バーナーの下にお知らせを掲載していますので、スクロールしてご覧ください。

中学年

Sort By:  
ちびドラゴンのおくりもの (4-337-06228-9(H-231))

地の底の国から、ちびドラゴンがやってきた。ケーキがすき、チョコがすき、絵もかきたいと、人間のまねが大好きなドラゴンの活躍。

作;イリーナ・コルシュノフ
訳;酒寄進一
絵;伊東寛

出版年月;1989.05(2006.09版)

ページ数;107p

サイズ;21.5×15.3×1.6cm
ハードカバー
カバー付

C$5.25
ベンガル虎の少年は… (4-251-06141-6(H-220))

ベンガル虎の少年は、一人前の虎になって、名前をつけてもらうために、旅に出ました。ユニークな冒険物語。

作;斉藤洋
絵;伊東寛

出版年月;1988.10(2008.04版)

ページ数;221p
サイズ;20.3×15.5×1.9cm
ハードカバー
表紙にへこみあり

C$5.25
マジカルストーンを探せ!Part7 幻霧城への道 (4-06-285145-9(H-119))

「このままじゃ夢の世界がこわれちゃうよ―!」謎の古文書の予言にあった巨大な怪物がついにあばれ出してしまった。密室、古地図、パズル、クイズ…さまざまな難問奇問をのりこえ、夢を作る石を探してきた日向と月乃。ここまできたのに、7つのマジカルストーンをそろえることができないなんて―。最後の最後まであきらめない日向と月乃の謎解きと冒険、感動の完結。

作;関田涙
絵;戸部淑

出版社;講談社青い鳥文庫
出版年月;2010.05 
ページ数;220P 
サイズ;17.4×11.3×1.6cm
ソフトカバー
カバー付

C$4.50
ねえ、どれがいい? (4-566-00250-0(T-395))
「ねえ、どれがいい?」と問いかけながら、次々と繰り出される奇想天外な選択肢。
子どもたちは「どれもイヤ」と言いながら、大喜びであれやこれや悩みます。
30年近く愛され続けてきたベストセラー絵本

作;ジョン・バーニンガム
訳;まつかわまゆみ

出版年月;1983.12(2004.08版)
ページ数;
サイズ;30.4×26.3×0.9cm
ハードカバー
カバー付

C$5.50
日本のむかし話[1] (4-03-550130-1(H-43))
「ネズミの国」のほか29編を収録

作;坪田譲治

出版年月;1975.11(1988.12版)
ページ数;228p
サイズ;18×13×1.8cm
ソフトカバー
カバー付

経年による色あせあり

C$3.00
アルプスの少女 (4-08-268005-5(H-216))

アルプスの大自然で育ったハイジは、明るくて、心のやさしい少女。都会で暮らす、体の弱い少女クララの遊び相手に選ばれて…。 

作;スピリ
訳;大野芳枝

出版年月;1978

ページ数;141p
サイズ;21.5×15.5×2.1cm
ハードカバー
色あせ、ヤケ、シミあり

C$3.00
グレーラビットとヘアとスキレル スケートにいく (4-88750-042-4(L-181))
灰色うさぎのグレー・ラビットは、大うさぎのヘアとりすのスキレルと暮らしています。森のはずれの小川にあつい氷が張る季節。グレー・ラビットは少し多めにサンドイッチをつくり、三匹はスケートに出かけました。グレー・ラビットは帰ってきた時の食事の用意も万端です。かわねずみのウォーターやもぐらのモールディも加わり、皆でスケートをしました。楽しい時間はあっという間。また明日、と家路につき、三匹は家の中のありさまを見てびっくり!すてきなごちそうが、たいらげられ、部屋は汚れています。

文;アリスン・アトリー
絵;マーガレット・テンペスト
訳;神宮輝夫

出版年月;2003.03(2004.11版)
ページ数;56p
サイズ;17×14.5×0.7cm
ハードカバー

C$5.25
竜の子ラッキーと音楽師 (4-00-110622-1(H-204))
音楽師は,生まれたばかりの竜の子を見つけ,一緒に旅をすることにしました.音楽に合わせて楽しそうに踊る竜の子は人気ものに.ところがある日,竜の子は盗まれて……中世の世界を美しく描く珍しい絵本.

文;ローズマリ・サトクリフ
絵;エマ・チチェスター=クラーク
訳;猪熊葉子

出版年月;1994.11
ページ数;45p
サイズ;26.5×21.8×0.8cm
ハードカバー

C$5.50
菜緒のふしぎ物語 (4-7520-0337-6(H-206))

夜中に大またで歩きまわる“やしきぼうず”桜の下で舞い踊る、おひな様たち…少女と、古い屋敷に住むふしぎなものたちとの出会い。

文;竹内もと代
絵;こみねゆら

出版年月;2006.03
ページ数;160p
サイズ;20.2×15.5×1.6cm
ハードカバー
カバー付

C$5.25
新妖界ナビ・ルナ3 星夜に甦る剣 (4-06-285164-0(H-112))

謎の少女がつかった式神により、こんどはふうりが瀕死の状態に。ふうりを助けるため、ルナとソラウは、あらゆる手をつくす。妖界からは、スネリともっけが、謎の少女についての情報を知らせてきて…。いよいよ謎の少女の正体があきらかに!?ルナの戦いから目がはなせない、大人気シリーズ第3巻。

作;池田美代子
絵;戸部淑

出版社;講談社青い鳥文庫
出版年月;2010.07
ページ数;174P 
サイズ;17.4×11.5×1.3cm
ソフトカバー
カバー付

C$4.50
ルドルフ ともだちひとりだち 続;ルドルフとイッパイアッテナ (4-06-133509-X(H-195))
のらねこと飼いねこの生き方のちがいについて、人間や友だちについて、いちにんまえになるということについて──。なやみながらも、やがて自分なりの答えを見つけだしていく黒ねこルドルフ。ルドルフとそのなかまたちの、笑いと涙でいっぱいの1冊。

作;斉藤洋
絵;杉浦範茂

出版年月;1988.06(2011.01版)
ページ数220p
サイズ;21.6×15.5×1.7cm
ハードカバー

C$5.50
ドリトル先生アフリカゆき (4-00-114021-7(H-167))
動物と話のできる名医ジョン・ドリトル先生は、サルたちを恐ろしい疫病から救うために、アヒルのダブダブや犬のジップ、ブタのガブガブらを引き連れてアフリカに向かいます。

作;ヒュー・ロフティング
訳;井伏鱒二

出版年月;1951.06(2002.10版)

ページ数;254p

サイズ;17.3×12.4×1.2cm
ソフトカバー
カバー付
カバーに色あせ、汚れあり
C$3.75
森のネズミとお月さま (4-591-07280-0(H-209))
山荘にすみついたヒメネズミの一家が、まんまるお月さまの光の下で出会う、たくさんのふしぎさと、ゆめがいっぱいつまったお話

作;岡野薫子
絵;上條滝子

出版年月;2002.06
ページ数;95p
サイズ;21.8×15.5×1.5cm
ハードカバー

C$4.50
ごんぎつね (4-7515-1456-3(L-127))
光村図書の国語教科書「ごんぎつね」のさし絵を30年間描き続けている絵本作家かすや昌宏が渾身の力をこめて描いた文学絵本。

作;新見南吉
絵;かすや昌宏
出版年月;1998.06

ページ数;39p

サイズ;28×23.2×1cm
ハードカバー
C$6.00
ルドルフとイッパイアッテナ (4-06-133505-7(H-194))
猫と人間、それぞれの愛と友情の物語。
ひょんなことから、長距離トラックで東京にきてしまった黒猫ルドルフ。土地のボス猫と出会い、このイッパイアッテナとの愉快なノラ猫生活がはじまった……。

作;斉藤洋
絵;杉浦範茂

出版年月;1987.05(2011.01版)
ページ数274p
サイズ;21.6×15.5×2cm
ハードカバー

C$5.50
ドリトル先生の動物園 (4-00-114025-X(H-164))
ドリトル先生の動物園は世界でたった1つのオリのない動物園です.そこはネズミ・クラブにリス・ホテル,雑種犬ホームやウサギ・アパートなどのある,不思議で楽しい動物の町なのです.先生とトミー少年は,毎晩ネズミたちから面白い話を聞いたり,探偵の犬といっしょに大金持の遺書をめぐる大騒動にまきこまれたりします.

作;ヒュー・ロフティング
訳;井伏鱒二

出版年月;1979.02(2001.05版)

ページ数;336p

サイズ;17.3×12.4×1.7cm
ソフトカバー
カバー付
カバーに色あせ、汚れあり
C$4.00
森のネズミのさがしもの (4-591-09566-9(H-210))
山荘で、やりかけのゲームを見つけ、あやかしのゲーム世界に入っていったヒメネズミたちと、女の子の、わくわくドキドキのお話。

作;岡野薫子
絵;上條滝子

出版年月;2007.01
ページ数;95p
サイズ;21.8×15.5×1.5cm
ハードカバー
カバー付

C$5.00
フェアリーレルム 金のブレスレット (4-494-00966-0(H-15))
ひょんなことから妖精の王国「フェアリー・レルム」にまぎれこんでしまったジェシー。そこでふしぎな妖精たちに出会い、大好きなおばあちゃんのたいへんなひみつを知ることに!  

作者;エミリー・ロッダ
絵;仁科幸子
訳;岡田好惠

出版年月;2005.06
ページ数;176p
サイズ;17.3×13×1.7cm
ソフトカバー
カバー付

C$5.50
クレヨン王国 水色の魔界 (4-06-147295-X(H-13))
5年生のカッちゃんは、おこりっぽくて、カッとするとなにをしでかすかわからない。運動会の日、きみょうな団体列車にのりこんだカッちゃんがつれていかれたのは、クレヨン王国でいちばんおそろしい「水色の魔界」。魚たちの復讐がはじまったのだ。クレヨンたちはカッちゃんを元の世界へもどせるのか…

作;福永 令三
絵;三木由紀子

出版年月;1991.06(1993.04版)
ページ数;186p
サイズ;17.4×11.4×1.3cm
ソフトカバー
カバー付

C$3.75
落語絵本 たがや (4-86101-058-6(L-155))
両国橋は、すしづめの大混雑、川面も屋形船が並び…江戸の頃から、隅田川の花火は、夏の一大風物詩。
ひと月後には赤ん坊が生まれるという、たがや夫婦も、長屋をあげて、花火見物に出かけていきました。
花火の音が轟くなか、なんとおかみさんが産気づき…?!

★ひとこと秘話
アメリカでは、赤ん坊が産まれると、居合わせた人たちが、「WELCOME!」と声をかける習慣があるそうで、それを元にして作られた中島みゆきさんの『誕生』という曲からインスピレーションを受け、川端流翻案「たがや」が生まれました。


作;川端誠

出版社;クレヨンハウス
出版年月;2006.07(2007.07)

ページ数;

サイズ;30.2×21.8×0.7cm
ハードカバー
C$5.50
Per Page      101 - 120 of 144