バーナーの下にお知らせを掲載していますので、スクロールしてご覧ください。

Search

Search Criteria

 
 
 
 

検索結果

Sort By:  
おれはサメ ((FO-47))
人気者のイルカに憧れるサメは、いい加減なお月様の言葉を信じて、足をつけて貰いますが、皆怖がり逃げてしまいます。足が生えるという意外な展開に子どもは笑い、大人は次の展開が気になるユーモア溢れる絵本です!

作;片平直樹
絵;山口マオ

出版年月;2010.08(第44集5編)
ページ数;34p

サイズ;25.7×20.5×0.4cm
ソフトカバー
名前の表記あり

C$2.75
あむ ((CH-48))

「おれのなまえを しりたいか? おれは、あむ。くろいぬ、あむ。あ と む で、あむ だ」で始まる大きな黒い犬あむの絵本です。友だちと「うみ」へ出かけてしまった飼い主のかっちゃんの後をたどって、ひとりで懸命に「うみ」への道をたどるあむ。やがてあむの前に初めて見る「うみ」が姿をあらわします。

作;小風さち
絵;山口マオ

出版年月;2011.07(664号)
ページ数;32p
サイズ;26×19×0.3cm
ソフトカバー

名前の表記あり
裏表紙にキズあり


売り切れ
C$2.50
わにわにのおでかけ ((CL-69))

残暑が残る夜、ワニのわにわにはなかなか寝付けません。すると、家のそとをぞろぞろと歩くたくさんの足音がします。好奇心を抑えられないわにわには、窓からはい出て、人のあとについていきます。ずりずりづづづ、と足をひきずりながら。たいこ橋を渡ると、なんとなんと、そこはたくさんの屋台がでている縁日。一軒一軒のぞいて、ヨーヨーを買って、大きな花火を見て、ゆっくりと家に戻ります。

文;小風さち
絵;山口マオ

出版年月;2004.09(330号)
ページ数;24p

サイズ;21×20×0.3cm
ソフトカバー
表紙に折れあり

C$2.75
Per Page      1 - 3 of 3
  • 1