岩崎書店

Sort By:  
ペネロペ かずをかぞえる (4-265-07156-2(T-989))

わたし ペネロペ。1から10まで数をかぞえられるようになったの。くつした、ひとつ、ふたつ、みっつ…。えっ、みっつ? ペネロペといっしょに、かずをかぞえてね。

文;アン・グットマン
絵;ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳;ひがしかずこ

出版年月;2006.02(2011.02版)

ページ数;
サイズ;19.6×19.4×0.7cm
ハードカバー
表紙裏に汚れあり

C$5.00
えかきあそび (4-265-91223-0(T-765))
まる、さんかく、しかくの基本の形をかきながら、動物やさかな、果物などの描き方を紹介した、楽しいあそびの絵本です。

作・絵;長島克夫

出版年月;1981.07(1988.06版)
ページ数;28p
サイズ;24.7×21.3×0.9cm
ハードカバー
汚れあり
C$4.75
妖界ナビ・ルナ④ 火をふく魔物 (4-265-06359-8(H-108))

学校の理科室から泣き声がきこえてくる夜には、町のどこかで、かならず火事がおこる。ルナたちがやってきた町には、そんなウワサが広がっていた。この奇怪なできごとのうらには、なにがあるのか?第四の玉をさがしもとめるルナの前に、強大な魔力をもつ新たな妖怪が出現してきた!人気沸騰中!書き下ろしシリーズ第四弾。

作;池田美代子
画;琴月綾

出版社;フォア文庫(岩崎書店)
出版年月;2005.03(2008.09版)
ページ数;182P 
サイズ;17.4×11.5×1.3cm
ソフトカバー
カバー付

C$4.50
妖界ナビ・ルナ③ 黒い森の迷路 (4-265-06356-X(H-107))

なぞめいたチラシにみちびかれて、ルナたち三人がおとずれたのは、うつくしい海にかこまれた南の島、果南島。その島にある「魅惑の森」では、森に入ったままゆくえ不明になる事件があいついでいた。ルナの身にも危険がせまる。暗闇の迷路のなかで、新しい妖怪との戦いがはじまろうとしていた!人気上昇中!書き下ろしシリーズ第三弾。

作;池田美代子
画;琴月綾

出版社;フォア文庫(岩崎書店)
出版年月;2004.11(2006.10版)
ページ数;182P 
サイズ;17.4×11.5×1.3cm
ソフトカバー
カバー付

C$4.50
妖界ナビ・ルナ② 人魚のすむ町 (4-265-06355-1(H-106))

妖力の封印が解けたルナは、最初の敵、妖怪かまちをたおした。次なる妖怪と悠久の玉を探してたどりついた港町には、水をあやつるふしぎな女の人がいた。ある日、友だちのユイとたずねた店で水晶玉の盗難事件がおきる。同じころ、もっけとスネリがゆくえ不明に…。ルナの第三の目がふたたびうずきだす!書き下ろしファンタジーシリーズ第二弾。

作;池田美代子
画;琴月綾

出版社;フォア文庫(岩崎書店)
出版年月;2004.09(2006.10版)
ページ数;185P 
サイズ;17.4×11.5×1.3cm
ソフトカバー
カバー付

C$4.50
妖界ナビ・ルナ⑤ 光と影の戦い (4-265-06363-2(H-109))

第五の舞台となる島で、ルナは都和子先生と再会する。都和子先生が明らかにしたルナの出生のひみつとは?少年タイの正体は?宿命の対決の幕が切っておとされた。

作;池田美代子
画;琴月綾

出版社;フォア文庫(岩崎書店)
出版年月;2005.09(2005.11版)
ページ数;182P 
サイズ;17.4×11.5×1.3cm
ソフトカバー
カバー付

C$4.50
なんでも魔女商会⑤ きえた魔法のダイヤ (4-265-05460-2(H-303))

シルクの指ぬきにはめられた黒猫のダイヤが消えた。魔法の道具は時々癇癪を起こすので、家出したのではとコットンは心配します。

作;あんびるやすこ

出版年月;2005.07(2007.10版)
ページ数;127p
サイズ;21.7×15.5×1.6cm
ハードカバー

C$5.00
なんでも魔女商会⑧ 火曜日はトラブル (4-265-05465-7(H-302))

よごれてしまったドレスを「元どおり」にしてほしいというフェアリー女王。ところが、シルクはデザインを変えてリフォーム。注文と違うドレスを受け取った女王は・・・・。

作;あんびるやすこ

出版年月;2007.05
ページ数;127p
サイズ;21.7×15.5×1.6cm
ハードカバー
カバー付き
カバーにしわあり

C$5.00
きつねのざんげ ((H-258))
「私は嘘をつき,人を騙し,狡猾に,卑怯に生きて…」 森の中で一番の偽善者になろうとしたキツネの哀しい物語。華麗な造本の絵本。

作;安野光雅

出版年月;1979.03
ページ数;
サイズ;22.6×23.3×1.2cm
ハードカバー
カバーつき
カバーに汚れあり

C$5.25
がまの油 ((H-261))
安野光雅さんが、切り絵で表現した絵本!安野さんと言えば、旅の絵本でおなじみ。独特の柔らかで細かい描写の洋風な絵が一番に思い浮かぶのですが、これはそのイメージとはかけ離れた絵本。 アンデルセンと森鴎外へのオマージュと思えるこの絵本は、タイトルにもあるように、マッチ売りの少女をアレンジして、森鴎外ふうの文体で構成した話。貧しい少女が売り、暖をとるのはマッチではなく、「じやぱんより来る ふろつぐの油なり」。

作;安野光雅

出版年月;1976.12(1979.02版)
ページ数;34p
サイズ;24.5×25.7×1.3cm
ハードカバー
カバーつき
カバーに破れ、色あせあり

C$9.00
なんでも魔女商会⑱ うわさのとんでも魔女商会 (4-265-05482-4(H-307))
「なんでも魔女商会」で作ったり、お直ししたドレスと、そっくりなドレスをコピー魔法で作ってしまう「とんでも魔女商会」。シルクとお裁縫魔女たちは止めさせようとしますが。

作;あんびるやすこ

出版年月;2012.02
ページ数;128p
サイズ;21.8×15.5×1.6cm
ハードカバー
カバー付き
C$5.00
アカネヒメ物語 春色のミュージカル (4-265-06709-3(H-304))

なかよしのりかちゃんの夢はぬいぐるみ作家だときいて、はるひは考える。わたしの夢ってなんだろう? そんなはるひの耳に、鳥のように澄んだ歌声がとびこんできた…。

作;村山早紀
絵;森友典子

出版年月;2003.03
ページ数;87p
サイズ;19.7×15.3×1.1cm
ハードカバー
カバーにしわあり
カバー付き
2か所にスタンプ押印

C$4.75
クレヨンあそび (4-265-91207-9(T-338))
子どもにとって絵をかくことは大変楽しい遊びです。クレヨンを使ってのかき方などを,わかりやすく説明します。

作・絵;長島克夫

出版年月;1976.02(2006.12版)
ページ数;27p
サイズ;24.6×21.5×0.9cm
ハードカバー

C$5.50
よーいどんけついっとうしょう (4-265-01102-0(K-408))

きょうは運動会。いよいよ,ぼくたちの50メートル競走だ。むねがドキドキ。なんだか,おしっこにいきたくなっちゃった…。

作・絵;梅田俊作・佳子

出版年月;1985.05(1992.04版)

ページ数;32p
サイズ;25×22×1.2cm
ハードカバー
カバー付
最初と最後のページにシミあり

C$4.75
もうじき一年生 (4-265-00114-9(K-475))

あたらしいぼうし、くつ、ふくを目の前に、わくわくのくにおくん。でも、おかあさんは「もうじき1年生でしょ」とこごとばかり。

作;長崎源之助
絵;山中冬児

出版年月;1984.09(1992.10版)
ページ数;61p

サイズ;21.6×15.7×1.2cm
ハードカバー

C$4.75
バディ、もうたべた? (4-265‐05515‐X(T-622))
"できたぞ、バディ。ちゃんとすわって、さあ食べよう。"でもバディは"いやっ やっ やーっ。" その時、パパが大きな声で"たべなさーい"。いやいや食べてるバディの前で、パパがおいしそうなはちみつケーキを…。

作・絵;ヴァージニア・ミラー
訳;こばやしさとこ

出版年月;1994.03(1995.10版)
ページ数;25p
サイズ;25.7×23.3×0.8cm
ハードカバー
表紙下部にテープ
少し読みしわあり

C$5.00
なかまがいれば (4-2658-10260-8(L-126))
ひとりではくじけてしまう鉄棒の練習。でも、応援してくれる友だちがいれば、がんばれる。友だちって、なんて、いいんだろう、という、ということをたまごっちが教えてくれるストーリー展開。

作;あいはらひろゆき
絵;いいじまあり

出版年月;2006.11
ページ数;

サイズ;15.5×13.4×0.9cm
ハードカバー
シール付

C$4.75
ぼくってだれ (4-265-02502-1(L-5))
ぼくは、ぼくなんだ!3億ものなかまのチャンピオンとして、ぼくは、いま生きているんだ。産婦人科医と小学校教師の父子が協力してつくりあげた“いのちの尊さ”を考えさせる話題の絵本。 

作;依田 省吾
    依田 逸夫
絵;高田勲

出版年月;1986.10(1999.10版)
ページ数;31p
サイズ;24.8×21.2×1cm
ハードカバー
一部シミあり

C$2.00
おとなもブルブルようかい話 (4-265-02420-3(L-81))
『しゅのばん』のばけもの/ひとつ目のおに女/しゅてんどうじのくびなど、おとなでもブルブルとふるえてしまうような「ようかい話」を、10話収録。

文;木暮正夫
絵;原ゆたか

出版年月;1988.03(1996.07版)
ページ数; 95p
サイズ;22×16×1.5cm

ハードカバー
カバー付

C$4.50
Per Page      1 - 19 of 19
  • 1

新しく入荷した本