4-5歳

Sort By:  
日本昔ばなし10周年記念出版 ごんぎつね (4-06-175106-9(K-387))
いつもいたずらばかりしているきつねのごん。ある日、兵十という男が、うなぎをとろうとしていました。ごんは、いたずらをしようと、そのうなぎをぬすんでしまいました。 しかし、そのうなぎは病気になった兵十のおっかあのために兵十がとろうとしていたものでした

原作;新美南吉
製作;川内彩友美

出版年月;1985.07

ページ数;48p

サイズ;25.8×18.5×0.7cm
ソフトカバー
カバー付き
色あせ、はがれあり

売り切れ
C$4.50
たいせつなこと ((K-280))
1949年にアメリカで出版されて以来、読みつがれてきた絵本です。「たいせつなこと」とはなにかを、やさしく詩的な文章で語りかけます。

作;マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵;レナード・ワイスガード
訳;うちだややこ

出版年月;2001.09(2004.05版)
ページ数;24p
サイズ;21.8×19.3×0.7cm
ハードカバー
表紙角にやぶれあり
C$4.75
新日本動物植物えほんⅡ-⑦ あめんぼがとんだ (4-406-02004-7(K-356))
水の上を走り、空をとぶ――ゆめのようなことをやってのける昆虫の忍者あめんぼ。なぜ水に浮けるのでしょう、ほんとに空をとべるのでしょうか。あめんぼのふしぎなひみつを、子どもがたのしんでできる実験をまじえながら、ときあかします。第38回読書感想文コンクール課題図書・日本科学読物賞

文;高家博成
絵;横内襄

出版社;新日本出版社
出版年月;1991.10(1998.10版)

ページ数;32p
サイズ;20.6×19.2×0.9cm
ハードカバー
表紙にへこみあり

C$4.75
ラヴ・ユー・フォーエバー (4-265-80081-5(B-228))
おかあさんはうまれたばかりのあかちゃんをだっこしながらうたいます。あかちゃんはどんどん大きくなって2さいになり、9さいになりティーンエイジャーになりました。でも、よるになりしょうねんがぐっすりねむっているのをたしかめるとおかあさんはこどもをだっこしながらうたうのでした…。親子の愛情のきずなを静かに語って感動を呼ぶアメリカの超ベストセラー絵本。

作;ロバート・マンチ
絵;梅田俊作
訳;乃木りか

出版年月;1997.09(1999.12版)
ページ数;
サイズ;22.6×21.5×0.9cm
ハードカバー

C$5.25
のりものしゃしんえほん17 しんかんせん3 (4-591-12364-5(B-250))
新しく運行開始した東北新幹線「はやぶさ」をはじめ、人気の新幹線が大集合しました。じょうぶなボードブックなので、小さなお子さまの持ち歩きにも安心です。

写真・文;小賀野実

出版年月;2011.02(2013.07版)
ページ数;16p
サイズ;18.5×17.7×1cm
ボードブック

C$2.75
はじめてのいきもの6 どうぶつのあかちゃん (4-591-14430-5(B-252))
かわいいどうぶつのあかちゃんの魅力がたっぷり!小さなお子さまの持ち歩きにも便利なボードブックです。

写真・文;内山晟

出版年月;2015.03
ページ数;16p
サイズ;18.5×17.7×0.8cm
ボードブック

C$2.75
ホームランを打ったことのない君に (4-652-04048-2(K-483))
夢にむかって歩きつづけることのたいせつさを,野球が大好きな少年と野球をひたむきに愛しつづける青年の交流をとおして描く絵本。

第12回日本絵本賞受賞作品。

作;長谷川集平

出版年月;2006.04

ページ数;

サイズ;26.4×19×0.7cm
ハードカバー
カバーつき
折れあり

C$4.75
一年生になったぞワン ((K-491))

テモはいつも、「からだはちっちゃくても、さぶちゃんなんかよりおとななんだぞ。」と、いばっていました。ところが、さぶちゃんが、一年生になったらきゅうにいばりだしたのです。テモは、ふしぎにおもって、そっと学校へいってみました。

作;竹崎有斐
画;西川おさむ

出版年月;1987

ページ数;78p

サイズ;22.5×15.5×1.4cm
ハードカバー
表紙に色あせあり
カバーつき

売り切れ
C$4.75
Rie Osanai 長内りえ画集 (4-562-03846-2(K-502))
長内りえさんのすてきな絵を集めた画集です。

作;長内りえ

出版社;原書房
出版年月;2004.11
ページ数;
サイズ;26.7×21.7×1cm
ハードカバー
カバーつき

C$8.00
三枚のカード (4-89432-447-3(K-512))
民話の「三枚のお札」を土台に、谷川俊太郎さんがパロディ化して作り出された新作。
「三枚のお札」には和尚さんがくれたお札のおかげで、鬼婆から逃げきった小僧のお話。
お札のかわりにカードを携え、逆に鬼婆に会いたいと夜の街に出て行った少年は……。
絵は下谷二助さん。下谷さんの底力を発揮した作品といえるでしょう。
公園のベンチで焼き栗を食べている女も変だし、ギターを爪弾きながら寂しい歌を歌う女も何か妙だ。
少年が壁辟易している表情もどこかおかしい。
ページをめくる楽しさと驚き、どことなく不穏な気配に引きつけられていく絵本です。

文;谷川俊太郎
絵;下谷二助

出版社;フェリシモ出版
出版年月;2008.08
ページ数;32p
サイズ;14.7×11.2×0.8cm
ハードカバー

C$3.50
ダヤンのおいしいゆめ (4-593-59215-1(K-514))
ダヤンの夢を気に入ったばく。ばくにほめられ、得意になったダヤンは、
一緒に暮らすようになりました。ところが、ばくは世話好きで、きれい好き。
おまけに何でも干渉します。そんなばくに嫌気がさしたダヤンは…。ちょっぴり切ないお話です。

作;池田あきこ

出版年月;1995.10
ページ数;40p
サイズ;19×13.5×1cm
ハードカバー
カバーつき

C$5.00
おかあさんおしえてこれなあに① どうぶつ このなきごえだあれ? (4-591‐07158‐8(B-272))
こどもたちが大好きな、犬、猫、にわとり、ライオン、ゾウなど10種類の音を聞きながら、楽しく動物が覚えられる認識絵本。

絵;林蘭、高橋牧子

出版年月;2002.03(2005.09版)
ページ数;11p
サイズ;21×15×1.5cm
ボードブック
動作確認済
擦れ、はがれあり
表紙にへこみあり
C$4.75
ちびねこグルのぼうけん (4-8340-0625-5(K-569))
ちょっと短気でやんちゃな子猫がくり広げる、愉快で楽しいお話。こんなに魅力的で、けなげな子猫にはそう簡単にお目にかかれません。ネコ好きには、たまらない一冊です。

作;アン・ピートリ
訳;古川博巳、黒沢優子
絵;大社玲子

出版年月;2003.06(2004.05版)
ページ数;136p
サイズ;21.3×19×1.4cm
ハードカバー
カバー付き
C$5.50
ぞうのたまごのたまごやき (4-8340-0944-0(K-591))
たまごのすきな王さまのうちに赤ちゃんが生まれ、お祝いに国中の人にたまご焼きをごちそうすることになりましたが……。「おしゃべりなたまごやき」の姉妹編。

作;寺村輝夫
絵;長新太

出版年月;1984.03(1999.02版)
ページ数;32p
サイズ;26.3×25.7×0.7cm
ハードカバー
最後のページに汚れあり
売り切れ
C$5.00
どんぐりぼうやのぼうけん (4-924938-85-4(K-616))
風の強い秋の日、どんぐりぼうやのオッケとピレリルは葉っぱのひこうきにのり、お母さんにないしょででかけました。野原や畑をこえ、となりの森までぼうけんです。家では、お母さんが心配しています。ちょうど、あそびにきていた仲良しのはしばみのヌッタとお部屋を借りるための交渉にきていたリスのスバンスさんが、2人をさがしにでかけることに。

作・絵;エルサ・べスコフ
訳;石井登志子

出版年月;1997.10(2014.10版)
ページ数;32p
サイズ;27×22×0.8cm
ハードカバー
C$5.50
赤はなのトナカイ ルドルフ (4-8401-2470-6(K-614))
みんなが知っているクリスマスソング、“赤はなのトナカイ”が絵本に!

2006年より発売されたDVDは大ヒット!
クリスマスの定番キャラクターともなった『赤鼻のトナカイ ルドルフ』が、ついに絵本となりました!
アニメーションのキュートな世界観そのままに、とっても素敵な絵本が登場です。

文;とおやまうみひこ
絵;つかだきょうこ

出版社;メディアファクトリー
出版年月;2008.10(2009.10版)
ページ数;31p
サイズ;26.3×20×1cm
ハードカバー
カバー付き
カバーに少し色褪せあり
C$5.00
しっぽ! (4-05-202825-0(K-615))
ある日、おきてみると、おしりのあたりがもぞもぞする。ふりかえってみると、え! しっぽがはえちゃった!! どうしてだろう。ほかの人には見えないみたい。やだなあ、とおもいながら学校にむかうと、あれ? ほかの人にも……。

作;竹下文子
絵;長野ともこ

出版年月;2007.10
ページ数;60p
サイズ;23.2×19×1.3cm
ハードカバー
カバー付き
カバーに少し色褪せあり
C$5.00
3才から遊べる はじめてのあやとり (4-07-273169-7(T-751))
幼い子どもにもわかりやすいオールカラーのイラストによるあやとり本。伝承系から世界あやとりまでレベル別に紹介。楽しみながら子どもの脳力がアップ! 

美しいオールカラーのイラストによる、あやとりの入門書。文字を読まなくてもとれるほどわかりやすいので、幼いこどもからお年寄りまで遊べます。「はしご」「ほうき」などの伝承あやとりから、「ひもぬき」「コインおとし」などの手品、形を変えていく連続あやとり、「耳の大きな犬」「バトカ峡谷」など世界のあやとりまで多彩な内容。やさしいものから、達成感のあるものまで順に並んでいるので、楽しみながらどんどんレベルアップできます。あやとりは、1本のひもが動物になったり道具になることで夢を与え、指先を複雑に動かすことで脳力活性につながり、3Dの世界を作ることで創造力、幾何学力を高め、また完成させることで達成感も得られるすばらしい遊びです。子どもの育脳に最適ですが、中高年のリハビリにも役立ちます。著者は国際あやとり協会顧問で、理学博士、早稲田大学名誉教授でもある野口廣。

作;野口廣

出版年月;2010
ページ数;
サイズ;23.6×18.5×1.1cm
ソフトカバー
カバー付き
あやとりのひもはついていません
裏表紙内側にはがれあり
C$5.00
それ ほんとう? (4-8340-0404-X(K-613))
「あ」から始まる言葉だけでお話がつくれるって?! しかも、50音「あ」から「わ」まで全部で! 思わず「それ ほんとう?」といいたくなる、ナンセンスな言葉遊びの本!

作;松岡享子
絵;長新太

出版年月;1973.11(1988.10版)
ページ数;128p
サイズ;14.6×13.5×1.4cm
ハードカバー
カバー付き
C$5.00
よみかた絵本 ((K-612))
「“あいうえお”はひととおり読めるようになったけれど、おはなし絵本を読むのはまだ難しい…。」という多くのお母さんの声から誕生した、人気作です。

作;とだこうしろう

出版年月;1993.09(1994.03版)
ページ数;
サイズ;23.5×23.5×1.5cm
ハードカバー
しわあり
表紙にキズあり
C$6.00
Per Page      1 - 20 of 317