします。でも、動物たちは、本当はベロニカに興味はあっても、よそものだからと、冷たい態度。ベロニカは次第に元気をなくし、とうとう自分の小屋から出てこなくなりました。そうなると、みんなは心配になってきます。でも、みんなで、ベロニカのために何かをしようとはなりません。
そんな時、馬のストローが言いました。「あれは、なぜ でてこないのかねえ」すると、がちょうのペチューニアが。。。

作・絵;ロジャー・デュボアザン
訳;神宮輝夫

出版年月;1997.06(2004.11版)
ページ数;32p
サイズ;25.7×20.4×0.7cm
ハードカバー

C$5.50
サムぼうやのボール (4-924938-03-3(T-399))
サムが庭にいます。袋の中からボールを出して遊びはじめました。こねこのキティがやってきて、サムのボールをとりました。キティはボールをとりました。キティはボールで遊びます。サムはキティからボールを取り戻します。でも…一緒に遊ぶのが一番です!

作;バルブロ・リンドグレン
絵;エバ・エリクソン
訳;あきのしょういちろう

出版年月;1999.11(2006.10版)
ページ数;32p
サイズ;16.7×15.2×0.6cm
ハードカバー

C$4.00
おちゃのじかんにきたとら (4-924938-21-1(K-393))
ある日、ソフィーとお母さんがお茶の時間にしようとしていると、「ごめんください、お茶の時間にご一緒させていただけませんか」と毛むくじゃらのとらが入ってきます。
お母さんは言います「もちろん、いいですよ。どうぞおはいりなさい」二人は次々に食べ物をすすめ、それを、とらはぜんぶたべてしまいました。家中の食べものも飲みものもなくなってしまうまでです!

作;ジュディス・カー
訳;晴海耕平

出版年月;1994.09(2003.02版)

ページ数;32p
サイズ;26.3×19×0.7cm
ハードカバー

C$5.50
あくたれラルフ (4-924938-26-2(K-377))
セイラのねこ、ラルフはあくたれねこでした。セイラはからかわれても、パーティをだいなしにされても、どんなあくたれをされても、ラルフのことが好きでした。ところがサーカスにでかけた時、ラルフのあくたれは度をこして…。

作;ジャック・ガントス
絵;ニコール・ルーベル
訳;いしいももこ

出版年月;1994.12(2002.09版)

ページ数;48p

サイズ;23.4×21.9×0.9cm
ハードカバー
表紙に汚れあり

C$5.25
はなたれこぞうさま (4-88750-015-7(L-221))
昔々、花を作っては遠い町まで売りに行く男がいました。男は売れ残った花を、橋の上からおとひめさまへと流します。
そんなある日、おとひめさまのお使いが現れ、望みを何でもかなえてくれる“はなたれこぞうさま”を、お花のお礼にお連れください、と言うのです。
ものは試しと、男は…。

文;川崎大治
絵;太田大八

出版年月;2000.07(2004.10版)

ページ数;32p
サイズ;27.6×21.5×0.8cm
ハードカバー

C$5.00
気持ちの本 (4-88750-050-5(H-233))
「うれしい気持ち、悲しい気持ち、しあわせな気持ち、いやな気持ち、どれもみんな、あなたの大切な気持ち」心の中は目で見えないけれど、心の中の状態を気持ちが知らせてくれます。その時の気持ちを大切にしてください。嬉しい気持ちや幸せな気持ちは、それを言葉にすることで誰かに伝えましょう。あなたの嬉しさはきっと2倍になるはずです。心にいかりの気持ちがわいたら、怒った気持ちを言葉にして誰かに話してみましょう。あなたが人に言葉にして話すと、その気持ちは半分になります。悲しい時も悔しい時もさびしい時も、そうです。言葉にならない気持ちもあるかもしれません。でもあきらめないで!あなたを分かってくれる人に聞いてもらいましょう。あきらめないで、聞いてくれる人を探しましょう。「いろんな気持ちを大切にして ぐんぐん大きく しあわせになる。」

作;森田ゆり
絵;たくさんの子どもたち

出版年月;2003.07(2006.09版)

ページ数;40p

サイズ;24.2×20×0.8cm
ハードカバー

C$5.25
かえでがおか農場のなかまたち (4-88750-000-9(L-218))
かえでがおか農場に住んでいるのは、私たち家族、犬、馬、ブタ、ガチョウとにわとり、めうしとやぎとひつじ。
それからねこ。農場のまわりには、森の小動物たち。
たとえば、ねこのマックスは、ネズミやウサギやリスをつかまえて食べてしまいます。そうしておのこしを、人間にわけてくれます。
個性的なそれぞれを紹介しながら、季節と自然に包まれた日々を語ります。

作・絵;アリスとマーティン・プロベンセン
訳;乾侑美子

出版年月;1998.04(2003.09版)

ページ数;57p
サイズ;32.3×24×1.3cm
ハードカバー
表紙にへこみあり

C$9.00
とてもすてきなわたしの学校 (4-88750-013-0(L-219))
わたしの学校のなまえは 「なんでもスクール」。みんなこの学校がだい好き。
音のききわけをおしえる先生、においのかぎわけをおしえる先生、むすぶことをおしえる先生、さかさにぶらさがって絵をかけるせんせい、いつもとってもかなしい校長先生。
そして、わたしのクラスのボンカーズ先生は、さぼてんとめ牛のちがいを教えてたり、かえるにダンスまで教えます。
そんな「なんでもスクール」の存続をかけた学力試験が行なわれることになります。
対抗するのは、先生の号令のもとになんでも動く「じゅうじゅんスクール」。
校長先生は心配のあまり、涙声ですが、ボンカーズ先生は自信満々。「なんにも心配ありません。だいじなことはおしえてあります。それはかんがえること。みんな、ごうかくまちがいなし。」

文;ドクター・スースとJ・プレラツキー
絵;レイン・スミスとドクター・スース
訳;神宮輝夫

出版年月;1999.09

ページ数;40p
サイズ;38.3×20.8×0.9cm
ハードカバー

C$6.00
Per Page      1 - 20 of 43