新しくなった〈えほんカナダ〉にようこそ!

新潮社

Sort By:  
レインボー・シックス1 ((A-335))

冷戦終結後、国際テロに横断的に対処すべく、世界最強の多国籍特殊部隊〈レインボー〉が新設された! SASやデルタ・フォースの精鋭を集めた秘密組織の長は、元CIA工作指揮官のジョン・クラーク。発足して間もなく、ベルンやウィーンで旧西独極左集団による人質事件が続発する。その裏に見え隠れする元KGB大佐の影……。全世界を席巻した、クランシー渾身の新軍事謀略巨編!

著;トム・クランシー
訳;村上博基

サイズ;15.3×11×1.4m
文庫本
折れ、汚れあり
カバーなし

C$0.75
返事はいらない ((A-187))

失恋からコンピュータ犯罪の片棒を担ぐにいたる微妙な女性心理の動きを描く表題作。『火車』の原型ともいえる「裏切らないで」。切なくあたたかい「ドルシネアにようこそ」など6編を収録。日々の生活と幻想が交錯する東京。街と人の姿を鮮やかに描き、爽やかでハートウォーミングな読後感を残す。宮部みゆきワールドを確立し、その魅力の全てが凝縮された山本賞受賞前夜の作品集。

著;宮部みゆき

サイズ;15.3×11×1.1cm
文庫本

テープはがし跡、カバーに破れあり

C$1.00
白い巨塔3 ((A-406))

財前が手術をした噴門癌の患者は、財前が外遊中に死亡。死因に疑問を抱き、手術後に一度も患者を診察しなかった財前の不誠実な態度に怒った遺族は、裁判に訴える。そして、術前・術後に親身になって症状や死因の究明にあたってくれた第一内科助教授の里見に原告側証人になってくれるよう依頼する。里見は、それを受けることで学内の立場が危うくなることも省みず、証人台に立つ。

著;山崎豊子

サイズ;15.3×11×1.4cm

文庫本

C$2.50
華麗なる一族(中) ((A-206))
阪神特殊鋼の専務万俵鉄平は、米国企業からの増注契約をキャンセルされて危機に陥る。旧友である大同銀行の三雲頭取が多額の融資を了承してくれるが、その矢先、熱風炉が爆発するという事故が出来──。一方、万俵家の次女二子は、総理の縁戚と見合いをしながらも、鉄平の部下である一之瀬に惹かれていく。万俵家に同居する大介の愛人・高須相子が企む華麗な閨閥づくりの行方は……。

著;山崎豊子

サイズ;15.3×11×1.7cm
文庫本
カバーなし、汚れあり

C$0.75
昭和ミステリー大全集 ハードボイルド篇 ((A-127))

死者の呼び声 島田一男著. ラ・クカラチャ 高城高著. 復讐は俺の血で 大藪春彦著. 狂熱のデュエット 河野典生著. 地平線はぎらぎらっ 藤原審爾著. 死体置場は空の下 結城昌治著. 獣に降る雨 菊村到著. ひからびたデ-ト 山下諭一著. 天使の唄 三好徹著. 死んだ男にこの唄を 生島治郎著. どこかの一隅で 仁木悦子著. ミス・リグビ-の幸福 片岡義男著. 感傷の街角 大沢在昌著. 苦くて甘い心臓 都筑道夫著. 暗い川 逢坂剛著. ダ-ティな夜 小鷹信光著. 男は夢のなかで死ね 小泉喜美子著. 栗鼠の夜 北方謙三著. 歩道橋の男 原〔リョウ〕著

新潮社編

サイズ;15.3×11×2.5cm
文庫本
カバーなし、汚れあり

C$0.75
おせっかいな神々 ((A-345))

神さまはおせっかい! 金もうけの夢を叶えてくれた“笑い顔の神"の正体は? スマートなユーモアあふれるショートショート集。

著;星新一

サイズ;15.3×11×1.1cm
文庫本
カバーなし

C$0.75
妻についた三つの大ウソ ((A-203))

天文や気象に魅かれ、夢見心地で空ばかり眺めていた少年時代。シューマンの歌曲に激しく心動かされた高校時代。そして大学卒業後、古き良き時代のNHKに入局。デンスケ担いで飛び回る駆け出し記者の日々が始まった。そこで出会った妻。人生は些細でありながら重要な日々の積み重ねからなる。事実を追求して当代一のノンフィクション作家が初めて綴るプライベート・エッセイ。

著;柳田邦男

サイズ;15.3×11×1.1cm
文庫本
しみ、汚れあり

C$1.00
天上の青 上 ((A-499))

ある夏の朝、波多雪子は庭先を通りかかった一人の男と知り合った。庭に咲く朝顔の種を分けてほしい、と声をかけてきたその男は、やや投げやりな性格であったが、優しい一面も見せ、時おり訪れては話をするようになっていった。だが男には別の顔があった。自らを詩人と称して次次に女性を誘い、犯し、殺しては埋めるという冷酷な人間。雪子はまだ、その顔を知らなかった…。

著;曽野綾子

サイズ;15.1×10.6×1.5cm

文庫本

C$2.00
項羽と劉邦 上 ((A-494))

紀元前3世紀末、秦の始皇帝は中国史上初の統一帝国を創出し戦国時代に終止符をうった。しかし彼の死後、秦の統制力は弱まり、陳勝・呉広の一揆がおこると、天下は再び大乱の時代に入る。――これは、沛のごろつき上がりの劉邦が、楚の猛将・項羽と天下を争って、百敗しつつもついに楚を破り漢帝国を樹立するまでをとおし、天下を制する“人望"とは何かをきわめつくした物語である。

著;司馬遼太郎

サイズ;15.1×10.6×1.8cm

文庫本
カバーにはがれ、折れあり

C$1.50
高く手を振る日 ((A-299))

妻を看取って十余年、人生の行き止まりを意識し始めた嶺村浩平は、古いトランクからかつての大学のゼミ仲間・瀬戸重子の若々しい写真を見つける。そして甦る、重子と一度きりの接吻を交わした遠い思い出。思わぬ縁で再会した重子の勧めで、70代にさしかかり初めて携帯電話を手にした浩平は、秘めた想いをメイルに込めるが……。恋に揺れる、老いの日の戸惑いと華やぎを描く傑作小説。

著;黒井千次

サイズ;19.8×13.5×1.6cm
ハードカバー

C$2.50
五郎治殿御始末 ((A-276))

勢州桑名藩の岩井五郎治は、新政府の命で、旧藩士の整理という辛い役目についていた。だが、それも廃藩置県によって御役御免。すでに戊辰の戦で倅を亡くしている老武士は、家財を売り払い、幼い孫を連れて桑名を離れたが……「五郎治殿御始末」。江戸から明治へ、侍たちは如何にして己の始末をつけ、時代の垣根を乗り越えたか。激動の世を生きる、名も無き武士の姿を描く珠玉の全6編。

著;浅田次郎

サイズ;15.3×11×1cm
文庫本
色あせあり

C$1.25
項羽と劉邦 下 ((A-496))

楚漢の天下争いは勝負がつかない。圧倒的な項羽軍の前に、穀倉のある山にのぼってこれと対峙する劉邦軍。やがて和議成って故郷に帰る項羽軍を劉邦は追撃し垓下に囲む。ある夜、包囲軍の中から楚の国の歌が湧き上がるのを聞いた項羽は、楚人はことごとく漢に降伏したかと嘆き、天が我を滅ぼしたことを知る。あらゆる人物の典型を描出しながら、絢爛たる史記の世界を甦らせた歴史大作。

著;司馬遼太郎

サイズ;15.1×10.6×1.5cm

文庫本
カバーにはがれ、折れあり

C$1.50
罪と罰(上) ((A-365))

鋭敏な頭脳をもつ貧しい大学生ラスコーリニコフは、一つの微細な罪悪は百の善行に償われるという理論のもとに、強欲非道な高利貸の老婆を殺害し、その財産を有効に転用しようと企てるが、偶然その場に来合せたその妹まで殺してしまう。この予期しなかった第二の殺人が、ラスコーリニコフの心に重くのしかかり、彼は罪の意識におびえるみじめな自分を発見しなければならなかった。

著;ドストエフスキー
訳;工藤精一郎

サイズ;15.3×11×1.7cm

文庫本
カバーにはがれ、破れあり

C$1.75
ぼくたちの桃太郎作戦 (4-10-108513-7(D-100))

ぼくは13歳。本当なら中学1年なんだけど学校には行ってない。だって、立派な一流の泥棒になるためには勉強なんか関係ないからね。前科2犯の父さんと結婚詐欺師の母さんがそう言ってた。今回ぼくらが挑むのは、全国からスゴ腕の怪盗が集まる泥棒競技会。昔、桃太郎が隠した宝物を探すんだ。でも父さん、この大会どこか怪しくない?母さん、ぼくらは大丈夫かな?

著;宗田理

出版年月;1992
ページ数;275p 
サイズ;15×10.6×1cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
貸し出し用図書
破れあり

C$0.75
C$3.00
ナイフ ((A-398))

「悪いんだけど、死んでくれない?」ある日突然、クラスメイト全員が敵になる。僕たちの世界は、かくも脆いものなのか! ミキはワニがいるはずの池を、ぼんやりと眺めた。ダイスケは辛さのあまり、教室で吐いた。子供を守れない不甲斐なさに、父はナイフをぎゅっと握りしめた。失われた小さな幸福はきっと取り戻せる。その闘いは、決して甘くはないけれど。

著;重松清

サイズ;15.3×11×1.5cm

文庫本

C$2.00
天上の青 下 ((A-500))

平凡な人妻、女子高生、デパートの女店員など、手当たり次第に女性を襲い続ける男、宇野富士男。彼の衝動はとどまるところを知らず、生意気だというだけの理由で小学生の男児までも手にかけてしまう。やがて富士男は逮捕され、社会を大きく揺るがす事件の全貌が明らかになった。だが雪子は、周囲の非難を浴びながら、富士男のために弁護士を雇うのだった…。著者初の長編犯罪小説。

著;曽野綾子

サイズ;15.1×10.6×1.7cm

文庫本

C$2.00
かけがえのない日々 ((A-204))

取材と執筆の合間におとずれる平穏な時間にも、著者の人生が克明に刻まれている―。バッハの「マタイ受難曲」に心揺さぶられ、読書や紅茶や水泳の時間に寛ぎを感じる。障害を抱えながら懸命に生きる人々に励まされ、愛犬との散歩に英気を養う。人生はかけがえのない日々からなる。事実の集積から時代に迫ってきた著者が、プライベートな事柄から「私」を率直に綴った温かいエッセイ集。

著;柳田邦男

サイズ;15.3×11×1.2cm
文庫本
しみ、汚れあり

C$1.00
真昼のワンマン・オフィス ((A-100))
銀行員・今田大六はいつか一発あててやるぞと、闘志だけは満々だが、うだつのあがらぬ毎日。ある日、大六に一千万円紛失の疑いが。退職に追い込まれた彼を、以前から不思議な縁のあったカリスマ相場師・根岸が拾う。彼の驚くべき仕事振りを目にして、大六の人生は大きく変わっていく―。異色の風刺小説“新装版”。

著;城山三郎

サイズ;15.3×11×1.4cm
文庫本
シミあり、カバーに汚れあり

C$1.00
海人と天皇 下 -日本とは何か- ((A-493))

天皇を頂点とする律令国家を完成させた不比等。彼はさらなる藤原氏の繁栄を目論み、娘・宮子をその忌避すべき出自を隠したまま文武天皇に娶らせる。彼の真の狙い、そして多くの女帝を輩出した飛鳥・奈良時代の隠匿された歴史の謎とは?

著;梅原猛

サイズ;15.1×10.6×1.8cm

文庫本
カバーに折れあり

C$2.00
龍は眠る ((A-303))

嵐の晩だった。雑誌記者の高坂昭吾は、車で東京に向かう道すがら、道端で自転車をパンクさせ、立ち往生していた少年を拾った。何となく不思議なところがあるその少年、稲村慎司は言った。「僕は超常能力者なんだ」。その言葉を証明するかのように、二人が走行中に遭遇した死亡事故の真相を語り始めた。それが全ての始まりだったのだ……宮部みゆきのブロックバスター待望の文庫化。

著;宮部みゆき

サイズ;15.3×11×1.9cm
文庫本
折れ、汚れあり
カバーなし

C$0.75
Per Page      1 - 20 of 81