高学年以上

Sort By:  
魔女の宅急便 (4-8340-0119-9(H-244))
13歳の満月の夜、魔女の子キキはひとり立ちの旅に出ました。 使える魔法はほうきで空を飛ぶことだけ。たどり着いたコリコの町で、空飛ぶ「宅急便屋さん」をはじめます。 人々の思いをのせたさまざまな荷物を届けながら、キキは、喜び、悩み、そして成長していきます。

作;角野栄子
画;林明子

出版年月;1985.01(2014.01版)

ページ数;272p
サイズ;20.8×15.3×1.7cm
ハードカバー

C$5.50
車輪の下 ((D-34))
ひたむきな自然児であるだけに傷つきやすい少年ハンスは、周囲の人々の期待にこたえようとひたすら勉強にうちこみ、神学校の入学試験に通った。だが、そこでの生活は少年の心を踏みにじる規則ずくめなものだった。少年らしい反抗に駆りたてられた彼は、学校を去って見習い工として出なおそうとする……。

作者;ヘルマン・ヘッセ

出版年月;1968.10(1978.06版)
ページ数;276p
ソフトカバー
サイズ;17.3×10.6×1.4cm
カバー付
経年による色あせ
 

C$3.00
ルーシーおばさんの台所 (4-03-521310-1(H-323))
小石通りの小さな家でルーシーおばさんと暮らす、同い年のテス、リリー、ロージーの、三人のいとこたちが繰り広げるドラマ。アメリカで大人気の幼年絵童話シリーズの第一話。

作;シンシア・ライラント
訳;市河紀子

出版年月;2002.11版)
ページ数;63p
サイズ;19.8×14.5×1cm
ハードカバー
カバー付き
C$5.00
イラスト版 子どものアンガーマネジメント 怒りをコントロールする43のスキル (4-7726-1240-1(H-316))
ともだちにずるされたとき、割りこみされたとき、理由はわからないけどなんだかイライラするとき……
学校やともだち同士でよくある、ついイラっとしてしまう場面。アンガーマネジメントを身につけ、じぶんの怒りをコントロールする練習をしよう!
すぐに使えるワークが満載! 怒りチェックシートや、アンガーマネジメントクイズつき。

監修;一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会
著;篠真希+長縄史子

出版社;合同出版
出版年月;2015.07(2018.01版)
ページ数;111p
サイズ;25.7×18.5×0.9cm
ソフトカバー
カバー付き
売り切れ
C$6.50
海辺のくま (4-89238-654-5(H-8))
海辺に住むくまは、仲良しのクララといつも一緒でした。でも夜になると父さんが恋しいくまは、ある日父さんを探しに出かけます。探しながらいろいろな生き物と交わす会話にも結末にも、真実の持つ力と優しさがいっぱいです。

作者;クレイ・カーミッシェル
訳;江國香織

出版年月;1997.07(2000.11版)
ページ数;46p
サイズ;21×15×0.9cm
ハードカバー

売り切れ
C$3.50
童話の花束 その35 ((H-276))

2004年受賞作品集

出版年月;2004
ページ数;60p
サイズ;24×25×0.4cm
ソフトカバー

売り切れ
C$2.00
童話の花束 その44 ((H-277))

2013年受賞作品集

出版年月;2013
ページ数;65p
サイズ;24×25×0.4cm
ソフトカバー

売り切れ
C$2.00
教室-6年1組がこわれた日- (4-591-06244-9(H-1))
優等生のはるひは担任にひいきされクラスメイトの反感を買う。教師への不信・いじめ…壊れていく教室を通し子供達の心を考える。
胸がせつなくなるほど、うれしいこと。ねむれなくなるくらい、くやしいこと。けたたましい歓声や、はじけだす笑い声。いっしょにいるだけで心がおどりだす、大好きなともだち。そして、ときどきは涙も…。この四角い教室には、だいじなものがいっぱいつまっている―。

作;斉藤 栄美
絵;武田美穂

出版年月;1999.12(2000.04版)
ページ数;191p
サイズ;15.5×22×2cm
ハードカバー
カバー付
一部汚れあり

C$3.00
怪盗道化師 (4-06-148582-2(H-11))
西沢書店のおじさんは、平凡な毎日に退屈して、ある日、みんなに笑顔をあたえる怪盗になろうと決心しました。その名は怪盗道化師。そしてぬすんだのは、いじめ・悪い運動神経・ビルの影etc.…。そんなもの、ぬすめるはずないと思うでしょ。けれど、怪盗道化師に不可能はない!怪盗ルパンにあこがれたおじさんと老犬ゴロのゆかいな物語。

作;はやみねかおる
絵;杉作

出版年月;2002.04
ページ数;270p
サイズ;17.4×11.4×1.6cm
ソフトカバー
カバー付

C$5.00
宮本武蔵 (4-06-147549-5(H-17))
謎につつまれた剣聖、武蔵の波乱の生涯! 二刀流を編み出し、厳しい剣の道をきわめた武蔵は、兵法書『五輪書』をあらわし、書の道にも画の道にもすばらしい足跡を残した。謎の多いその生涯に迫る!

作者;木暮 正夫

出版年月;1983.11(2005.04版)
ページ数;206p
サイズ;17.3×11.3×1.4cm
ソフトカバー
カバー付

C$4.00
源 義経 (4-06-147530-4(H-18))
弁慶を降参させた牛若丸(義経)の一生! 京都と鞍馬山で武芸をみがいた牛若丸が、大男の弁慶をこらしめて家来に。やがて義経と名のり平家を倒すが、兄頼朝に追われ、奥州平泉でその悲運の生涯を描く。

作者;今西祐行

出版年月;1982.06(2005.04版)
ページ数;190p
サイズ;17.2×11.5×1.4cm
ソフトカバー
カバー付

C$4.50
がんばれ!盲導犬ベルナ (4-89295-229-X(H-2))
盲導犬のベルナとパートナーを組み、「お母さんになる夢」をかなえた目の見えないななえさんは、とても幸せな日々をおくっていました。ひとり息子の幹太くんもすくすくと大きくなり、ベルナとは、まるで姉弟のように仲よしです。でも、ななえさんはすっかり忘れていたのです。犬のベルナは、ななえさんよりも、ずっとはやく歳をとってしまうということを…。これは、盲導犬と暮らす一家の愛と感動の実話です。 

作;群司 ななえ
絵;高橋貞二

出版年月;1999.12(2002.01版)
ページ数;141p
サイズ;21.2×15.5×2cm
ハードカバー
カバー付
外側に汚れあり

C$3.00
徳川 家康 (4-06-147522-3(H-30))
江戸幕府300年の礎を築いた家康伝。 幼いころ母に生き別れ、人質として他国で苦労した家康は、豊臣家をほろぼして江戸幕府を開いた。戦国の名将ですぐれた政治家でもある家康の伝記の決定版!

作者;松本清張

出版年月;1982.09(1996.11版)
ページ数;326p
ソフトカバー
サイズ;17.3×11.3×1.4cm
カバー付

C$3.00
HOOT (4-652-07127-0(H-42))
『ハリー・ポッター』のつぎはコレ! とアメリカでいま人気上昇中のYA小説。のどかな町を舞台に、アナホリフクロウの巣をめぐって、少年たちと大人たちがせめぎあうストーリー。少年の目の澄みきった世界、そして冒険。笑いと興奮の連続。そして読み終わったとき、なんだかハートがあたたかい……。

著;カール・ハイアセン
訳;千葉茂樹

出版年月;2003.04
ページ数;385p
サイズ;18.3×13.2×2.7cm
ソフトカバー
カバー付

C$4.00
七草小屋のふしぎなわすれもの (4-337-33-062-7(H-5))
ブナやコメツガの森に囲まれた七草小屋で草介はある日、奇妙な忘れ物の箱を見つけます。風車、オカリナ、花びら貝…。雄大な自然のいとなみを背景に、不思議な忘れ物に呼びよせられた山の住人たちと、草介が織りなす心温まる物語。

作;島村木綿子
絵;菊池恭子

出版年月;2006.12(2007.05版)
ページ数;151p
サイズ;22×15.5×1.7cm
ハードカバー
カバー付

C$4.00
実験犬シロのねがい (4-89295-243-5(H-6))
それは、クリスマス・イブの夜のこと。一匹の白い犬が星になりました…。その犬の名は、シロ。一年前、ある病院の実験犬として脊髄を削られ、手当てもされずに、死を待つばかりだったところを保護された犬でした。テレビや新聞に、そのことが大きく取り上げられると、日本中からシロへの励ましと、病院への抗議が殺到したのです…。これは、捨てられ、実験される犬たちと、そうした不幸な犬たちを救い続ける人々の実話です。 

作;井上夕香
画;葉祥明

出版年月;2001.03(2001.08版)
ページ数;143p
サイズ;21.6×15×1.8cm
ハードカバー
表紙に少しシミあり

C$3.00
葉っぱのフレディー -いのちの旅- (4-88747-002(H-63))
わたしたちはどこから来て、どこへ行くのだろう。生きるとはどういうことだろう。死とは何だろう。この絵本が自分の人生を「考える」きっかけになることを祈ります。

作;レオ・バスカーリア
訳;みらいなな

出版年月;1998.10(1999.02版)
ページ数;32p
サイズ;23.4×18.3×0.7cm
ハードカバー
帯に破れあり

C$6.00
少年たちの夏 (4-591-06635-5(H-7))
ぼくは、四万十川とおまえらのことを、けっしてわすれない――。いかだ下りをした三人の少年たちの、夏の物語。

作;横山 充男
絵;村上豊

出版年月;2000.12(2001.04版)
ページ数;207p
サイズ;22×15.5×2.2cm
ハードカバー
カバー付

C$3.00
ふしぎ ふしぎ (4-06-319389-6(H-9))
送電線の連なる鉄柱タワー、それさえ子供の目で見れば“電気イカの群れ”になってしまう。子供の頃にはたしかにあった「不思議」、その驚きの感動体験を水彩画風オールカラーで綴った短編集。

作者;山崎 浩

出版年月;1993.05
ページ数;94p
サイズ;25.8×18.5×1cm
ソフトカバー
カバー付

C$4.00
ときめきクラブ なぞの怪事件 ((H-92))
あたしたち、五年一組のお元気五人組。胸がときめくこと、大好き!今は、ローラースケートに夢中。ところが!そんな五人組のまわりで、「悪漢ローラースケーター」事件が!容子に色水ぶっかけたの、だれ?長島クンのバットひったくったのだれ?え?犯人はキミタチだろう、って!?

作;くらしき里央
画;聖原玲音

出版年月;1988.12(1990.05版)
ページ数;174p
サイズ;21.6×15.6×2.2cm
ハードカバー
カバー付
カバーに破れ、色あせ、われかけのページあり

C$2.50
Per Page      1 - 20 of 160