小学館

Sort By:  
そらまめくんのぼくのいちにち (4-09-726191-6(T-748))
そらまめくんが愉快な仲間たちといっしょに楽しく過ごす一日を描き、その世界観・キャラクターの魅力がとても良く伝わる一冊になっています。一枚一枚の絵がとても愛くるしく、また一日の中でいろいろなことが起こる展開の楽しさや、読後にホッと安心できる構成などお子さんへの読み聞かせにもぴったりの作品です。

作;なかやみわ

出版年月;2006.07(2007.04版)
ページ数;32p
サイズ;27×18.8×0.8cm
ハードカバー
表紙にへこみあり
売り切れ
C$4.25
C$5.00
はじめてのおけいこブック(2015年春号) ((M-31))
ひらがな・かず・ABC・しつけ

出版年月;2015.03
ページ数;62p
サイズ;26×21×0.5cm
ソフトカバー
シール貼り付け済み
DVDなし
C$2.55
C$3.00
でこぼこフレンズ どんぐりんとオオガーラとムクムク ((T-518))
にぎやかな仲間となかよしコンビが登場。
 どんぐりんが、今度は紙ひこうきと水泳を競い合います。オオガーラは、自慢の大きな帽子を紹介。ムクムクにパンツを持って行かれる一幕も。

原作;丸山もも子、鍬本良太郎
絵;秋穂範子

出版年月;2002.07(2002.09版)
ページ数;20p
サイズ;15×14.7×1.1cm
ボードブック
色あせあり
表紙の角めくれ、へこみ、キズあり

C$2.55
C$3.00
ねこだ!きをつけて ハム太郎のドキドキえほん (4-09-734172-3(T-561))
たいへんだあ、ねこがでた!と思ったら、ページをめくるたびにねこが雲隠れ。最初のページから最後まであいている穴あきのしかけが楽しい絵本です。幼児が自分でページをめくる楽しさがいっぱいつまっています。

出版年月;2001.07
ページ数;
サイズ;18.5×21×0.8cm
ボードブック
一部折れあり
表紙にキズあり
C$3.83
C$4.50
ちっちゃなミッケ! (4-09-726301-2(T-562))
大人気のさがしっこ絵本「ミッケ!」シリーズに、幼児向けのボードブックが誕生しました。動物、乗り物、おもちゃなど、身のまわりの物の名前を覚えはじめた、小さな子どもたちにおすすめの絵本です。手のひらサイズで、お出かけのときにも楽しめます。

文;ジーン・マルゾーロ
写真;ウォルター・ウィック
訳;糸井重里

出版年月;2009.12(2015.10版)
ページ数;
サイズ;14.5×12.4×1.6cm
ボードブック
C$3.83
C$4.50
でこぼこフレンズ ふじおばばとくいしんボン (4-09‐750755‐9(T-608))

もの知りおばあちゃんとくいしん坊の登場。
 くいしんボンは、やっと食べられるものを見つけたけど、今度こそ食べられるかな?ふじおばばは、日本の伝統的なおもちゃで、すごい腕前を披露します。

原作;丸山もも子・鍬本良太郎
絵;秋穂範子

出版年月;2002.10(2003.01版)
ページ数;20p
サイズ;15×14.8×1cm
ボードブック
表紙に折れ、キズあり

C$2.98
C$3.50
でこぼこフレンズ どんぐりんとオオガーラとムクムク② (4-09‐750759‐1(T-609))

にぎやかな仲間となかよしコンビが登場。
 どんぐりんが、今度は紙ひこうきと水泳を競い合います。オオガーラは、自慢の大きな帽子を紹介。ムクムクにパンツを持って行かれる一幕も。

原作;丸山もも子・鍬本良太郎
絵;秋穂範子

出版年月;2003.02
ページ数;20p
サイズ;15×14.8×1cm
ボードブック
表紙にめくれ、キズあり
シール貼り付けあり

C$2.76
C$3.25
ばすくんのおむかえ (4-09-726280-0(T-711))
ベストセラー絵本作家なかやみわと、期待の新人作家みゆきりかのコンビが贈る名作絵本『ばすくん』が、新装版として待望の復刊。続編にあたるかき下ろし新作『ばすくんのおむかえ』とともに同時発売。長い間、町中で働き続けてきた「ばすくん」。しかし次々と新型バスがあらわれ、一番の古株となってしまいました。馬力もスピードもないけれど、お客さんの笑顔のために一生懸命走り続けるのですが、ある日山奥へと運ばれ、思わぬ仲間たちと出会うことに…。  心やさしい「ばすくん」と仲間たちの出会い、交流、またバスとして走り続けたいがゆえに、揺れ動く「ばすくん」の心……。感動の絵本大作を2冊合わせてお楽しみください。

作;みゆきりか
絵;なかやみわ

出版年月;2007.09
ページ数;34p
サイズ;28.3×23.2×0.8cm
ハードカバー
少し色褪せあり
売り切れ
C$4.46
C$5.25
ドラえもんののりものずかん (4-09-673122-6(T-254))
いろいろなのりものをたくさんの写真でしょうかい。

出版年月;1998.11
ページ数;36p
サイズ;31×21.6×1cm
ソフトカバー
カバー付
スキャントークリーダーは別売り
C$5.10
C$6.00
うさぎぶんこのおおかみくん (4-09-289786-1(T-256))

『うさぎぶんこ』の人形げきのおおかみくんは、いつもあこちゃんをこわがらせているばかり。子どもたちは、そんなおおかみくんをやっつけることになりました。おおかみくんは、どうなることでしょう?

作;間所ひさこ
絵;仁科幸子

出版年月;2009.11
ページ数;47p
サイズ;20.4×15.7×1cm
ハードカバー
カバー付

C$4.68
C$5.50
あやしい探検隊 焚火発見伝 (4‐09-403011-5(A-692))

山越え、海越え焚火を囲み喰いに喰ったりあの味この味。

タヌキ汁はなぜうまいのか? 猪肉はなぜ牡丹というのか? タケノコの地獄焼きとは何か? 古くからおなじみの食材をめぐっておなじみの焚火集団が大研究、大満足、大激論!! ご存じ椎名隊長率いるあやしい探検隊その料理長リンさん(林政明)とともに北は北海道から南は沖縄まで土地土地の食材、焚火料理を求めて東奔西走南船北馬。リンさんの料理実践記、喰えばわかった座談会と、面白くてためになるとはこの本のことだ。

著;椎名誠,、林政明

サイズ;15×10.7×1.5cm

文庫本
カバーに記名、汚れ、スレあり

C$1.20
C$1.50
おくりびと (4-09-408284-5(A-733))

「こりゃ誤植だ。旅のお手伝いじゃなくて“安らかな旅立ちのお手伝い”だから、うちは」小林大悟が求人広告を手にNKエージェントを訪れると、社長の佐々木から思いもよらない業務内容を告げられた。NKは「納棺」―遺体を棺に納める仕事を、大悟は妻の美香に打ち明けられなかった。戸惑いながらも働きはじめた大悟は、佐々木の納棺師としての真摯な姿勢を目の当たりにする。さまざまな境遇の死や別れと向き合ううちに、この職業への矜持が大悟の心に芽生えていくのだが…。人の生と死をユーモアと感動で描き、笑って泣いたあとには大きな愛が胸に届く物語。

著;百瀬しのぶ

サイズ;15.2×10.7×1cm

文庫本

C$1.60
C$2.00
信さん ((A-390))

福岡・飯塚の炭坑町。私の小学生時代、町で知らないものはいないひとりの悪童がいた。その少年、信さんは、内向的で漫画を読むことが唯一の楽しみだった私を、ある日、いじめから助けてくれた。直後、その場を偶然通りかかった私の母は、誰もが恐れる信さんに微笑みかけた。その日から、信さんと私はいつも一緒だった。昆虫の群れる樹木の在りかから、鉄人28号の似顔絵まで、信さんは様々なことを教えてくれる遊びの天才でもあった。しかし、そんな日々も長くは続かなかった―。人生という名の野っ原を全力で駈けた少年が、いた。心に青く沁みる、名もなき魂の物語

著;辻内智貴

サイズ;15.3×11×0.8cm

文庫本

C$1.40
C$1.75
東京坊ちゃん ((A-393))

幻燈会、デパートの食堂、チャンバラごっこ…。特に貧しくもなく特に裕福でもない、“普通”の家庭に生まれた「のぞむ少年」は、“普通”に幸福な毎日を過ごしていく。両親や祖父母の愛情に包まれて、いろいろな出来事に囲まれて、くやしい思いもいっぱい経験して―。昭和二〇年代から三〇年代の、そこらじゅうにまだ原っぱがいっぱいあった、どこかのんびりしていた時代。懐かしくて愛しくてそしてちょっぴりほろ苦い、つつましくも豊かだった「あのころ」の話。誰もが郷愁をそそられる、リンボウ先生の自伝的小説。

著;林望

サイズ;15.3×11×1.5cm

文庫本
シミあり

C$2.00
C$2.50
天然石のビーズ・アクセサリー ((A-453))

ビーズ作家の第一人者ウタ・オーノが、流行の天然石を使ったデザイン性豊かなアクセサリーの作り方を紹介します。サンゴを使った大胆なネックレス、ムーンストーンの甘いリング、パールのシックなチョーカーなど約50点。大人の女性が身につけたくなるおしゃれなアクセサリーに仕上げました

著;ウタ・オーノ

サイズ;22.3×19.9×0.7cm

ソフトカバー

C$2.40
C$3.00
秋の森の奇跡 ((A-137))

輸入家具店店長の裕子は四十二歳、夫、娘と何不自由のない毎日を送っていたが、実母が認知症になったことから、その人生が大きく暗転する。母親の介護を巡る実兄との諍い、夫の隠された過去への不信感から逃れるように、裕子は妻子ある男との関係を深めていく。不倫ではない、浮気でもない、真の恋愛を求める裕子にとって、その男は、人生の秋に巡り会う“奇跡の恋愛相手”となるのだろうか。魂が触れ合う真の恋を、裕子は掴むことができるのだろうか。絶妙な舞台設定とハプニング続出のストーリー!“林真理子恋愛文学の最高傑作”と呼ばれる珠玉の純愛小説。

著;林真理子

サイズ;15.3×11×1.4cm
文庫本

C$1.20
C$1.50
楽天のススメ ((A-170))

著者自身が電車の中でフト耳にしたコトバ、リゾート先で感じ取ったコトなど、実際に体感、経験した日常茶飯事をベースにして、ユニークな視点、軽妙なタッチで語り綴った、47の掌編エッセイ集。年齢、性別を問わず「元気が出る」話満載で、一読すれば、あなたも必ず「人生、楽天がイチバン!」なんて実感できます。

著;原田宗典

出版社;小学館文庫
サイズ;15.3×11×1cm
文庫本
カバーなし

C$0.60
C$0.75
命 ((A-18))

妻ある男性との恋愛、妊娠、そして男の変心。さらには、かつての師であり、10年間共に暮らした恋人でもある東由多加氏との再会と、東氏の癌闘病、そして出産を迎えるまで、芥川賞作家がすべてをさらした衝撃の問題作。

著;柳美里

サイズ;19.5×14×2cm
ハードカバー

 

C$1.60
C$2.00
ビタミン・バイブル ((A-71))

病気の予防は治すよりも容易で、早く、賢い。あなたの健康のために最も多くのことがやれる人は、あなたです! うつ病とたたかう栄養素は? 癌を予防する食品は? ビタミン・ミネラルガイドの決定版。93年刊に次ぐ完全版。

著;アール・ミンデル
訳;丸元淑生

出版年月;1993.04(1994.04版)
サイズ;18.5x12.5x2.7cm
ソフトカバー
汚れあり

C$0.80
C$1.00
おおねこさん (4-09-290163-1(A-278))
ある日道で出会った猫は、でっかいくせに気が弱く・・・気になって外で世話をするうちに一緒に住みたくなった著者は「一軒家を建てよう!」と思いつきます。初めて猫を飼う感動にあふれ、色鉛筆で描かれたなごみの絵日記。
★『おおねこさん』ホームページは http://www.mamo.net/o-neko

作;おまたたかこ

出版年月;2001.08
ページ数;
サイズ;20.7×18×1cm
ハードカバー

C$4.00
C$5.00
Per Page      1 - 20 of 137