童話屋

Sort By:  
幼い子の詩集 パタポン2 (4-88747-029-0(K-877))

冒頭に来るのは草野心平の「春のうた」。

ほっ まぶしいな。
ほっ うれしいな。
みずは つるつる。
かぜは そよそよ。
ケルルン クック。

石井桃子さん訳ロセッティの「ボートは川を走っていく」、阪田寛夫さんの「へびのあかちゃん」、まど・みちおさんの「水はうたいます」など収録。
大人が読んでもさまざまな発見があって楽しい、詩の宝石箱です。

出版年月;2002.11(2006.09版)

ページ数;160p
サイズ;15.3×11×1.4cm
ハードカバー

C$5.75
幼い子の詩集 パタポン1 (4-88747-026-2(K-876))

子どもが幼いときに、いい詩に出会うと、やさしい気持ちが引き出されて、他人の悲しみがわかる心が育ちます。お母さんやお父さんは、いい詩を子どもが赤ちゃんのときから、声に出して読んであげるのがよいでしょう。美しい言葉は、耳から入って一生の宝ものになるのです。

中川李枝子さんの詩「手をつなごう」や、瀬田貞二訳アリンガムの「思い出」、みらいなな訳ゾロトウの「へんてこりん」と、名詩が目白おしです。

出版年月;2002.04(2011.08版)

ページ数;160p
サイズ;15.3×11×1.4cm
ハードカバー
一部折れあり

C$5.75
葉っぱのフレディー -いのちの旅- (4-88747-002(H-63))
わたしたちはどこから来て、どこへ行くのだろう。生きるとはどういうことだろう。死とは何だろう。この絵本が自分の人生を「考える」きっかけになることを祈ります。

作;レオ・バスカーリア
訳;みらいなな

出版年月;1998.10(1999.02版)
ページ数;32p
サイズ;23.4×18.3×0.7cm
ハードカバー
帯に破れあり

C$6.00
Per Page      1 - 3 of 3
  • 1