小説・エッセイ

Sort By:  
大阪国際空港殺人事件 ((A-217))

空港税関の検査官今井陽子は、グアムから帰国した若い女性の隠し持った貴金属を発見した。ところが1時間後、その女性は謎の死を遂げる。責任を感じた陽子は、警察と協力して女性の周辺を調べる。渡航前の所持金と購入した貴金属とのギャップ、そして未婚で妊娠5カ月という謎。陽子は犯罪を感じた…。女性検査官が活躍する華麗な連作集。

著;山村美紗

サイズ;15.3×11×1.3cm
文庫本
カバーなし、汚れあり

売り切れ
C$0.75
ぼっけえ、きょうてえ (4‐04-359601-4(A-683))

日本ホラー小説大賞、山本周五郎賞受賞作、待望の文庫化!

岡山の遊郭で醜い女郎が客に自分の身の上を語り始める。間引き専業の産婆を母にもち、生まれた時から赤ん坊を殺す手伝いをしていた彼女の人生は、血と汚辱にまみれた地獄道だった……。

著;岩井志麻子

サイズ;14.9×10.8×1.1cm

文庫本

C$2.00
MAZE(メイズ) (4‐575-50908-6(A-681))

アジアの西の果て、白い荒野に立つ距形の建物。いったん中に入ると、戻ってこない人間が数多くいると伝えられている。その「人間消失のルール」とは?謎を解き明かすためにやってきた4人の男たちは、果たして真相を摑むことができるのか?異国の迷宮を舞台に描かれる、幻想的な長編ミステリー!

著;恩田陸

サイズ;15.2×10.7×1.1cm

文庫本
カバーに折れあり

C$2.00
生れ出づる悩み (4‐01-061016-6(A-680))

自分の才能を信じて夢を追うのか、それとも今このままの現実を生きていくのか―。画家になりたいという一途な想いを抱きながらも、家族の生活を支えるために、漁師という過酷な労働に従事しなければならない青年・木本。圧倒的な北海道の自然のなかで、「いかに生きるか」という青年の深い苦悩を描き切った傑作小説。

著;有島武郎

サイズ;15.2×10.7×1cm

文庫本
カバーにいたみあり
ヤケあり

C$1.00
海と毒薬 (4‐06-131023-2(A-679))

生きた人間を生きたまま殺す。

何が彼らをこのような残虐行為に駆りたてたのか? 終戦時の大学病院の生体解剖事件を小説化し、日本人の罪悪感を追求した問題作。

戦争末期の恐るべき出来事――九州の大学付属病院における米軍捕虜の生体解剖事件を小説化、著者の念頭から絶えて離れることのない問い「日本人とはいかなる人間か」を追究する。解剖に参加した者は単なる異常者だったのか? どんな倫理的真空がこのような残虐行為に駆りたてたのか? 神なき日本人の“罪の意識"の不在の無気味さを描き、今なお背筋を凍らせる問題作。

著;遠藤周作

サイズ;14.7×10.7×0.8cm

文庫本
カバーに破れ、汚れあり
ヤケあり

C$1.00
砂漠 (4‐10-125025-0(A-678))

入学した大学で出会った5人の男女。ボウリング、合コン、麻雀、通り魔犯との遭遇、捨てられた犬の救出、超能力対決……。共に経験した出来事や事件が、互いの絆を深め、それぞれを成長させてゆく。自らの未熟さに悩み、過剰さを持て余し、それでも何かを求めて手探りで先へ進もうとする青春時代。二度とない季節の光と闇をパンクロックのビートにのせて描く、爽快感溢れる長編小説。

著;伊坂幸太郎

サイズ;15.2×10.7×1.7cm

文庫本

C$2.50
阿Q正伝 (4‐04-220401-5(A-677))

民族のマイナス面として典型化された「阿Q」を通して、「辛亥革命」の内臓を痛烈にあばき、その失敗を教訓として民族的決意を促す主題を貫く。魯迅の作家的存在を文学史上に定着させた代表作。

著;魯迅
訳;増田渉

サイズ;15×10.7×0.8cm

文庫本
カバーに汚れあり
ヤケあり

C$1.50
愛の渇き (4‐10-105003-1(A-676))

杉本悦子は、女性問題で彼女を悩ませつづけた夫が急逝すると、舅弥吉の別荘兼農園に身を寄せ、間もなく彼と肉体関係に陥った。彼女は夜ごと弥吉の骸骨のような手の愛撫を受けながら、一方では、園丁三郎の若若しい肉体と素朴な心に惹かれていく。だが、三郎には女中の美代という恋人がいることを知った時、悦子は……。〈神なき人間の逆説的な幸福の探求〉を主題にした野心作。

著;三島由紀夫

サイズ;15.1×10.7×0.9cm

文庫本
カバーに色褪せ、破れ、汚れあり
ヤケあり

C$1.25
バルタザールの遍歴 (4‐16-764702-8(A-675))

「今朝起きたらひどく頭が痛んだ。バルタザールが飲みすぎたのだ」一つの肉体を共有する双子、バルタザールとメルヒオールは、ナチス台頭のウィーンを逃れ、めくるめく享楽と頽廃の道行きを辿る。「国際舞台にも通用する完璧な小説」と審査員を瞠目させ、第3回日本ファンタジーノベル大賞を受賞したデビュー作。

著;佐藤亜紀

サイズ;15.2×10.8×1.4cm

文庫本

C$2.00
聚楽 太閤の錬金窟(グロッタ) (4‐10-130932-9(A-674))

秀吉の天下統一もなって数年。「殺生関白」秀次は、異端の伴天連ポステルと聚楽第に巨大な錬金窟を作りあげ、夜ごとの秘儀を繰り広げていた。京洛の地下に隠された謎をめぐって暗躍する家康・三成らの諸侯、蜂須賀党・服部党の乱破、イエズス会異端審問組織「主の鉄槌」。秀吉が頑なに守る秘密、そして秀次の企みとは?権力の野望に魅せられた男たちの狂気を描く、オカルト満艦飾の戦国絵巻。

著;宇月原晴明

サイズ;15.1×10.7×2.3cm

文庫本
カバーにやぶれ、汚れあり

C$2.00
こころ ((A-364))

恋人を得るために親友を裏切り、自殺へと追いこんだ。その過去の罪悪感に苦しみ、自らもまた死を選ぶ「先生」…。愛と偽善、誠実の意味を追究した傑作

著;夏目漱石

サイズ;15.3×11×1.2cm

文庫本
ヤケあり

C$1.50
三四郎 ((A-363))

熊本の高等学校を卒業して、東京の大学に入学した小川三四郎は、見る物聞く物の総てが目新しい世界の中で、自由気侭な都会の女性里見美禰子に出会い、彼女に強く惹かれてゆく…。青春の一時期において誰もが経験する、学問、友情、恋愛への不安や戸惑いを、三四郎の恋愛から失恋に至る過程の中に描いて「それから」「門」に続く三部作の序曲をなす作品である。

著;夏目漱石

サイズ;15.3×11×1cm

文庫本
ヤケ、色あせあり

C$1.25
愛していると言ってくれ ((A-20))

幼い頃に聴覚を失った孤独な青年画家・晃次。女優の卵・紘子は必死に手話を習って、愛する彼の心を開こうとする。著者のドラマ制作日記と「手話レッスン」も収録した大ヒットドラマの完全ノベライズ。

著;北川悦吏子

サイズ;19.5×14×2cm
ハードカバー

 

売り切れ
C$2.00
遅刻して来た幽霊 ((A-73))

必ず貴様を呪い殺してやる―こんな遺書を残して新入社員の男が自殺した。いったい誰を恨んで死んだのか?社員の関心が集まる中、今度は課長が会社の屋上から飛び下りた。「貴様」とは課長のことだったのか。本当に男の呪いなのか。謎が謎を呼ぶ怪事件の真相に、しっかり者の貞代とのんびり屋の実子のOLコンビが挑む。(『遅刻して来た幽霊』)。本当にありそうで怖い話を6編収録。

著;赤川次郎

サイズ;15.3×11×1.2cm
文庫本

 

売り切れ
C$1.50
最後の大奥 天璋院篤姫と和宮 ((A-450))

密命を胸に秘めつつ十三代将軍家定に嫁いだ薩摩藩主の養女篤姫、武家の権力に屈して十四代将軍家茂の正室となった皇女和宮。変革期の動乱の最中、生い立ちと立場の違いから対立していた嫁姑が、暗躍する幕末志士の陰で手を取り「徳川」というお家存続のためにたちあがった―。江戸城下での戦いを回避し、無血で倒幕軍に城を明け渡した、武家の女の生きざまとは。江戸城大奥に生きた最後の女性を通じてひもとく、明治維新の裏表。

編;鈴木由紀子

サイズ;17.3×11×1cm

文庫本

売り切れ
C$2.00
想像ラジオ (4‐309‐41345‐7(A-649))

深夜二時四十六分。海沿いの小さな町を見下ろす杉の木のてっぺんから、「想像」という電波を使って「あなたの想像力の中」だけで聴こえるという、ラジオ番組のオンエアを始めたDJアーク。その理由は―東日本大震災を背景に、生者と死者の新たな関係を描き出しベストセラーとなった著者代表作。 野間文芸新人賞受賞。

著;いとうせいこう

サイズ;15×10.7×1cm

文庫本

売り切れ
C$2.00
誰も知らなかった インド人の頭ん中 (4‐8061‐3299‐8(A-651))

お寺にギラギラ電飾、列車の中で思いっきり料理、神様には「タメ口」…ナゾ多き大国インドでは、毎日が奇想天外の連続!じっくり住んでみてこそ、旅行や出張では見えないリアルなインド人の姿が見えてくる。ヒンディー語を話しながら、首都デリーで暮らす著者がつづる爆笑エッセー。

著;冬野花

出版社;中経出版
サイズ;15×10.7×1.3cm

文庫本
カバーに少し色褪せあり

売り切れ
C$2.50
どくとるマンボウ航海記 ((A-664))

水産庁の漁業調査船に船医として五か月の航海に出た著者。航海生活や寄港した世界各地の風景や文化をめぐり、ユニークな文明批評を織り込んで綴った型破りの航海記が、装い新たに新登場!

著;北杜夫

サイズ;14.7×10.7×0.9cm

文庫本
やけ、汚れあり

売り切れ
C$1.00
OUT (4-06-208552-6(A-618))
乱歩賞作家の特別書下ろし野心作。
平凡な主婦が犯したおぞましい罪。それは殺人者が17年前に封印した悪夢を解き放った。誰も気がつかないうちに。
たった今、新しい犯罪小説(クライム・ノベル)が誕生した!
意表をつく展開、感動の結末!

著;桐野夏生

サイズ;19.5×13.5×3.2cm

ハードカバー
カバーに破れあり

売り切れ
C$5.00
ラッシュライフ (4-10-125022-9(A-629))
泥棒を生業とする男は新たなカモを物色する。父に自殺された青年は神に憧れる。女性カウンセラーは不倫相手との再婚を企む。職を失い家族に見捨てられた男は野良犬を拾う。幕間には歩くバラバラ死体登場――。並走する四つの物語、交錯する十以上の人生、その果てに待つ意外な未来。不思議な人物、機知に富む会話、先の読めない展開。巧緻な騙し絵のごとき現代の寓話の幕が、今あがる。

著;伊坂幸太郎

サイズ;15.2×10.7×1.7cm

文庫本
カバーに少し色褪せ、すれあり

売り切れ
C$2.50
Per Page      1 - 20 of 400