バーナーの下にお知らせを掲載していますので、スクロールしてご覧ください。

高学年以上

Sort By:  
ぼくらの最終戦争 (4-04-160230-0(H-157))

中学三年の三学期、いよいよ英治たちも卒業間近となった。なにかやらかすに違いないと、教師たちが厳戒態勢をしくなか、卒業式をどう盛り上げるかの策略を練る「ぼくら」。そんな折、ようやく出所してきたルミの父親が、刑務所で仕入れた謎めいた殺人話をしたのち失踪してしまう。真相究明に奔走しつつ、せまる卒業式に向けての準備も万端。いったい「ぼくら」は最後にどんなことをやってみせてくれたのか…。英治・相原と仲間たちの、熱くて痛快なイタズラ列伝、中学生編ついに最終巻。

著;宗田理

出版年月;1991.12
ページ数;380p 
サイズ;15×10.6×1.5cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレあり

C$3.25
グリム童話集1 (4-06-147166-X(H-145))

メルヘンの世界――そこには、ものいう動物や異界の住人やふしぎなものたちがつぎつぎに登場します!「ヘンゼルとグレーテル」「鉄のハンス」「漁師とおかみさん」など名高い作品のほか、「しらみとのみ」「小人のガタガタヒッコリ」などのユーモラスなものなど、『グリム童話』のなかから傑作14編を紹介します。

作;J=グリム、W=グリム

訳;池田香代子
絵;スズキ・コージ

出版年月;1985.04(1990.02版)
ページ数;214P 
サイズ;17.4×11.3×1.3cm
ソフトカバー
カバー付
色あせあり

C$3.00
ぼくたちの桃太郎作戦 (4-10-108513-7(D-100))

ぼくは13歳。本当なら中学1年なんだけど学校には行ってない。だって、立派な一流の泥棒になるためには勉強なんか関係ないからね。前科2犯の父さんと結婚詐欺師の母さんがそう言ってた。今回ぼくらが挑むのは、全国からスゴ腕の怪盗が集まる泥棒競技会。昔、桃太郎が隠した宝物を探すんだ。でも父さん、この大会どこか怪しくない?母さん、ぼくらは大丈夫かな?

著;宗田理

出版年月;1992
ページ数;275p 
サイズ;15×10.6×1cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
貸し出し用図書
破れあり

C$0.75
C$3.00
ぼくらの秘島探検隊 (4-04-160226-2(H-156))

中学二年の夏休み、英治たちは船で沖縄に向かった。銀鈴荘の金城まさから、故郷の美しい自然がアコギなリゾート開発業者の手にわたり、骨も埋められないと聞いたのがきっかけだ。本島からさらに船で半日ほど離れた小さな島を訪れた「ぼくら」。地元の中学生たちと協力し、イタズラ大作戦をくりひろげるが、手ごわい土建業者に加え東京からやってきた殺し屋までからんできて…。青空の下、サンゴと白浜とマングローブ林に囲まれた秘島で、元気いっぱい戦った真夏の思い出―。

著;宗田理

出版年月;1991.05(1992.12版)
ページ数;270p 
サイズ;15×10.6×1.1cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレあり

C$3.00
ぼくらの七日間戦争 (4-04-160201-7(H-160))

明日から夏休みという暑い日のこと―東京下町にある中学校の1年2組の男子生徒全員が姿を消した。事故?集団誘拐?じつは彼らは河川敷にある工場跡に立てこもり、ここを解放区として、大人たちへの“叛乱”を起こしたのだった。女子生徒たちとの連携による奇想天外な大作戦に、本物の誘拐事件や市長選挙汚職がからまり、はては解放放送とバリケードに感激する全共闘世代の親やテレビ・レポーターも出始めて、大人たちは大混乱…鮮やかな終幕まで、息もつがせぬ軽快なテンポで展開される、諷刺いっぱいの大傑作コミック・ミステリー。

著;宗田理

出版年月;1985.04(1989.05版)
ページ数;383p 
サイズ;15×10.6×1.7cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレ、破れあり

C$2.75
星モグラ サンジの伝説 (4-652-00472-9(H-228))

空をとぶモグラがいた。その名はサンジ。ものすごい食欲で、ついに人工衛星までたべちゃったすごい奴。

作;岡田淳

出版年月;1990.12

ページ数;172p
サイズ;21.5×15.5×1.4cm
ハードカバー
最後のページに汚れあり

C$5.00
チャペック童話 郵便屋さんの話 (4-89432-425-1(H-224))
仕事に喜びを見いだせなかったコルババさんが、小人たちと偶然出会うことによって変化がおこります。無味乾燥に思えた手紙にも真心がこもっているものがあるのです。
心をこめて書かれた手紙のもたらす幸福感――これはいつの時代にもあるのではないでしょうか。

作;カレル・チャペック
訳;関沢明子
画;藤本将

出版社;フェリシモ出版
出版年月;2008.03(2011.11版)

ページ数;64p
サイズ;21.6×17.8×1.1cm
ハードカバー
カバー付
角にスレあり

C$5.00
ナゼ?どうして?に答える本 ((J-65))

この本には「数学」「国語」「社会」「理科」に使える要素、豆知識に加え、たくさんの「雑学」が記載されています。

監修;前田和實

出版社;省光社
出版年月;2008.01

ページ数;191p
サイズ;18.8×13.3×1.5cm
ソフトカバー
カバー付

C$5.25
ベンガル虎の少年は… (4-251-06141-6(H-220))

ベンガル虎の少年は、一人前の虎になって、名前をつけてもらうために、旅に出ました。ユニークな冒険物語。

作;斉藤洋
絵;伊東寛

出版年月;1988.10(2008.04版)

ページ数;221p
サイズ;20.3×15.5×1.9cm
ハードカバー
表紙にへこみあり

C$5.25
ときめきクラブ なぞの怪事件 ((H-92))
あたしたち、五年一組のお元気五人組。胸がときめくこと、大好き!今は、ローラースケートに夢中。ところが!そんな五人組のまわりで、「悪漢ローラースケーター」事件が!容子に色水ぶっかけたの、だれ?長島クンのバットひったくったのだれ?え?犯人はキミタチだろう、って!?

作;くらしき里央
画;聖原玲音

出版年月;1988.12(1990.05版)
ページ数;174p
サイズ;21.6×15.6×2.2cm
ハードカバー
カバー付
カバーに破れ、色あせ、われかけのページあり

C$2.50
そばにいるから (4-86113-019-0(H-182))
本当に苦しかったとき、あの人はこう言ってくれた。しっかり目を見開いて、まわりを見るんだ。必ず誰かが「そばにいるから」そしてこう思っている…「君の力になれたら」って 

絵;マツオミホ
言葉;のりやすひろみつ

出版社;サンクチュアリ出版
出版年月;2004.06(2004.12版)
ページ数;
サイズ;18.5×17×0.7cm
ハードカバー
一部、折れあり

C$5.00
ゲド戦記Ⅴ -アースシーの風- (4-00-028075-9(H-179))
故郷のゴント島で妻テナー、養女テハヌーと共に静かに余生を送るゲド。竜が暴れだし、ふたたび緊張が高まるアースシー世界。テハヌーは王宮に呼び出され、レバンネン王から重要な使命を与えられる。

作;アーシュラ・K.ル・グヴィン
訳;清水真砂子

出版年月;2006.05(2006.06版)
ページ数;373p
サイズ;17.7×12×2.3cm
ソフトカバー
カバー付
C$4.50
葉っぱのフレディー -いのちの旅- (4-88747-002(H-63))
わたしたちはどこから来て、どこへ行くのだろう。生きるとはどういうことだろう。死とは何だろう。この絵本が自分の人生を「考える」きっかけになることを祈ります。

作;レオ・バスカーリア
訳;みらいなな

出版年月;1998.10(1999.02版)
ページ数;32p
サイズ;23.4×18.3×0.7cm
ハードカバー
帯に破れあり

C$6.00
グリム童話集2 (4-06-147171-6(H-146))

悪いめしつかいのたくらみで、かちょう番にされたお姫さまが毎日とおる門では、人間のことばの話せる馬のファラダが、お姫さまをなぐさめました。-「がちょう番の娘」をはじめ「赤ずきん」「黄金の鳥」「ブレーメンの音楽隊」など、世界じゅうの子どもたちに親しまれている名作ほか、魅力ある13編を収めた『グリム童話集』の第2集。

作;J=グリム、W=グリム

訳;池田香代子
絵;スズキ・コージ

出版年月;1985.07(1990.05版)
ページ数;212P 
サイズ;17.4×11.3×1.3cm
ソフトカバー
カバー付
色あせあり

C$3.00
アルプスの少女 (4-08-268005-5(H-216))

アルプスの大自然で育ったハイジは、明るくて、心のやさしい少女。都会で暮らす、体の弱い少女クララの遊び相手に選ばれて…。 

作;スピリ
訳;大野芳枝

出版年月;1978

ページ数;141p
サイズ;21.5×15.5×2.1cm
ハードカバー
色あせ、ヤケ、シミあり

C$3.00
竜の子ラッキーと音楽師 (4-00-110622-1(H-204))
音楽師は,生まれたばかりの竜の子を見つけ,一緒に旅をすることにしました.音楽に合わせて楽しそうに踊る竜の子は人気ものに.ところがある日,竜の子は盗まれて……中世の世界を美しく描く珍しい絵本.

文;ローズマリ・サトクリフ
絵;エマ・チチェスター=クラーク
訳;猪熊葉子

出版年月;1994.11
ページ数;45p
サイズ;26.5×21.8×0.8cm
ハードカバー

C$5.50
ガリバー旅行記 (4-06-147359-X(H-139))

ねている間に手足と体をしばられ、台車にのせられて小人国の都につれてこられたガリバー……。小山のような人間に、都は大さわぎ!左足を鎖でつながれたガリバーは、小さな皇帝と会いますが……。小人国、大人国、飛ぶ島、馬の国をめぐる、ガリバーの楽しい冒険をえがいたイギリスの風刺文学の傑作。

作;スウィフト
訳;加藤光也
絵;金斗鉉

出版社;講談社青い鳥文庫
出版年月;1992.02(2001.04版)
ページ数;282P 
サイズ;17.4×11.5×1.7cm
ソフトカバー
カバー付
汚れあり

C$4.00
ルドルフ ともだちひとりだち 続;ルドルフとイッパイアッテナ (4-06-133509-X(H-195))
のらねこと飼いねこの生き方のちがいについて、人間や友だちについて、いちにんまえになるということについて──。なやみながらも、やがて自分なりの答えを見つけだしていく黒ねこルドルフ。ルドルフとそのなかまたちの、笑いと涙でいっぱいの1冊。

作;斉藤洋
絵;杉浦範茂

出版年月;1988.06(2011.01版)
ページ数220p
サイズ;21.6×15.5×1.7cm
ハードカバー

C$5.50
ぼくを探しに (4-06-112983-X(H-168))
さあ どうぞシルヴァスタインのふしぎの世界へ。
倉橋由美子がご案内します!

この魅力的で心にしみるイラスト物語が、地球の上で、花のように、風のように読まれ続けているわけ――を、あなたも見つけてください。

何かが足りない
それでぼくは楽しくない
足りないかけらを探しに行く
ころがりながらぼくは歌う
「ぼくはかけらを探してる、足りないかけらを探してる、
ラッタッタ さあ行くぞ、足りないかけらを……」

作;シルヴァスタイン
訳;倉橋由美子

出版年月;1977.04(1990.10版)
ページ数;
サイズ;21.8×18.7×1.8cm

ハードカバー
かばーに折れあり
カバー付

C$5.50
ドリトル先生アフリカゆき (4-00-114021-7(H-167))
動物と話のできる名医ジョン・ドリトル先生は、サルたちを恐ろしい疫病から救うために、アヒルのダブダブや犬のジップ、ブタのガブガブらを引き連れてアフリカに向かいます。

作;ヒュー・ロフティング
訳;井伏鱒二

出版年月;1951.06(2002.10版)

ページ数;254p

サイズ;17.3×12.4×1.2cm
ソフトカバー
カバー付
カバーに色あせ、汚れあり
C$3.75
Per Page      81 - 100 of 135