4-5歳

Sort By:  
こども哲学 自由って、なに? (4-255-00383-2(K-739))

こども哲学は、自分について、人生について、世界について、
あたまいっぱいの疑問と向き合うことになったこどもたちが、
はじめの一歩をふみだすための羅針盤です。

どこかで聞いたことのある答えでお茶をにごすのではなく、
こどもと本気で語りあい、いっしょに考えてみたい。
そう願うすべてのおとなたちにも、ぜひ手にとってほしいシリーズです。

文;オスカー・ブルニフィエ
訳;西宮かおり
絵;フレデリック・レベナ

出版年月;2007.03

ページ数;
サイズ;23.5×18.3×1.3cm
ソフトカバー
カバー付き

売り切れ
C$6.25
こども哲学 よいこととわるいことって、なに? (4-255-00330-6(K-740))

≪こどもの素朴な「 なぜ? 」は、世界から感じとった不思議をそのまま口に出すもの。
大人としては、つい、「そういうものなんだよ」と反応してしまいそうになります。
でも、そういう気持ちや不思議さは、既成のことばでは、解決できません。
そして、いつでも使える「答え」がないことが、ほとんどです。
本書は、そんなこどもの疑問、大人にとっても超難問の、
根源的に大切な問題を、楽しく考えるシリーズです。
絵本の中で次々と出会う考え方に、賛成したり、反対したり、その理由を考えたり。
家族で、学校で、語り合いながら、新たなページを加えていってください。
考えることは、こどものおもちゃ!≫

文;オスカー・ブルニフィエ
訳;西宮かおり
絵;フレデリック・レベナ
日本版監修;重松清

出版年月;2006.06(2010.12版)

ページ数;
サイズ;23.5×18.3×1.3cm
ソフトカバー
カバー付き

売り切れ
C$6.25
ポップアップ 世界たんけん (4-338-01033-7(J-206))

「すてきな旅にでかけよう」。ポップアップを楽しみながら、地球が、世界がわかります。宇宙のなかの地球、5つの海と7つの大陸、世界各国の名所やあいさつ…。知育の本だからこそ、日本語版で読ませたい。大人も夢中になる本格しかけ絵本、待望の刊行です。

文;ケイト・ペティ
絵;ジェニー・メイゼルス

出版年月;2007.12

ページ数;
サイズ;30.5×23×2.8cm
ハードカバー
表紙に破れあり
テープ止めの箇所2か所あり
折れあり

売り切れ
C$15.00
ひとまねこざる (4-00‐115145-6(K-745))

知りたがりやのこざるのジョージは,動物園からにげだします.レストランの台所にとびこんでおさらをあらったり,高いビルの窓ふきそうじをしたりしましたが,そのうち映画俳優になりました.

文・絵;H.A.レイ
訳;光吉夏弥

出版年月;1954.12(2000.07版)

ページ数;47p
サイズ;20.8×16.8×0.7cm
ハードカバー
最初と最後のページにしわあり

売り切れ
C$4.50
≪こどものとも傑作集≫ぞうくんのさんぽ (4-8340-0515-1(T-873))

ぞうくんはさんぽに出かけました。かばくんに出会って、さんぽに誘うとかばくんはぞうくんの背中に乗りました。わにくんに出会って、さんぽに誘うと、わにくんはかばくんの背中に乗りました。最後にかめくんに出会って、かめくんがわにくんの背中に乗ると、ぞうくんが重さにたえられなくて、池にみんな落っこちてしまいました。単純にデザインされた動物たちのユーモラスなやりとりが、愉快な散歩に子どもたちを連れていってくれます。

作・絵;なかのひろたか
レタリング;なかのまさたか

出版年月;1968.06(1999.06版)

ページ数;28p
サイズ;26.6×19.5×0.6cm
ハードカバー

売り切れ
C$5.00
≪こどものとも傑作集≫ぐるんぱのようちえん (4-8340-0083-4(K-747))

ぞうのぐるんぱは、行く先々でとてつもなく大きなものばかり作って失敗ばかり。でも、最後につくった幼稚園は大成功。子どもたちが大喜びすることうけあいの絵本。

作;西内ミナミ
絵;堀内誠一

出版年月;1966.12(2008.03版)

ページ数;28p
サイズ;26.8×19.5×0.7cm
ハードカバー

売り切れ
C$5.00
≪特製版≫そりあそび ((T-879))

雪が降る寒い日、ばばばあちゃんがストーブにあたって編み物をしていると、動物たちが寒い寒いといって、部屋に入ってきました。ばばばあちゃんはみんなであったまろうと、ベッドの上でトランポリンを始めますが、ベッドの脚が折れてしまいます。そこでこんどはベッドの脚を切ってスキーをつけ、そり遊び。ばばばあちゃんは真冬も元気に遊んで、その後はとっておきの場所でお昼寝……。

作・絵;さとうわきこ

出版年月;1990.02(1992.09版)

ページ数;32p
サイズ;27×19.5×0.7cm
ハードカバー

C$5.00
≪特製版≫でんしゃがまいります ((K-748))

駅はどこかへ行くための通過地点で、通勤通学の人、旅に出かける人、帰ってきた人、いろんな人たちが行き交います。駅で働く人たちもいて、ずっと見ていると、いろんな人間模様が伺えておもしろいですね。この絵本は、1980年代後半の新宿駅の一日を描いた作品です。徹底した取材に基づいて丁寧に描かれているので、隅々まで楽しめます。

作;秋山とも子

出版年月;1990.10(1997.11版)

ページ数;32p
サイズ;27×19.5×0.7cm
ハードカバー
最初のページに少し波うちあり

C$4.75
≪こどものとも傑作集≫ おかえし (4-8340-0482-1(T-878))

タヌキの家の隣に引越してきたキツネは、いちごを持ってあいさつにいきました。するとタヌキはおかえしに……。キツネとタヌキのおかえし合戦はどんどんエスカレートしていきます。

作;村山桂子
絵;織茂恭子

出版年月;1989.09(1991.12版)

ページ数;32p
サイズ;27×19.5×0.7cm
ハードカバー

C$5.00
≪こどものとも傑作集≫ あさえとちいさいいもうと (4-8340-0874-6(T-877))

お母さんの留守に妹のあやちゃんと家の前で遊んでいたあさえは、あやちゃんを喜ばせようと夢中で道に絵を描いていました。ところが顔をあげると、いつのまにか、あやちゃんがいなくなっています。あさえは妹をさがして、どきどきしながら、いつもお母さんといく公園に向かって走りました。小さな子どもの心の動きを、文と絵が一体となって緊迫感をもって描きだします。

作;筒井頼子
絵;林明子

出版年月;1982.04(1991.12版)

ページ数;32p
サイズ;27×19.5×0.7cm
ハードカバー

C$5.00
≪世界傑作絵本シリーズ≫アメリカの絵本 もりのなか (4-8340-0016-8(T-876))

ラッパをもって森に散歩にでかけた男の子は、ライオン、ゾウ、クマと、いろいろな動物たちに出会います。男の子はラッパをふきながら、みんなと行列をつくって森を散歩をします。そして森の中で、かくれんぼうをはじめますが、男の子が鬼をしているうちに、動物たちは姿を消していました。かわりに現れたのは、男の子を探しにきたお父さんでした。「またこんどまでまっててくれるよ」、お父さんはそういうと男の子を肩車にのせて、おうちに帰っていきました。

文・絵;マリー・ホール・エッツ
訳;まさきるりこ

出版年月;1963.12(2007.09版)

ページ数;40p
サイズ;26.3×19×0.8cm
ハードカバー
カバー付き

C$5.00
くまのがっこう ジャッキーのあっちこっちりょこう ((T-875))

くまのがっこうのくまは、ぜんぶで12ひき。いちばんおちびのおんなのこが、ジャッキーです。ある日、しろくまのデイビッドからお手紙がきました。ジャッキーは、すぐにほっきょくに出発!めいろをたどって、ぶじにたどりつけるかな?

絵;あだちなみ
文;あいはらひろゆき

出版年月;2015.08

ページ数;
サイズ;17.6×12.5×0.4cm
ハードカバー

C$1.50
くまのがっこう ジャッキーのうみ!うみ!うみー! ((T-874))

くまのがっこうのくまは、ぜんぶで12ひき。いちばんおちびのおんなのこが、ジャッキーです。夏のある日、じゃっきーは、海に行きたくておおはりきりで外に出ますが、雨。。。がっかりした、ジャッキーのためにおにいさんたちは。。。

絵;あだちなみ
文;あいはらひろゆき

出版年月;2015.08

ページ数;
サイズ;17.6×12.5×0.4cm
ハードカバー

C$1.50
≪こどものとも傑作集≫ おばあさんのすぷーん ((K-746))

おばあさんが大切に使っていた古いスプーンを、カラスがぬすんで木の上に隠してしまいました。雪が降り大風が吹いた時、木から落ちたスプーンを3びきのネズミが見つけて、スプーンに乗ってそりあそび。山をすべって、ジャンプして、おばあさんの家に飛びこみました。さわやかな色調の絵と口調のよい文章が楽しい物語絵本です。

作;神沢利子
絵;富山妙子

出版年月;1969.12(1977.02版)

ページ数;28p
サイズ;26.6×19.5×0.8cm
ハードカバー

C$3.50
ばけっこばけっこ ((K-182))

たぬきのポンときつねのコンがばけくらべ。どっちがうまいか、ばけっこばけっこ。だんだんに切られたしかけのページで楽しさ倍増。

作;木村裕一

出版年月;1989.07(1991.09版)
ページ数;20p
サイズ;24.7×20.6×0.8cm
ハードカバー
汚れあり

売り切れ
C$5.00
スモーキーはしょうぼうだいすき (4-89238-937-4(T-381))
火を消すのがだいすきなスモーキー。うとうとしているとリンリンリン!火事だ!急げ!ほか1作

作;リチャード・スキャリー
訳;おくだつぐお

出版社;ブックローン出版
出版年月;1998.02(2004.10版)

ページ数;32p
サイズ;23.5×17.3×0.9cm
ハードカバー
カバー付
カバーに折れあり

売り切れ
C$4.75
わたしがあかちゃんだったとき (4-579-40304-2(T-465))
「わたし、どんなあかちゃんだった?」3歳になる女の子が、自分があかちゃんだったときのことをお母さんに尋ねます。

作;キャスリーン・アンホールト
訳;角野栄子

出版年月;1990.11(2009.06版)

ページ数;24p

サイズ;21×21×0.7cm
ハードカバー
カバー付

売り切れ
C$5.00
GOMI TARO WORKSHOP 買物絵本 (4-89309-493-3(K-744))

お金で買えるものってどんなもの?お金で買えないものってどんなもの?
『買物絵本』は、お金で買える便利さと不自由さ、暮らしと経済を見つめ直す新しい考察絵本です。
お菓子を買うと、「おいしさ」や「たのしさ」を手に入れることができ、
食べ過ぎてしまうと、「虫歯」になってしまいます。そして、虫歯を治療しなければなりません。つまり、お菓子を買うと虫歯の治療費を買うことになる…!?
といった具合に、買えるものが物だけではないということを五味さん流に教えてくれます。
巻末にはアンケートを収録。みんなで話し合うのも楽しい絵本。

作;五味太郎

出版社;ブロンズ新社
出版年月;2010.04

ページ数;
サイズ;24.6×23.2×1cm
ハードカバー
カバー付き

C$6.00
11ぴきのねこ (4-7721-0004-5(K-742))

11ぴきののらねこたちは、いつもおなかぺこぺこ。ある日じいさんねこに、湖に大きな魚がいると教えられ出かけていきます。大格闘の末、やっと怪魚を生け捕りにしますが…。あっと驚くどんでん返しが大人気。

作;馬場のぼる

出版年月;1967.04(2009.04版)

ページ数;
サイズ;26.4×18.5×0.9cm
ハードカバー
表紙の角にいたみあり

売り切れ
C$5.00
だいちゃんのおつかい ((K-741))

だいちゃんは、おかあさんにたのまれて、牛乳を買いに行きます。帰る途中、ねこのおかあさんが、こねこたちがおなかをすかして困っていると言いました。そこで、だいちゃんは。。。

文;かずみつあき
絵;いでるりこ

出版社;日本標準教育研究所
出版年月;2007

ページ数;23p
サイズ;21.8×19×0.3cm
ソフトカバー
表紙に折れあり
少し汚れあり

C$2.25
Per Page      1 - 20 of 253