2-3歳

Sort By:  
ぼくのにんじん (4-89274-013-6(T-872))

 男の子がまいたにんじんの種。お父さんもお母さんも、そしてお兄ちゃんまでもが「芽は出ない」と言うけれど、男の子は心をこめて草を取り除き、水をまき、世話をします。するとある日、不思議なことが起こりました…。

作;ルース・クラウス
絵;クロケット・ジョンソン
訳;わたなべしげお

出版年月;1980.09(1988.08版)

ページ数;28p
サイズ;21×15.8×0.8cm
ハードカバー

売り切れ
C$4.75
≪こどものとも傑作集≫ぞうくんのさんぽ (4-8340-0515-1(T-873))

ぞうくんはさんぽに出かけました。かばくんに出会って、さんぽに誘うとかばくんはぞうくんの背中に乗りました。わにくんに出会って、さんぽに誘うと、わにくんはかばくんの背中に乗りました。最後にかめくんに出会って、かめくんがわにくんの背中に乗ると、ぞうくんが重さにたえられなくて、池にみんな落っこちてしまいました。単純にデザインされた動物たちのユーモラスなやりとりが、愉快な散歩に子どもたちを連れていってくれます。

作・絵;なかのひろたか
レタリング;なかのまさたか

出版年月;1968.06(1999.06版)

ページ数;28p
サイズ;26.6×19.5×0.6cm
ハードカバー

売り切れ
C$5.00
ちらかしぼうや (4-88750-074-7(B-346))

ぬいぐるみはおもちゃ箱に、絵本は本棚に、服はたんすに…。お父さんがぼうやに教えながら片付けていきます。でも、ぼうやは片付けるはしから、また散らかしてしまいます

文・絵;ジャン・オームロッド
訳;ほしかわなつこ

出版年月;2005.09(2010.10版)

ページ数;18p
サイズ;16.2×16.8×0.7cm
ハードカバー

C$4.75
≪特製版≫そりあそび ((T-879))

雪が降る寒い日、ばばばあちゃんがストーブにあたって編み物をしていると、動物たちが寒い寒いといって、部屋に入ってきました。ばばばあちゃんはみんなであったまろうと、ベッドの上でトランポリンを始めますが、ベッドの脚が折れてしまいます。そこでこんどはベッドの脚を切ってスキーをつけ、そり遊び。ばばばあちゃんは真冬も元気に遊んで、その後はとっておきの場所でお昼寝……。

作・絵;さとうわきこ

出版年月;1990.02(1992.09版)

ページ数;32p
サイズ;27×19.5×0.7cm
ハードカバー

C$5.00
≪こどものとも傑作集≫ おかえし (4-8340-0482-1(T-878))

タヌキの家の隣に引越してきたキツネは、いちごを持ってあいさつにいきました。するとタヌキはおかえしに……。キツネとタヌキのおかえし合戦はどんどんエスカレートしていきます。

作;村山桂子
絵;織茂恭子

出版年月;1989.09(1991.12版)

ページ数;32p
サイズ;27×19.5×0.7cm
ハードカバー

C$5.00
≪こどものとも傑作集≫ あさえとちいさいいもうと (4-8340-0874-6(T-877))

お母さんの留守に妹のあやちゃんと家の前で遊んでいたあさえは、あやちゃんを喜ばせようと夢中で道に絵を描いていました。ところが顔をあげると、いつのまにか、あやちゃんがいなくなっています。あさえは妹をさがして、どきどきしながら、いつもお母さんといく公園に向かって走りました。小さな子どもの心の動きを、文と絵が一体となって緊迫感をもって描きだします。

作;筒井頼子
絵;林明子

出版年月;1982.04(1991.12版)

ページ数;32p
サイズ;27×19.5×0.7cm
ハードカバー

C$5.00
≪世界傑作絵本シリーズ≫アメリカの絵本 もりのなか (4-8340-0016-8(T-876))

ラッパをもって森に散歩にでかけた男の子は、ライオン、ゾウ、クマと、いろいろな動物たちに出会います。男の子はラッパをふきながら、みんなと行列をつくって森を散歩をします。そして森の中で、かくれんぼうをはじめますが、男の子が鬼をしているうちに、動物たちは姿を消していました。かわりに現れたのは、男の子を探しにきたお父さんでした。「またこんどまでまっててくれるよ」、お父さんはそういうと男の子を肩車にのせて、おうちに帰っていきました。

文・絵;マリー・ホール・エッツ
訳;まさきるりこ

出版年月;1963.12(2007.09版)

ページ数;40p
サイズ;26.3×19×0.8cm
ハードカバー
カバー付き

C$5.00
くまのがっこう ジャッキーのあっちこっちりょこう ((T-875))

くまのがっこうのくまは、ぜんぶで12ひき。いちばんおちびのおんなのこが、ジャッキーです。ある日、しろくまのデイビッドからお手紙がきました。ジャッキーは、すぐにほっきょくに出発!めいろをたどって、ぶじにたどりつけるかな?

絵;あだちなみ
文;あいはらひろゆき

出版年月;2015.08

ページ数;
サイズ;17.6×12.5×0.4cm
ハードカバー

C$1.50
くまのがっこう ジャッキーのうみ!うみ!うみー! ((T-874))

くまのがっこうのくまは、ぜんぶで12ひき。いちばんおちびのおんなのこが、ジャッキーです。夏のある日、じゃっきーは、海に行きたくておおはりきりで外に出ますが、雨。。。がっかりした、ジャッキーのためにおにいさんたちは。。。

絵;あだちなみ
文;あいはらひろゆき

出版年月;2015.08

ページ数;
サイズ;17.6×12.5×0.4cm
ハードカバー

C$1.50
パンツぱんくろう⑥ うんちのくにのおうさま (4-06-104954-2(T-871))

ぱんくろうくんが、トイレでうんち。そこで、トイレさまに、「ぼくのうんちはどこいったの?」とたずねると、トイレさまは、、、。

作・絵;あきやまただし

出版年月;2004.11

ページ数;17p
サイズ;20.5×17.2×0.9cm
ボードブック
表紙にへこみ、めくれあり

C$2.75
パンツぱんくろう③ おしっこしーしーしー (4-06-104951-8(T-870))

ぱんくろうくんが本を読んでいるとコミンゴちゃんがやってきて「わー」。ぱんくろうくんが「しー」というと、コミンゴちゃんんが、「おしっこ、しー」

作・絵;あきやまただし

出版年月;2004.09(2004.11版)

ページ数;17p
サイズ;20.5×17.2×0.9cm
ボードブック
表紙にへこみ、破れあり

C$2.75
スモーキーはしょうぼうだいすき (4-89238-937-4(T-381))
火を消すのがだいすきなスモーキー。うとうとしているとリンリンリン!火事だ!急げ!ほか1作

作;リチャード・スキャリー
訳;おくだつぐお

出版社;ブックローン出版
出版年月;1998.02(2004.10版)

ページ数;32p
サイズ;23.5×17.3×0.9cm
ハードカバー
カバー付
カバーに折れあり

売り切れ
C$4.75
わたしがあかちゃんだったとき (4-579-40304-2(T-465))
「わたし、どんなあかちゃんだった?」3歳になる女の子が、自分があかちゃんだったときのことをお母さんに尋ねます。

作;キャスリーン・アンホールト
訳;角野栄子

出版年月;1990.11(2009.06版)

ページ数;24p

サイズ;21×21×0.7cm
ハードカバー
カバー付

売り切れ
C$5.00
くまくんはどこ? (4-88750-096-9(T-860))

おもちゃの"くまくん"が見あたらなくてお部屋の中を探すトーマス、その途中、他のおもちゃで遊んでみたり、オモチャ箱を足の踏み場もないくらいに引っくり返してみたり・・・。でも最後には。

文・絵;グニラ・ヴォルデ
訳;つばきはらななこ

出版年月;2008.02(2013.02版)

ページ数;24p
サイズ;16×16.7×0.6cm
ハードカバー

売り切れ
C$5.00
くまさん くまさん (4-8340-1299-9(T-869))
「くまさん くまさん エプロンかけて くまさん くまさん おてつだい」楽しいリズムにのって、くまさんはお掃除したり、お勉強したり……心弾む言葉と愛らしい絵をお楽しみ下さい。

作;なかがわりえこ
絵;やまわきゆりこ

出版年月;1995.06(2013.01版)

ページ数;32p
サイズ;23.2×24.5×0.6cm
ハードカバー
折れあり
売り切れ
C$5.00
さよなら さんかく (4-06-127291-8(T-868))

この本は、昔から全国各地で子どもたちに親しまれてきた、「さよならさんかく」のわらべうたをもとに、安野光雅さんが絵本にしたものです。このようなわらべうたは、連想遊びのわらべうた、あるいはしりとり遊びのわらべうたとよばれ、鎖のようにずっとつながっていくのが特徴です。
この本は最後の「きえるはにんじゃ」までいったら、本をくるりとさかさまにしてください。連想遊びを続けながら、ふりだしまでもどれるように作られています。2~3人集まったら、順番に唱えていくのも楽しいでしょう。あるいはどこかのページを開いて「あかいは……。」とか、「まるいは……。」と、知っているかぎり唱える遊びもできますし、また替え歌をつくることもできます。お父さんやお母さんは、子どものころ、どんなうたのことばで遊んでいたか、子どもたちにきかせてくださいい。わらべうたの灯を消さないように、ながくつたえてほしいのです。この絵本を、そのような遊びのために役立ててください。

作;安野光雅

出版年月;1981.12(2007.04)

ページ数;28p
サイズ;25.4×23.3×0.8cm
ハードカバー
カバー付き

C$6.50
あまえんぼライオン がおーね ((T-867))

これからみんなでかくれんぼ。あまえんぼのがおーねは、みんなを追いかけて、いっしょに隠れようとしますが。。。

作;西内としお

出版年月;1994.10

ページ数;17p
サイズ;20.6×17.3×0.8cm
ボードブック
表紙にキズ、めくれ、折れあり

C$2.75
しろ、あか、きいろ (4-8340-0960-2(B-345))
白いシャツきて黒いくつはいて、きいろいリボンに緑のぼうし……赤いてぶくろをはめたら、さあ、おでかけです。

文・絵;ディック・ブルーナ
訳;松岡享子

出版年月;1984.01(1992.03版)

ページ数;
サイズ;16.5×16.5×0.7cm
ハードカバー
C$4.00
うしろにいるのだあれ(4冊セット) (4-7974-7846-2(B-344))

広々とした野原には、いろんな動物たちがあつまってきます。ぼくの後ろはだあれ?上は?前は? 頁をめくるたびに楽しげな動物が登場。親子で楽しめる遊び絵本
・うしろにいるのだあれ 2003.03(2005.06版) *カバーにキズ、折れあり 読みしわ少しあり
・のはらのともだち 2004.12 *カバーにしわ、少し汚れあり
・みずべのなかま 2004.06(2005.01版) *カバーにしわ、少し汚れあり
・うみのなかまたち 2005.06

作;ふくだとしお

出版社;新風舎
出版年月;

ページ数;
サイズ;26.3×19×1cm
ハードカバー
カバー、ケース付き
ケースにいたみあり

売り切れ
C$25.00
3才から遊べる はじめてのあやとり (4-07-273169-7(T-751))
幼い子どもにもわかりやすいオールカラーのイラストによるあやとり本。伝承系から世界あやとりまでレベル別に紹介。楽しみながら子どもの脳力がアップ! 

美しいオールカラーのイラストによる、あやとりの入門書。文字を読まなくてもとれるほどわかりやすいので、幼いこどもからお年寄りまで遊べます。「はしご」「ほうき」などの伝承あやとりから、「ひもぬき」「コインおとし」などの手品、形を変えていく連続あやとり、「耳の大きな犬」「バトカ峡谷」など世界のあやとりまで多彩な内容。やさしいものから、達成感のあるものまで順に並んでいるので、楽しみながらどんどんレベルアップできます。あやとりは、1本のひもが動物になったり道具になることで夢を与え、指先を複雑に動かすことで脳力活性につながり、3Dの世界を作ることで創造力、幾何学力を高め、また完成させることで達成感も得られるすばらしい遊びです。子どもの育脳に最適ですが、中高年のリハビリにも役立ちます。著者は国際あやとり協会顧問で、理学博士、早稲田大学名誉教授でもある野口廣。

作;野口廣

出版年月;2010
ページ数;
サイズ;23.6×18.5×1.1cm
ソフトカバー
カバー付き
あやとりのひもはついていません
裏表紙内側にはがれあり
売り切れ
C$5.00
Per Page      1 - 20 of 126