趣味・実用書

詳細カテゴリーを追加しました。興味のあるカテゴリーをクリックしてください。*雑学のカテゴリーには、ほかに分類されなかった本も含んでいます。

育児  ・料理  ・手芸  ・インテリア  ・自己啓発  ・健康  ・語学  ・旅行  ・植物  ・雑学 他 


Sort By:  
この国で起きている本当のこと (4-02-250967-3(A-2696))
年金制度の崩壊、財政破綻に大増税、迫り来る次の大地震、終わらない原発の悪夢……このままでは我々は国に殺される! 何が起きているかを正しく知り、未来を自らの手で選び取ろう。人気キャスターが身を削って記したニュースの真実。

著:辛坊治郎

サイズ:18.5×13×1.5cm
ソフトカバー
一部しわあり
C$1.50
とびきり陽気なヨーロッパ史 (4-480-85740-0(A-2695))
イギリス人が、EU(欧州連合)諸国の歴史を、各国別の「成績表」までつけてユーモアと皮肉たっぷりに紹介。フクザツでカゲキなヨーロッパ史を愉しみながら学ぼう。

著:テランス・ディックス
監修:尾崎寔

サイズ:20.7×13×1.7cm/冊
ソフトカバー
最所のページに折れあり
C$2.50
ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 (4-10-519401-1(A-2692))
父親が自分と同じ道を志そうとしている息子へ、男の言葉で語るビジネスの世界のルールと人間の機微。ここではビジネスマンがその生涯で遭遇すべきあらゆる局面が取り上げられ、その対応の姿勢が経験をもとに熟考されたウイットのある表現で語られている。若いビジネスマンのみならず、ミドルもトップも必読の、人生論のあるユニークなビジネス書としてミリオンセラーとなった本。

著:キングスレイ・ウォード
訳:城山三郎

サイズ:19.4×13.7×2cm
ハードカバー
C$2.00
パンとペン -社会主義者・堺利彦と「売文社」の闘い (4-06-216447-4(A-2691))
弾圧の時代をユーモアと文才で生き抜く男達。百年前の大逆事件後、編集プロダクションと翻訳会社を兼ねた活動家の拠点を創ったのが堺利彦。幸徳秋水、大杉栄との交流など新しい視点から明治の社会主義を描く。第62回読売文学賞[評論・伝記賞]受賞。講談社創業100周年記念出版。


弾圧の時代、社会主義者たちは「ユーモアと筆」の力で生き抜いた。
堺利彦の素顔に、文学から光をあてる画期的試み。長編ノンフィクション誕生!

行き場のない社会主義者たちに生計を立てるための会社をつくり、交流の場を用意し、若者を教育したのが、
「日本社会主義の父」と呼ばれる堺利彦であり、その器が売文社だった。
寄る辺なき運動家たちを家族として迎え、また、明治の男には珍しい妻思いのフェミニストだった。
そんな堺の武器は筆とユーモア感覚。
その文才は、夏目漱石、森鴎外に注目され、尾崎紅葉、有島武郎、宮武外骨との親交、松本清張との意外な接点も。
筆の力を十二分に発揮した売文社は、大逆事件が起きた百年前に誕生した日本初の編集プロダクションかつ外国語翻訳会社だった。


著:黒岩比佐子

サイズ:19.2×14×3cm
ハードカバー
C$2.50
日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ (4-89831-418-0(A-2684))
「第二次安倍政権は何が違うかと言えば、
政策を実行するかどうかです。
私は必ずやり抜きます! 」

経済政策、憲法改正、外交安全保障、靖国問題、
さらには長期政権への展望を熱く語る。
そして、安倍総理も繰り返し読むほど愛読する
百田ワールドの魅力と創作秘話を一挙大公開。
『永遠の0』に込めた想い、
『海賊とよばれた男』を書いた理由とは――
政権発足から1年、
現職総理大臣と国民的ベストセラー作家が
取り戻すべき日本の姿について
本音で語り合った全国民必読の書!

第1章 取り戻すべき日本とは何か
第2章 『永遠の0(ゼロ)』の時代、『海賊とよばれた男』の時代
第3章 「安倍晋三 再登板待望論」に初めて答える
第4章 安倍総理大臣で、再び日本は立ち上がる
●さらば! 売国民主党政権
●百田尚樹 特別書き下ろし「安倍晋三論」
第5章 安倍総理大臣、熱き想いを語る
──日本をもう一歩前に


著:安倍晋三・百田尚樹

出版社:WAC
サイズ:19.5×13.5×2.1cm
ハードカバー
C$1.00
1分間マネジャー 何を示し、どう褒め、どう叱るか! ((A-2685))
そんなにお手間はとらせません。1時間もあれば十分。そしてすぐに実行できる1分間の秘訣が3つ。効き目が持続する管理の極意。
教える。ほめる。叱る。リーダーの仕事はたったこれだけ!マネジャー革命に火を点けた世界のロング&ベストセラー。


著:K・ブランチャード、S・ジョンソン
訳:小林薫

出版社:ダイヤモンド社
サイズ:19.5×13.5×1.3cm
ハードカバー
C$1.00
スマイルズの名著『品性論』 (4-8379-5690-7(A-2686))
私たちは「加工されていない原石」のようなもの。

宝石本来の美しさと輝きを引き出せるか、ただの石で終わるのか、自分という素材をどう仕上げるかはあなた次第です。

この本はいわば「あなたを磨き上げる砥石」のようなもの。

歴史的に偉大な人の生涯を参考に、心を豊かに育て、
人格を高めるための自己鍛錬法が紹介されています。

「健康、名声、能力、満ち足りた生活のどれにも恵まれたゲーテが、
人生で本当に楽しみを味わったのはたったの五週間」
「サラセン帝国の栄華を誇ったアブドゥル・ラフマーン三世が五十年の治世を振り返って、
心から幸福だと感じたのはわずか十四日間」。

これらの意外な事実を通して「最高の幸福をもたらす生き方とは何か」ということを教えてくれます。

「品格を磨くこと」をテーマに、
100年以上にわたって世界中の人々に希望と勇気を与えている不朽の名著です。


著:サミュエル・スマイルズ
訳:本田健

サイズ:19.5×13.5×1.8cm
ハードカバー
C$2.00
西洋の自死 (4-492-44450-4(A-2689))
英国で10万部超、世界23ヵ国で翻訳、英国のアマゾンレビュー700件超! 「サンデー・タイムズ」紙のナンバーワンブック、「イブニング・スタンダード」紙のブックオブザイヤーに輝いたベストセラー! 英国で数々の賞を受賞した若きジャーナリストが欧州の移民問題を徹底ルポ。 移民受け入れをめぐる「罪悪感」と「疲れ」がもたらした 欧州リベラリズムの死に方を克明に描く。

著:ダグラス・マレー
解説:中野剛志
訳:町田敦夫

出版社:東洋経済
サイズ:19.5×13.5×3.6cm
ハードカバー
C$4.00
私たち、ブルジョワ -フランス上流階級のスタイル事典- (4-418-97206-4(A-2690))
現代のフランスに生きるブルジョワ女性を6タイプに分類し、その生活を辛らつな皮肉を交えつつ、鮮やかに描写。日本で知られていない店や場所などには注釈を施してあり、スノッブなパリを知るガイドとしても楽しめる。

著:ヴァレリー・アノテル、マリー・ロール・ドゥ・レオタール
訳:伊藤緋沙子

サイズ:21.5×15.5×2.3cm
ハードカバー
C$2.50
お金としあわせの組み合わせ (4-12-002448-2(A-2683))
お金としあわせは豊かな社会を生きる現代人の追求する二大テーマ。大不況の時はまっしぐらにお金をふやすことを考えるよりも、そういう人生にどれだけ意味があるか考えなおそう。お金との賢い付き合い方に関するエッセイ。

著:邱永漢

サイズ:19.6×13.5×1.7cm
ハードカバー
C$1.50
清貧と復興 土光敏夫 100の言葉 (4-16-374450-6(A-2682))
かつて日本では辛抱、勤勉が美徳とされてきた。「個人は質素に、社会は豊かに」「社員は三倍、重役は十倍働け」。蘇る至言の数々

著:出町 譲

サイズ:19.2×13.5×2cm
ハードカバー
C$1.50
ふたりのために (4-939018-43-5(A-2681))
本書は、特に、これから結婚生活を始めるおふたりのために、また、既に結婚生活 をされている方々が、幸せな夫婦関係を持続させるために、筆者の結婚生活のさまざ まな体験を交えながら記された「結婚ハンドブック」です。 婚約式の贈り物、結婚式の引出物にも最適です。

著:ジョナサン・ベネディクト

出版社:ファミリー・フォーラム・ジャパン
サイズ:17×13.5×1.2cm
ハードカバー
外側にシミあり
C$0.75
マンガでやさしくわかる貿易実務 (4‐8207-1892-5(A-2665))
信用状取引や貿易条件「インコタームズ」など、イメージしづらい貿易実務の流れをマンガでサクサク解説!
横浜みなとみらいの貿易商社「グッドトレード」に入社した“かもめ"は、横須賀の実家で作っている「海苔」を海外に輸出するという夢を叶えるため、貿易実務のノウハウを学んでいきます。
基本的な貿易の流れから、様々な取引条件、各種書類、規制、保険契約、船積み、運送まで、マンガでイメージして楽しみながら、解説部分でしっかり学べます。


著:片山立志
作画:もとむらえり

出版社:日本能率協会マネジメントセンター
サイズ:19×13.2×1.5cm
ソフトカバー
C$2.00
海外・帰国生のためのスクールガイド 2020年版 (4‐8141-1242-5(A-2664))
海外から帰国する生徒の受験に関して、大学・高校・中学・小学校等の受け入れ体制や各学校の帰国生の枠などについて詳しく解説したガイドブック

出版社:東京学参
サイズ:25.7×18.3×1.6cm
ソフトカバー
C$0.50
シンクタンクとは何か (4‐12-102532-6(A-2666))
世界大戦や恐慌など歴史上の危機から生まれたシンクタンク。具体的な政策につながる革新的なアイデアを提言し、社会を動かしてきた。世界はいま、ポピュリズムの台頭や中国とロシアによる「情報戦争」の挑戦に直面している。シンクタンクの「政策起業家」たちはどう応えようとしているのか。そして「シンクタンク小国」日本の課題は何か。
米国のシンクタンクの現場で働き、現在は自らシンクタンクを率いるジャーナリストが、実体験をもとに知られざる最前線を描く。


著:船橋洋一

サイズ:17.2×11×1cm
文庫本
C$1.50
クイズ あかっぱじ あおっぱじ 赤恥青恥3 (4‐04-852815-7(A-2667))

編:テレビ東京

サイズ:18×10.5×1cm
文庫本
C$1.50
覚悟のすすめ (4‐04-710157-9(A-2668))
金本は、いかにしてダメ虎を常勝軍団にし、連続フルイニング出場の世界記録を達成したのか。その肉体、精神力、リーダーシップの秘密に迫る。また、阪神移籍の真の理由など、本書でしか読めない本音も満載!

著:金本知憲

サイズ:17.2×10.5×0.9cm
文庫本
C$1.00
人間にとって成熟とは何か (4‐344-98312-0(A-2670))
「もっと尊敬されたい」
この思いが
自分も他人も不幸にする。

人はみな平等に年を取るが、
しだいに人生がおもしろくなる人と、不平不満だけが募る人がいる。
両者の違いはいったい何か。

「憎む相手からも人は学べる」
「諦めることも一つの成熟」
「礼を言ってもらいたいくらいなら、何もしてやらない」
「他人を理解することはできない」
「人間の心は矛盾を持つ」
「正しいことだけをして生きることはできない」
等々、自分を見失いがちな人が、後悔しない生き方のヒントが得られる一冊。

◎人は年相応に変化する方が美しい

内面は言葉遣いに表れる
心は開くが、けじめは失わない喋り方
幸せの度合いは誰にも測れない
「問題だらけなのが人生」とわきまえる
「努力でも解決できないことがある」と知る
憎む相手からも人は学べる
いいだけの人生もない、悪いだけの人生もない
「自分の不幸の原因は他人」と考える不幸
すべてのことに善と悪の両面がある
「目立ちたくないは卑怯な姿勢」
人の一生は最後の一瞬までわからない


著:曽野綾子

サイズ:17.2×10.7×1.1cm
文庫本
カバーによれあり
C$1.75
梅干と日本刀 ((A-2671))
■教科書では教えてくれない日本人の歴史が本書には満載されています。
地震があっても、なぜ城の石垣は崩れない?
世界の酒で、なぜ日本酒だけが温めて飲むのか?
西洋は四味、中国は五味。なぜ日本人だけ六つの味がわかるのか?・・・
当の日本人が知らなかった、日本人の智恵と独創をあますところなく紹介し、記録的なベストセラーとなった日本人論!
われわれの祖先が積み重ねてきた驚くべき発明と工夫が、本書には満載されています。
日本人に勇気と自信を与え、民族の美点を教えてくれた名著が復刻!


著:樋口清之

出版社:祥伝社
サイズ:17.2×10.7×1.5cm
文庫本
シミあり
最後のページに書き込みあり
C$0.50
げんきな日本論 (4-06-288391-7(A-2672))
30万部超『ふしぎなキリスト教』でおなじみ、ふたりの社会学者が、痛快無比に語り尽くした「新・日本史」! 土器、古墳、ひらがな、源氏物語、日本刀、安土城、国学……なぜ日本人は、かくもユニークな文化を生み出せたのか? 日本史にまつわる疑問18個を真剣に議論することで、日本の特異さやおもしろさ、現代に生きる日本人の「由来」がどんどんわかる。それによって、私たちは自信を取り戻して元気になれる!

著:橋爪大三郎×大澤真幸

サイズ:17×10.5×1.8cm
文庫本
C$2.50
Per Page      1 - 20 of 774