小説・エッセイ

Sort By:  
劫尽童女 (4‐334‐73855‐9(A-635))
父・伊勢崎博士の手で容易ならぬ超能力を与えられた少女・遥。彼ら親子は、属していた秘密組織「ZOO」から逃亡していた。そして、七年を経て、組織の追っ手により、再び戦いの中へ身を投じることに! 激闘で父を失った遥は、やはり特殊能力を持つ犬・アレキサンダーと孤児院に身を潜めるが―。殺戮、数奇な運命、成長する少女。彼女の行く手に待つのは何か?

著;恩田陸

サイズ;15.2×10.7×1.5cm

文庫本

C$2.50
天使と悪魔 上、中、下 三冊セット ((A-632:634))
【上巻】図像学者ラングドンの元に世界最大の科学研究所セルンの所長から紋章についての問い合わせが入る。それは男の全裸死体に押された焼印で、すでに消滅した、ガリレオが創設したという伝説の秘密結社の紋章だった……

ハ-ヴァ-ド大の図像学者ラングドンはスイスの科学研究所長から電話を受け、ある紋章についての説明を求められる。紋章は秘密結社<イルミナティ>一七世紀にガリレオが創設した科学者たちの結社のもので、この世にはもう存在しないはずの伝説の紋章だった。それが男の全裸死体の胸に焼印として押されていたのだという。殺された男は、最近極秘のうちに世界初の大量反物質の生成に成功した科学者。反物質は核の数十倍のエネルギ-を持つが、既に殺人者に盗まれ、密かにヴァチカンに持ち込まれたという。スピ-ド感あふれ、ひねりと衝撃が連続の、タイムリミット・サスペンス! 

【中巻】科学と宗教の対立を描く、衝撃のタイム・リミットサスペンス!
17世紀にガリレオが創設した科学者達の結社<イルミナティ>、その紋章が男の死体の胸に焼印として押されていた。男は世界初の大量反物質の生成に成功した科学者だった−。  

【下巻】おりしも、ヴァチカンでは新ロ-マ教皇選挙会の当日。だが、次期教皇候補四人が揃って失踪していた。そこへ<イルミナティ>を名のる人物から電話がかかる。かつて科学者を迫害した教会に復讐するため、教皇候補を、一時間に一人ずつ殺して死体をさらしていくというのだ。死体をさらす四つの場所とはどこなのか。反物質はヴァチカンのどこにあるのか。その鍵が一七世紀に書かれた詩に隠されていることに気付いたラングドンは、知力と体力の限りを尽くして、姿なき敵が仕掛けた殺人ゲ-ムに挑む!科学と宗教のTら対立を描く深遠なテ-マ、そして途方もなく壮大なラスト!!

著;ダン・ブラウン
訳;越前敏弥

サイズ;14.9×10.3×1.3cm/冊

文庫本
カバーに折れあり

C$6.00
海馬 脳は疲れない (4-10-118314-7(A-631))
脳と記憶に関する、目からウロコの集中対談。いわく、「『もの忘れは老化のせい』は間違い」「30歳を過ぎてから頭は爆発的によくなる」―。記憶を司る部位である「海馬」をめぐる脳科学者・池谷裕二のユニークな発想と実証を、縦横無尽に広げていく糸井重里の見事なアプローチ。脳に対する知的好奇心を満たしつつ、むしろオトナの読者に生きる力を与えてくれる、人間賛歌に満ちた科学書。

著;池谷裕二、糸井重里

サイズ;15.5×10.7×1.4cm

文庫本

C$2.50
奇人は世界を征す エキセントリック (4-08-748662-1(A-630))
シラミの研究に没頭したジャーナリストや、年中、裸で過ごした博物学者…。植物や粘菌、妖怪や博物学など一学、一芸に秀でた古今東西の異才やオタクを、憧れと敬愛をこめて語る大奇人変人録。

著;荒俣宏

サイズ;15.2×10.7×1.8cm

文庫本
カバーに汚れ、折れあり

C$2.00
ラッシュライフ (4-10-125022-9(A-629))
泥棒を生業とする男は新たなカモを物色する。父に自殺された青年は神に憧れる。女性カウンセラーは不倫相手との再婚を企む。職を失い家族に見捨てられた男は野良犬を拾う。幕間には歩くバラバラ死体登場――。並走する四つの物語、交錯する十以上の人生、その果てに待つ意外な未来。不思議な人物、機知に富む会話、先の読めない展開。巧緻な騙し絵のごとき現代の寓話の幕が、今あがる。

著;伊坂幸太郎

サイズ;15.2×10.7×1.7cm

文庫本
カバーに少し色褪せ、すれあり

C$2.50
死神の精度 (4-16-774501-1(A-628))
1、CDショップに入りびたり、 2、苗字が町や市の名前であり、 3、受け答えが微妙にずれていて、 4、素手で他人に触ろうとしない。 ――そんな人物が身近に現れたら、それは死神かもしれません。1週間の調査ののち、その人間の死に〈可〉の判断をくだせば、翌8日目には死が実行される。クールでどこか奇妙な死神・千葉が出会う6つの人生。 日本推理作家協会賞(短編部門)を受賞した表題作ほか、「死神と藤田」「吹雪に死神」「恋愛で死神」「恋路を死神」「死神対老女」を収録。

著;伊坂幸太郎

サイズ;15.3×10.5×1.3cm

文庫本

C$2.50
行動学入門 ((A-627))
若者よ、モヤシのようなインテリになるな! 行動の美を追求すべし。行動は肉体の芸術である。にもかかわらず行動を忘れ、いたずらに弁舌だけが横行する現代の風潮を憂えた著者が、行動と思索、肉体と精神の問題について思いをめぐらし、男としての爽快な生き方のモデルを示した現代の若者に贈る痛快エッセイ集。
I行動学入門「行動とは何か」「軍事行動」「行動の心理」「行動の美」「行動と集団」「行動の終結」など。
IIおわりの美学「結婚のおわり」「電話のおわり」「童貞のおわり」「美貌のおわり」「喧嘩のおわり」「正気のおわり」「見合いのおわり」「仕事のおわり」「嫉妬のおわり」「世界のおわり」など。
III革命哲学としての陽明学
解説・虫明亜呂無

著;三島由紀夫

サイズ;15.2×10.7×1cm

文庫本
色褪せあり
カバーに破れあり

C$1.00
ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下 3冊セット ((A-624:626))
【上巻】
ルーヴル美術館のソニエール館長が異様な死体で発見された。死体はグランド・ギャラリーに、ダ・ヴィンチの最も有名な素描〈ウィトルウィウス的人体図〉を模した形で横たわっていた。殺害当夜、館長と会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンは、警察より捜査協力を求められる。現場に駆けつけた館長の孫娘で暗号解読官であるソフィーは、一目で祖父が自分にしか分からない暗号を残していることに気付く……。

【中巻】
館長が死の直前に残したメッセージには、ラングドンの名前が含まれていた。彼は真っ先に疑われるが、彼が犯人ではないと確信するソフィーの機知により苦境を脱し、二人は館長の残した暗号の解明に取りかかる。フィボナッチ数列、黄金比、アナグラム……数々の象徴の群れに紛れたメッセージを、追っ手を振り払いながら解き進む二人は、新たな協力者を得る。宗教史学者にして爵位を持つ、イギリス人のティービングだった。

【下巻】
ティービング邸で暗号解読の末、彼らが辿り着いたのは、ダ・ヴィンチが英知の限りを尽くしてメッセ―ジを描き込んだ〈最後の晩餐〉だった。そしてついに、幾世紀も絵の中に秘され続けてきた驚愕の事実が、全貌を現した! 祖父の秘密とその真実をようやく理解したソフィーは、二人と共に、最後の鍵を解くため、イギリスへ飛ぶ――。キリスト教の根幹を揺るがし、ヨ―ロッパの歴史を塗り替えた世紀の大問題作!

著;ダン・ブラウン
訳;越前敏弥

サイズ;15×10.6×1.2cm

文庫本
カバーに擦れあり

C$6.00
もう一つの日本 失われた「心」を探して (4-7973-5031-9(A-623))
日本人、日本社会の「劣化」が止まらない。通り魔殺人など相次ぐ凶悪事件、列車脱線事故、食の偽装、捏造…。日本人はなぜ、ここまで劣化してしまったのか。かつての日本を取り戻すことはもうできないのか。新聞社の社会部で日々、殺伐としたニュースを追いかける記者二人が、その答えを求めてブラジル、パラオ、スペイン、ブータンと世界四カ国をぐるり旅した。そこで出会ったのは「日本人より日本人らしい」日系人やブータン人たち。彼らはまるで、現代の日本人の姿を映し出す鏡のような存在だった。

著;皆川豪志、徳光一輝

出版社;ソフトバンク
サイズ;17.3×10.8×1cm

文庫本

C$2.00
生物と無生物のあkだ (4-06-149891-4(A-622))
生命とは、実は流れゆく分子の淀みにすぎない!?

「生命とは何か」という生命科学最大の問いに、いま分子生物学はどう答えるのか。歴史の闇に沈んだ天才科学者たちの思考を紹介しながら、現在形の生命観を探る。ページをめくる手が止まらない極上の科学ミステリー。分子生物学がたどりついた地平を平易に明かし、目に映る景色がガラリと変える!

著;福岡伸一

サイズ;17.3×11×1.4cm

文庫本

C$2.00
孔子家の家訓 (4-16-347900-7(A-619))
著者は1958年に生れた。孔子の七十五代孫として―。文革、批林批孔と続く先祖批判の嵐に揉まれながら彼がみたものは、2500年前に孔子が体験した事であった。波瀾と激動の末に日本留学を志すに至る現代青年の半生記。

著;孔祥林

サイズ;19.5×14×2cm

ハードカバー
カバーに汚れあり
外側に色褪せあり

C$3.00
OUT (4-06-208552-6(A-618))
乱歩賞作家の特別書下ろし野心作。
平凡な主婦が犯したおぞましい罪。それは殺人者が17年前に封印した悪夢を解き放った。誰も気がつかないうちに。
たった今、新しい犯罪小説(クライム・ノベル)が誕生した!
意表をつく展開、感動の結末!

著;桐野夏生

サイズ;19.5×13.5×3.2cm

ハードカバー
カバーに破れあり

C$5.00
コンスタンティノープルの陥落 (4-10-309605-5(A-617))
東ローマ帝国の首都として一千年余も栄えたコンスタンティノープル。独自の文化を誇ったこの都も、しかし次第に衰え、15世紀後半には、オスマン・トルコ皇帝マホメッド二世の攻撃の前に、ついにその最期を迎えようとしていた――。地中海に君臨した首都をめぐる、キリスト教世界とイスラム世界との激しい覇権闘争を、豊富な資料を駆使して描く、甘美でスリリングな歴史絵巻。

著;塩野七生

サイズ;20.6×15.5×1.9cm

ハードカバー
角に擦れあり

C$3.50
ジーン・ワルツ ((A-616))
帝華大学医学部の曾根崎理恵助教は、顕微鏡下体外受精のエキスパート。彼女の上司である清川吾郎准教授もその才を認めていた。理恵は、大学での研究のほか、閉院間近のマリアクリニックで五人の妊婦を診ている。年齢も境遇も異なる女たちは、それぞれに深刻な事情を抱えていた──。生命の意味と尊厳、そして代理母出産という人類最大の難問に挑む、新世紀の医学エンターテインメント。

著;海堂尊

サイズ;15.2×10.7×1.2cm

文庫本
カバーに折れあり

C$1.75
終末のフール ((A-615))
八年後に小惑星が衝突し、地球は滅亡する。そう予告されてから五年が過ぎた頃。当初は絶望からパニックに陥った世界も、いまや平穏な小康状態にある。仙台北部の団地「ヒルズタウン」の住民たちも同様だった。彼らは余命三年という時間の中で人生を見つめ直す。
自分の言動が原因で息子が自殺したと思い込む父親(「終末のフール」)
長らく子宝に恵まれなかった夫婦に子供ができ、3年の命と知りながら産むべきか悩む夫(「太陽のシール」)
妹を死に追いやった男を殺しに行く兄弟(「籠城のビール」)
世紀末となっても黙々と練習を続けるボクサー(「鋼鉄のウール」)
落ちてくる小惑星を望遠鏡で間近に見られると興奮する天体オタク(「天体のヨール」)
来るべき大洪水に備えて櫓を作る老大工(「深海のポール」)などで構成される短編連作集。
はたして終末を前にした人間にとっての幸福とは?今日を生きることの意味を知る物語。

著;伊坂幸太郎

サイズ;15.3×10.7×1.5cm

文庫本

C$2.00
SOSの猿 ((A-614))
三百億円の損害を出した株の誤発注事件を調べる男と、ひきこもりを悪魔秡いで治そうとする男。奮闘する二人の男のあいだを孫悟空が自在に飛び回り、問いを投げかける。「本当に悪いのは誰?」はてさて、答えを知るのは猿か悪魔か?そもそも答えは存在するの?面白くて考えさせられる、伊坂エンターテインメントの集大成。

著;伊坂幸太郎

サイズ;15×10.7×1.7cm

文庫本

C$2.00
十三番目の人格(ペルソナ) -ISOLA- ((A-613))
賀茂由香里は、人の強い感情を読みとることができるエンパスだった。その能力を活かして阪神大震災後、ボランティアで被災者の心のケアをしていた彼女は、西宮の病院に長期入院中の森谷千尋という少女に会う。由香里は、千尋の中に複数の人格が同居しているのを目のあたりにする。このあどけない少女が多重人格障害であることに胸を痛めつつ、しだいにうちとけて幾つかの人格と言葉を交わす由香里。だがやがて、十三番目の人格「ISOLA」の出現に、彼女は身も凍る思いがした。第三回日本ホラー小説大賞長編賞佳作。

著;貴志祐介

サイズ;15×10.7×1.9cm

文庫本

C$2.00
黒い家 ((A-612))
顧客の家に呼ばれ、子供の首吊り死体の発見者になってしまった保険会社社員・若槻は、顧客の不審な態度から独自の調査を始める。それが悪夢の始まりだった。第4回日本ホラー小説大賞受賞。

著;貴志祐介

サイズ;15×10.7×1.9cm

文庫本
外側下部に汚れあり

C$2.00
李歐 ((A-611))
惚れたって言えよ―。美貌の殺し屋は言った。その名は李欧。平凡なアルバイト学生だった吉田一彰は、その日、運命に出会った。ともに二十二歳。しかし、二人が見た大陸の夢は遠く厳しく、十五年の月日が二つの魂をひきさいた。『わが手に拳銃を』を下敷にしてあらたに書き下ろす美しく壮大な青春の物語。

著;髙村薫

サイズ;14.9×10.7×2.1cm

文庫本
カバーにしわあり
色褪せあり

C$1.50
インドへ ((A-610))
ビートルズに触発され、三島由紀夫に決定づけられて訪れたインド。芸術家の過敏な感性をコンパスとして宇宙と自己、自然と芸術を考える異色旅行記。カラー口絵二十三ページ付。

著;横尾忠則

サイズ;15.2×10.7×0.9cm

文庫本

C$1.50
Per Page      1 - 20 of 377