2-3歳

Sort By:  
ビアトリクス・ポターの本(お好きな本をお選びください) ((K-555:564))

【ピーターラビットのおはなし】売り切れ

【ベンジャミン バニーのおはなし】ピーターはいとこのベンジャミンと、畑のかかしに着せられている自分のうわぎをとりもどしにでかけますが――。(カバー付き)

【ピーターラビットのてがみの本1】ピーターをはじめ、おなじみのなかまたちが、ゆかいな手紙のやりとりをしています。楽しみ一杯のミニレター集。

【ピーターラビットのてがみの本2】ピーターをはじめ、おなじみのなかまたちが、ゆかいな手紙のやりとりをしています。楽しみ一杯のミニレター集。

【フロプシーのこどもたち】子うさぎたちが野菜を食べすぎて寝こんでいる間に、マグレガーさんは1ぴき残らず袋にとじこめました。さあ――。

【こねこのトムのおはなし】3びきの子ねこたちは、よそゆきの服を着せてもらいましたが、3羽のあひるにそっくりとられてしまいます……。

【モペットちゃんのおはなし】かわいい子ねことねずみの知恵くらべ。すばやいねずみは子ねこなんかばかにしています。ところが最後には――。

【こわいわるいうさぎのおはなし】礼儀しらずで乱暴なうさぎがおとなしいうさぎのにんじんを横どりしました。そこへ猟師がやってきて――。

【りすのナトキンのおはなし】りすたちはふくろう島へ木の実をとりに行きました。ところが、生意気なナトキンはふくろうの怒りをかって――。

【あひるのジマイマのおはなし】売り切れ

【「ジンジャーとピクルズや」のおはなし】ねこのジンジャーとりょう犬ピクルズの雑貨屋は、とてもはんじょうしているのに少しももうかりません……。

【パイがふたつあったおはなし】ねこのリビーがいぬのダッチェスをお茶会に招待しました。ごちそうはなんとダッチェスのきらいなねずみのパイです。

【セシリ・パセリのわらべうた】パイが大好きなねずみのアプリイ・ダプリイや、カトンテールなどが、次々と登場する、楽しくてゆかいなわらべうた集。

【アプリイ・ダプリイのわらべうた】ポターのわらべうた集の2冊目。よく知られているマザーグースのうたも入って、おかしな世界がくりひろげられます。

作・絵;ビアトリクス・ポター
訳;いしいももこ、うちだりさこ、なかがわりえこ

サイズ;14.6×11×0.9cm/冊
シミ、色褪せあり

C$3.00
C$3.75
アンパンマンとはじめよう!アンパンマンとげんきにあいさつ (4-577-03038-1(AN-30))
「おはよう」から「おやすみなさい」までの一日の生活を、アンパンマンと一緒に楽しみましょう。針の動く時計付き。

原作;やなせたかし

出版年月;2005.07(2006.04版)
ページ数;18p
サイズ;19×13.5×1cm
ボードブック
はがれ、やぶれ、へこみあり
売り切れ
C$3.50
金のガチョウ (4-7746-051203(T-657))
トンちゃんは、おなかをすかせたこびとを助けたお礼に、不思議な金のガチョウを手に入れます。

再話;矢川澄子
絵;ささめやゆき

出版年月;2001.07
ページ数;32p
サイズ;24.7×21×1cm
ハードカバー
カバー付き
売り切れ
C$5.25
どうぶつのおやこ (4-8340-0074-5(B-165))
子どもの大好きなライオンやキリン、身近に見られるイヌやネコなどを、やわらかな毛の手ざわりや息づかいまでもが感じられるほどに描いた愛情あふれる絵本。

画;薮内正幸

出版年月;1966.11(2001.09版)
ページ数;16p
サイズ;26.3×18.8×0.7cm
ハードカバー
数ページにシミあり
C$2.40
C$3.00
らいおんはしった ((T-369))
ライオンはみんなとあいさつや話をしたくて近づくだけなのに、いつもみんなは逃げたり、助けを求めて叫んだりします。それがくやしくてライオンはそんな動物たちを食べていました。ところがある日出会った1匹のシマウマは、初めてライオンにあいさつをしてくれ、ゆっくり話を聞いてくれたのです。2匹は友だちになりました。柔らかい色調の絵が、心にしみる物語を彩ります。

作;工藤直子
絵;中谷千代子

出版年月;1981.03(1991.03版)
ページ数;32p
サイズ;26.7×19.5×0.8cm
ハードカバー
シミあり

C$3.20
C$4.00
おさんぽ ぽいぽい (4-8340-1339-1(T-376))
イッポくんとお父さんとお母さんは森に散歩に行きました。三人は森の中で木に変身しました。すると、小鳥やセミ、ウサギ、クマなどたくさんの動物が遊びにきてくれました。とても楽しい散歩になりました。

文;角野栄子
絵;井上洋介

出版年月;1995.11
ページ数;32p
サイズ;24.5×25.2×0.7cm
ハードカバー
表紙の角に破れ
最後のページに破れあり

C$3.80
C$4.75
ティッチ (4-8340-0449-X(T-382))
大きな兄さんの手にはシャベル。植木鉢をかかえているのは姉さん。でも末っ子のティッチの手には小さな種が一つだけ! 末っ子の心が大きくはばたくさまを明快な構図で描いた絵本。

作・絵;パット・ハッチンス
訳;いしいももこ

出版年月;1975.04(1998.09版)

ページ数;32p
サイズ;26.1×20.7×0.7cm
ハードカバー
色あせあり
表紙にへこみあり

C$4.00
C$5.00
《こどものとも傑作集》あやちゃんのうまれたひ (4-8340-1406-1(T-390))
もうすぐあやちゃんの誕生日。お母さんがあやちゃんの生まれた日の話をしてくれます。新しい命を待ちわびる家族の思いと、誕生の喜びと感動がしみじみと伝わってきます。

作・絵;浜田桂子

出版年月;1984.12(1999.01版)
ページ数;32p
サイズ;26.6×19.6×0.7cm
ハードカバー

C$3.80
C$4.75
とけいのほん② (4-8340-0256-X(T-410))
こんどはおばけがやってきて、時計の針と遊びます。「いま、なんじかおしえてね」(1)につづき、ここでは分の単位を視覚的にとらえ、何時何分までのよみ方を教えてくれます。

作;まついのりこ

出版年月;1993.03(1994.01版)

ページ数;32p
サイズ;21.6×19.5×0.8cm
ハードカバー

C$3.80
C$4.75
ウクライナの昔話 わらのうし (4-8340-1557-2(T-422))

貧しい老夫婦がわらで作った牛で、熊と狼と狐を捕まえますが、逃がしてやったお礼にハチミツや羊や鶏を手に入れ、幸せに暮らすというウクライナで最も愛されている昔話。

文;内田莉莎子
絵;ワレンチン・ゴルディチューク

出版年月;1998.09(2005.04版)

ページ数;32p
サイズ;29.2×30.5×1cm
ハードカバー
カバー付

C$4.40
C$5.50
くだもの (4-8340-0853-3(T-442))
すいか、もも、ぶどう、なし、りんごなど、日常子どもたちが食べるくだものを、まるで実物かと思わせるほど鮮やかに描いた、いわば果物の画集。

作;平山和子

出版年月;1981.10(2008.06版)

ページ数;24p
サイズ;21.6×20.3×0.6cm
ハードカバー
しわあり

C$3.60
C$4.50
めのまどあけろ (4-8340-0965-3(T-443))
「めのまどあけろ おひさままってるぞ みみのまどあけろ だれかがうたってる……」子どもたちが、思わず口ずさんでみたくなる、現代のわらべうた絵本。

文;谷川俊太郎
絵;長新太

出版年月;1984.02(2008.03版)

ページ数;24p
サイズ;21.6×20.3×0.6cm
ハードカバー

C$3.60
C$4.50
とらたとまるた (4-8340-0902-5(T-455))
ひろっぱにころがっているまるたをみつけたとらた。

「あ、うまだ」というと
「そりゃ、もちろん わたしは うまだ」というまるた。

とらたとまるたのやりとり、そしていっしょに遊ぶ様が描かれます。

文;なかがわりえこ
絵;なかがわそうや

出版年月;1999.10

ページ数;24p

サイズ;21.6×20.3×0.7cm
ハードカバー
少し色あせ、汚れあり
表紙にキズあり

C$3.20
C$4.00
ちょろりんととっけー (4-8340-1579-3(T-532))

トカゲのちょろりんは夏休み、初めてひとりでおじさんの家にいくことになりました。地図とお弁当をもって森に入っていきますが、いつのまにか弟のとっけーがついてきていました。ふたりは足が痛くなってもがまんして、夕方に川のところまでたどりつきましたが、そこで地図を落としてしまい、おおあわて。ちょろりんはとっけーとはぐれてしまい、おまけにイタチに襲われます……。

作;降矢なな

出版年月;1990.09(1999.01版)

ページ数;32p
サイズ;27×19.4×0.7cm
ハードカバー

C$3.60
C$4.50
《こどものとも傑作集》きつねのよめいり ((T-547))

ある雨の日、おじいさんは山で死にそうになっているこぎつねを助け、なかよく暮らすようになりました。やがて美しい娘ぎつねになりましたが、ある日突然きつねは姿を消してしまいました。何日も探し歩いていると、急に日照り雨がぱらぱら降ってきたかと思うと……。松谷みよ子の再話による昔話の絵本。瀬川康男の第一作です。

作;松谷みよ子
絵;瀬川康男

出版年月;1976.02
ページ数;20p
サイズ;26.4×18.5×0.7cm
ハードカバー
表紙に破れあり
色あせあり
幼稚園の廃棄本

C$1.60
C$2.00
どろだんご (4-8340-1834-2(T-553))
泥だんご作りは、土を掘って、水を入れて、どぼどぼかき混ぜて、ぐにぐに握って、という泥遊びから始まります。子どもたちの手が泥となじんで、その感触が全身の喜びとなってから、泥だんご作りに入っていきます。「どろだんご つくろ すいかみたいに でっかいの つくろ だんごむしみたいに ちっちゃいの つくろ ビーだまみたいに ぴかぴかの つくろ」で始まり、泥のスープや泥のクッキー、泥のおむすびを作った後、いよいよ固くて光る泥だんご作りがスタート。泥の固まりに、乾いた砂をまぶして、更に握っているうちに、「できたぞ できたぞ どろだんご ずっしん ずっしん てつの ボールだ ぼくのは すずめの たまごだよ わたしの ぴかぴか ひかったよ」。最後は、みんなで、泥だんごを坂から転がして、固さ比べだ! 

文;たなかよしゆき
絵;のさかゆうさく

出版年月;2002.04(2007.06版)
ページ数;24p
サイズ;21.7×20.5×0.6cm
ハードカバー
C$3.60
C$4.50
こねこ ((T-567))
昼寝からさめた好奇心いっぱいの白いこねこ。そのねこの一瞬一瞬の動きを表情豊かに巧みにとらえたやさしい絵に、美しいことばを添えたねこの絵本です。

文;岸田衿子
絵;荻太郎

出版年月;1998.06
ページ数;24p
サイズ;21.5×20.5×0.7cm
ハードカバー
表紙内側に名前の記入あり
少し色あせ、汚れあり
C$3.40
C$4.25
ままです すきです すてきです (4-8340-1085-5(T-575))
不思議で奇妙なしりとり遊びの絵本。「たぬききつねねこ……」に始まって、ページを繰るごとに思いがけない展開で言葉と言葉が結びつき、とてもおかしな空想の世界へ読者を誘います。

文;谷川俊太郎
絵;タイガー立石

出版年月;1992.02(2016.08版)

ページ数;24p

サイズ;20.5×21.6×0.7cm
ハードカバー

C$3.80
C$4.75
かくれんぼしましょ ((T-586))

春の日に女の子は畑で遊びます。「かくれんぼしましょ。だれがみつけてくれるかな?」でも、ハチも、トカゲも、ネコも、牛も……ねぎぼうずと菜の花の間にかくれた女の子を見つけてくれません。やがて眠くなった女の子は……。

作;筒井頼子
絵;山内ふじ江

出版年月;1988.04(1999.07版)

ページ数;24p

サイズ;21.7×20.5×0.7cm
ハードカバー
表紙にやぶれあり

C$3.60
C$4.50
うずらちゃんのかくれんぼ (4-8340‐1230‐1(B-269))
うずらとひよこがかくれんぼを始めました。色と形を上手に使って、花に隠れたり、ひょうたんに隠れたり……。うずらちゃんと一緒に、楽しいかくれんぼ遊びのできる絵本です。

作;きもとももこ

出版年月;1994.02(2008.10版)
ページ数;32p
サイズ;21.6×19.5×0.8cm
ハードカバー
表紙裏に破れあり
表紙角に破れあり
読みしわあり

C$3.25
C$5.00
Per Page      1 - 20 of 175