新しくなった〈えほんカナダ〉にようこそ!

幻冬舎

Sort By:  
プラチナ・データ ((A-287))

国民の遺伝子情報から犯人を特定するDNA操作システム。警察庁特殊解析研究所・神楽龍平が操るこのシステムは、現場の 刑事を驚愕させるほどの正確さを持って次々と犯人を特定していく。検挙率が飛躍的に上がる中、新たな殺人事件が発生。殺さ れたのは、そのシステム開発者である天才数学者・蓼科早樹とその兄・耕作で、神楽の友人でもあった。彼らは、なぜ殺されたの か?現場に残された毛髪を解析した神楽は、特定された犯人データに打ちのめされることになる。犯人の名は、『神楽龍平』――。 追う者から追われる者へ。事件の鍵を握るのは『プラチナデータ』という謎の言葉。そこに隠された陰謀とは。果たして神楽は警察 の包囲網をかわし、真相に辿り着けるのか。

著;東野圭吾

サイズ;15.3×11×2cm
文庫本

売り切れ
C$2.25
もっと!おうちでリトミック (4-344-97699-3(T-451))

音に合わせて体を動かし、リズム感覚を育てる「リトミック絵本」第3弾は人気曲がいっぱい。効果音が全18種類も入って楽しさ倍増!

監修;早川史郎

出版年月;2009.09
ページ数;
サイズ;20.7×19×1.5cm
表紙にキズ、めくれあり
動作確認済み

売り切れ
C$7.00
竹中式マトリクス勉強法 ((A-503))

1の努力で10の成果。日本一の学習法、初公開。何を勉強したらいいのか?座標軸に書いてみると、面白いほど今の自分がわかる。

著;竹中平蔵

サイズ;17.3×11.6×1.4cm

文庫本

C$3.00
解夏 ((A-417))

東京で教師をしていた隆之は、視力を徐々に失っていく病におかされ、職を辞し、母が住む故郷の長崎に帰った。そこへ東京に残した恋人の陽子がやってくる。この先の人生を思い悩む隆之。彼を笑顔で支えようとする陽子。ある日、二人はお寺で出会った老人から「解夏」の話を聞く―

著;さだまさし

サイズ;15.3×10.8×2.3cm

文庫本
外側下部に少し汚れあり

C$2.75
バトル・ロワイアル(上) ((A-290))

西暦一九九七年、東洋の全体主義国家、大東亜共和国。城岩中学三年B組の七原秋也ら四十二人は、修学旅行バスごと無人の島へと拉致され、政府主催の殺人実験を強制される。生還できるのはたった一人。そのためにはただクラスメイト全員を殺害するのみ――。現代日本を震撼させたジェットコースターデスゲーム・ノヴェル、ついに文庫化!

著;高見広春

サイズ;15.3×11×2.1cm
文庫本

C$2.00
ララピポ ((A-266))

みんな、しあわせなのだろうか。「考えるだけ無駄か。どの道人生は続いていくのだ。明日も、あさっても」。対人恐怖症のフリーライター、NOと言えないカラオケボックス店員、AV・風俗専門のスカウトマン、デブ専裏DVD女優のテープリライター他、格差社会をも笑い飛ばす六人の、どうにもならない日常を活写する群像長篇。下流文学の白眉。

著;奥田英朗

サイズ;15.3×11×1.4cm
文庫本
汚れあり

C$1.50
アンテナ ((A-341))

大学院生・祐一郎の妹は、十五年前のある朝、忽然と消えた。必死にその行方を探した家族も、七年前の父の死から、母は新興宗教にのめり込み、弟は発狂していく。なんとか家族を支えようとする祐一郎だが、SMの女王様ナオミと出会ったことで封印してきた性欲が決壊し、急速に何かが変容し始めていた……。衝撃の話題作、文庫改稿版。

著;田口ランディ

サイズ;15.3×11×1.6m
文庫本
汚れ、色あせあり

C$1.50
バトル・ロワイアル(下) ((A-292))

“死のゲーム”の開始後十八時間、混乱のうちに既にクラスメイトの半数が死亡していた。秋也は中川典子、転校生の川田章吾とともに政府への逆襲を誓うが、その前に殺人マシンと化した桐山和雄が立ちはだかる。生死の狭間で彼らそれぞれが守ったのは、意志か、誇りか、約束か。中高生を中心に熱狂的な支持を得た新世代青春小説の金字塔!

著;高見広春

サイズ;15.3×11×2cm
文庫本
カバーに傷みあり

C$1.75
最後の大奥 天璋院篤姫と和宮 ((A-450))

密命を胸に秘めつつ十三代将軍家定に嫁いだ薩摩藩主の養女篤姫、武家の権力に屈して十四代将軍家茂の正室となった皇女和宮。変革期の動乱の最中、生い立ちと立場の違いから対立していた嫁姑が、暗躍する幕末志士の陰で手を取り「徳川」というお家存続のためにたちあがった―。江戸城下での戦いを回避し、無血で倒幕軍に城を明け渡した、武家の女の生きざまとは。江戸城大奥に生きた最後の女性を通じてひもとく、明治維新の裏表。

編;鈴木由紀子

サイズ;17.3×11×1cm

文庫本

C$2.00
泣かないで  パーティはこれから ((A-219))

勤めていた会社が突然倒産し、恋人にも振られてしまった琴子。生まれ故郷には帰りたくないけれど、就職活動は連戦連敗。そんな彼女にも、パーティでは新しい出会いが待っていた…。「私を求めてくれる場所」を探し、まっすぐ前向きに奮闘する姿を描いた爽やかな長篇小説。

著;唯川恵

サイズ;15.3×11×1cm
文庫本
テープの跡あり

C$1.50
ワイルド・ソウル(下) ((A-348))

俺たちの呪われた運命に、ケリをつけてやる――。日本政府に対するケイたちの痛快な復讐劇が始まった! 外務省襲撃を目撃した記者、貴子は、報道者としてのモラルと、彼らの計画への共感との板ばさみに苦悩。一方ケイと松尾は、移民政策の当時の責任者を人質にし、政府にある要求をつきつける。痛恨の歴史を、スピード感と熱気溢れる極上のドラマに昇華させた、史上初三冠受賞の名作。

著;垣根涼介

サイズ;15.3×11×2.1cm
文庫本
シミ、色あせ、カバーに破れあり

C$1.00
理性のゆらぎ ((A-460))

科学の常識を超えた現象を、人はどのように説明するのか。日本を代表する科学者がその謎に挑み、驚くべき精神世界の神秘に触れるまでの軌跡を綴る。話題のベストセラー、ついに文庫化。

著;青山圭秀

サイズ;15.2×10.1×2cm

文庫本
表紙に色あせあり

C$2.00
悪魔の羽根 ((A-129))

日本の銀行マンと結婚したフィリピン女性が転勤で、九州から新潟へ移った途端に経験した、雪国という未知の空間。ふさいだ気分が周囲への憎悪に変わる様子を描いた表題作「悪魔の羽根」。早春、恋愛中の女性が突然、姿を消した謎に季節特有の悩みを絡めた「はなの便り」など、四季の風景を織りまぜながら、男女の心模様、友人同士の心のズレを浮き彫りにする。ちょっぴり恐い7つの物語。

著;乃南アサ

出版社;幻冬舎文庫
サイズ;15.3×11×1.3cm
文庫本
カバーに汚れあり

C$1.00
阪急電車 ((A-257))

隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった…。片道わずか15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々。乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。恋の始まり、別れの兆し、途中下車―人数分のドラマを乗せた電車はどこまでもは続かない線路を走っていく。ほっこり胸キュンの傑作長篇小説。

著;有川浩

サイズ;15×10.6×1.2cm
文庫本

C$1.75
ワイルド・ソウル(上) ((A-347))

その地に着いた時から、地獄が始まった――。1961年、日本政府の募集でブラジルに渡った衛藤。だが入植地は密林で、移民らは病で次々と命を落とした。絶望と貧困の長い放浪生活の末、身を立てた衛藤はかつての入植地に戻る。そこには仲間の幼い息子、ケイが一人残されていた。そして現代の東京。ケイと仲間たちは、政府の裏切りへの復讐計画を実行に移す! 歴史の闇を暴く傑作小説。

著;垣根涼介

サイズ;15.3×11×2.1cm
文庫本
カバーなし
ヤケ、汚れあり

C$0.75
Per Page      1 - 15 of 15
  • 1