福音館書店

Sort By:  
うずらちゃんのかくれんぼ (4-8340‐1230‐1(B-269))
うずらとひよこがかくれんぼを始めました。色と形を上手に使って、花に隠れたり、ひょうたんに隠れたり……。うずらちゃんと一緒に、楽しいかくれんぼ遊びのできる絵本です。

作;きもとももこ

出版年月;1994.02(2008.10版)
ページ数;32p
サイズ;21.6×19.5×0.8cm
ハードカバー
表紙裏に破れあり
表紙角に破れあり
読みしわあり

C$3.50
かとりせんこう ((CH-67))
蚊取り線香の煙がもんもんと漂うと、蚊がぽとん!と落ちました。煙がもんもん、花がぽとん! 帽子がぽとん! 新聞紙の字がぽとん! おじさんのひげがぽとん! いろんなものがぽとん、ぽとん。街では、銅像も看板もUFOも、ぽとん、ぽとん……。煙がお月様まで届くと、お月様のなみだが……。おかしくて不思議な田島征三のナンセンス絵本!

作;田島征三

出版年月;2009.07
ページ数;28p
サイズ;26×19×0.3cm
背表紙にはがれあり

C$2.75
ちからもちのタグボート とーとー ((CH-68))

強いエンジンと2つのスクリューをもったタグボートのとーとーは、生まれて初めての仕事で、貨物船を引くことになりました。造船所から港にいくあいだに、ジェットフォイルや石炭運搬船や遊覧船が声をかけてくれます。初めて見る貨物船は見あげるような巨大な船で、とても動かせそうもないように思われましたが、とーとーはエンジンをうならせて力いっぱいひっぱりました。

作;小風さち
絵;山本忠敬

出版年月;1997.03
ページ数;32p
サイズ;26.2×18.8×0.3cm
背表紙にはがれあり
表紙に折れあり

C$2.75
ゆうちゃんのみきさーしゃ ((FM-14))

ゆうちゃんは、お菓子の缶とコップでつくったミキサー車に乗って出かけました。ふしぎな森を抜けると、行く先々で、ミツバチから蜂蜜を、ニワトリとウシから卵と牛乳を、サルから果物、クマからは雪をいっぱい、ミキサー車のおなかの中に入れてもらいました。ごろごろまわしながら、友だちのいる公園に帰ってきて、ミキサー車のボタンをおすと、中からはアイスクリームが……! 片山健の最初の絵本です。

作;村上祐子
絵;片山健

出版年月;1968.07(2007.09版)
ページ数;28p
サイズ;26.3×18.8×0.3cm
表紙に折れ、すれあり
表紙テープ止めあり
落書きのページあり

C$2.00
うみのかくれんぼ ((C-56))
海のさかなたちは、かくれんぼがとってもじょうずです。さあ、ハコフグくんやクマノミさん、アンコウさんやハリセンボンくんといっしょに、絵本の中でかくれんぼをしましょう。  長年、海の生物の写真をとってきた作者が、じっさいにさかなたちとかくれんぼをするようにして撮影した、ゆかいな写真の絵本です。

写真・文;吉野雄輔

出版年月;2007.07
ページ数;28p
サイズ;26×19×0.3cm
表紙に擦れあり

C$2.75
《かがくのとも傑作集》サンタクロースってほんとにいるの? (4-8340‐0903‐3(K-517))
「サンタって本当にいるの?」子どもの質問に、お宅ではどう答えていますか? ハラハラドキドキ、親子の会話と愉快なイラストで、サンタの本質に迫ります。

文;てるおかいつこ
絵;すぎうらはんも

出版年月;1982.10(1993.10版)
ページ数;28p
サイズ;25.3×23.2×0.7cm
ハードカバー

売り切れ
C$5.00
うさぎ うさぎ こんにちは ((FB-34))
ひくひく動く鼻、ぴくりと立てる長い耳、きらきら光るつぶらな瞳、ふさふさのしっぽ、ふかふかしたおでこ、まんまるな背中……。眺める角度によって様々な姿を見せてくれる一匹のうさぎとレンズ越しに対話しながら、気鋭の写真家が、一枚一枚丁寧に写真を撮ってゆきました。今まで知らなかったうさぎの魅力に、出会えることと思います。

作;松本典子

出版年月;2011.03
ページ数;
サイズ;19.6×18.6×0.8cm
ボードブック

C$3.50
だれかしら ((FB-35))
おもちゃ箱のかげに、だれかかくれていますよ。だれかしら? うさぎさんです、こんにちは。こたつ、ソファ、そして干したシーツのかげにも……。だれかしら? 動物の体の一部からどんな動物なのか想像して、次の場面で期待通りの動物が現れると、赤ちゃんはきっと大喜びすることでしょう。見つける楽しさにあふれたシンプルなかくれんぼの絵本です。

作;佐々木マキ

出版年月;2011.02
ページ数;
サイズ;19.6×18.6×0.8cm
ボードブック
表紙に傷あり

C$3.00
おいちにのだ~るまさん ((FB-36))
「おいちにのだーるまさん」のかけ声に、赤いだるまさん、緑のだるまさん、黄色のだるまさん……と、カラフルな5人のだるまさんが登場して、元気いっぱい遊びます。言葉のリズムを見事に生かしたわらべ唄と生命力あふれる魅力的なだるまさんの絵で、弾むような絵本ができあがりました。親子でお楽しみください。

文;こばやしえみこ
絵;こいでやすこ・小渕もも

出版年月;2011.01
ページ数;
サイズ;19.6×18.6×0.8cm
ボードブック
表紙に傷、破れあり

C$2.75
わ ((FB-33))
小さな輪、大きな輪、細い輪、太い輪、並んだ輪、ぐるぐると何重にも重なった輪……。「輪」だけで構成した抽象画の絵本です。丸い「輪」、それだけで、こんなにもさまざまな表情を見せてくれるなんて、驚きです。くっきりとしたカラフルな色合いが実に魅力的。丸いものが大好きな赤ちゃんは、きっと喜んで見てくれることでしょう。

作;元永定正

出版年月;2010.09
ページ数;
サイズ;19.6×18.6×0.8cm
ボードブック
折れあり
少し汚れあり

C$2.75
ね、こっちむいて ((FB-32))
「ね、こっちむいて」。後ろを向いている動物たちに赤ちゃんが呼びかけます。振り向いたネコが「にゃん」、ネズミが「ちゅっ ちゅっ ちゅっ」、ヒツジが「べへへえ~」とこたえます。大きなゾウの返事にびっくりしてしまいますが、最後はお母さんのだっこで一安心。動物たちが振り向く様子がいないいないばあ遊びのようで楽しい絵本です。

作・絵;わたりむつこ

出版年月;2010.10
ページ数;
サイズ;19.6×18.6×0.8cm
ボードブック
汚れあり

C$3.00
ぽんちんぱん ((FB-31))
「ぱんぱん しょくぱん ぽんちんぱん」と、歌のようなリズミカルな言葉にあわせて、食パン、あんパン、ロールパンなど、普段食卓で目にする子どもたちが大好きなパンが登場します。パンをちぎってみると……、あらあら楽しい顔ができあがり! ページをめくるたびに次々とあらわれるパンの表情に、思わずくすっと笑ってしまいます。

作;柿木原政広

出版年月;2010.11
ページ数;
サイズ;19.6×18.6×0.8cm
ボードブック

C$3.50
ぴーぴーばっくしまーす ((FB-30))
「ぴーぴーばっくしまーす」と、ねずみくんが地面にピンク色の線を引きながら、バックしていると、「どん!」と、うさぎさんにぶつかります。2匹は「あはは」と笑って、こんどはうさぎさんが空色の線をひきながらバックします。すると、くまさんにぶつかって「あはは」、それからごりらくんにぶつかって……。軽やかに描かれた動物たちのやさしく愉快な世界。

作;片山健

出版年月;2010.12
ページ数;
サイズ;19.6×18.6×0.8cm
ボードブック
一部汚れあり

C$3.25
きょうのおべんとうなんだろな (4-8340-1240-9(T-603))
野原でたくさん遊んだ動物達は、「きょうのおべんとうなんだろな」と、それぞれ自分のお弁当を開けます。大きなぞうさんも、小さな虫さんも、みんな自分の大好物が入っていてうれしそう。

作;きしだえりこ
絵;やまわきゆりこ

出版年月;1991.04(2003.04版)
ページ数;24p
サイズ;21.5×20.5×0.7cm
ハードカバー
最初のページにしみあり
汚れあり

売り切れ
C$4.50
たからものくらべ (4-8340-0480-5(K-446))
ともことたかしの宝物くらべ。次々と紹介されるのは、抜けた歯、鍋のつまみ、といった珍妙なガラクタばかりです。でも、読んでいくうちに、それらがほんとうに輝いてくるのです。

作;杉山亮
絵;中西恵子

出版年月;1991.03(2001.11版)
ページ数;112p
サイズ;21.5×15.7×1.2cm
ハードカバー
カバーつき

売り切れ
C$5.25
あらいぐまとねずみたち ((FM-13))

森の川辺に住むアライグマの親子の家から、ある日ジャガイモや豆が袋ごとなくなっていました。こぼれた豆のあとを追っていくと、ネズミたちが前になくなったおもちゃで遊んでおり、豆の袋もそこにありました。アライグマの親子は怒って、ネズミたちをつかまえますが、ネズミたちが食べ物に困っていると知り、一緒に畑を作り、家を建てることにしました。大友康夫の初めての絵本です。

作・絵;大友康夫

出版年月;1974.04(1999.10版)
ページ数;32p
サイズ;26×19×0.3cm
表紙に折れ、すれあり
離れあり

C$2.50
はじめてのおつかい ((FM-12))

みいちゃんはお母さんに、初めておつかいを頼まれました。百円玉を二つしっかり握りしめて家を出ると、友だちに出会ったり、坂道でころんだりしながら、お店につきました。なかなか声をかけられませんでしたが、思い切って大きな声を出し、無事牛乳を買うことができました。はじめておつかいをする子どもの、緊張感や達成感などの心の動きを、さわやかに描いています。

作;筒井頼子
絵;林明子

出版年月;1976.03(1999.04版)
ページ数;32p
サイズ;26×19×0.3cm
表紙に折れ、すれあり

C$2.75
そらいろのたね ((FM-11))

ゆうじが自分の模型飛行機ととりかえた空色のたねをまくと、空色の家がはえてきました。「ぐりとぐら」のコンビによってつくられたとびきり楽しい絵本

文;なかがわりえこ
絵;おおむらゆりこ

出版年月;1964.04(2004.01版)
ページ数;28p
サイズ;26×19×0.3cm
表紙に折れあり

C$2.75
めっきらもっきら どおん どん ((FM-10))

遊ぶ友だちがみつからないかんたは、お宮でへんてこなおばけたちと出会って愉快に遊びますが……。躍動することばと絵が子どもたちを存分に楽しませてくれるファンタジーの絵本。

作;長谷川摂子
画;ふりやなな

出版年月;1985.08(2003.09版)
ページ数;32p
サイズ;26×19×0.3cm
表紙に折れ、すれあり

C$2.50
あめふり ((FM-9))

ずっと雨の日ばかり続くので、ばばばあちゃんは空に向かって、雨を降らすのを休んでほしいと叫びました。ところが雲の中からは「やなこった」という声がして、ますますひどく雨が降ってきます。ばばばあちゃんは怒り心頭、暖炉やストーブに胡椒と唐辛子をくべ、辛い辛い煙をだしました。すると雷たちはみんな「ハックショーン」。雲がちぎれて、雷たちは空から落ちてきます。

作・絵;さとうわきこ

出版年月;1984.05(1999.09版)
ページ数;28p
サイズ;26×19×0.3cm
表紙に折れあり

C$2.75
Per Page      1 - 20 of 285