角川書店

Sort By:  
復活の日 ((A-317))

生物化学兵器を載せた小型機がアルプス山中に墜落。それが、人類滅亡へのカウントダウンの始まりだった。春の雪解けとともに世界各地で奇妙な死亡事故が発生し、日本では新種の流感が猛威をふるい死亡率が急上昇。瞬く間に、人類は一握りを残して滅亡してしまった。そして、生き残った人々に、更なる危機が迫る。絶望の中で、一人の日本人研究者が立ち上がった――! 絶滅の危機に瀕する人類に、明日はくるのか? 日本を代表するSF超大作!

著;小松左京

サイズ;15.3×11×1.6m
文庫本
シミ、ヤケあり
カバーなし

売り切れ
C$0.75
十三番目の人格(ペルソナ) -ISOLA- ((A-613))
賀茂由香里は、人の強い感情を読みとることができるエンパスだった。その能力を活かして阪神大震災後、ボランティアで被災者の心のケアをしていた彼女は、西宮の病院に長期入院中の森谷千尋という少女に会う。由香里は、千尋の中に複数の人格が同居しているのを目のあたりにする。このあどけない少女が多重人格障害であることに胸を痛めつつ、しだいにうちとけて幾つかの人格と言葉を交わす由香里。だがやがて、十三番目の人格「ISOLA」の出現に、彼女は身も凍る思いがした。第三回日本ホラー小説大賞長編賞佳作。

著;貴志祐介

サイズ;15×10.7×1.9cm

文庫本

売り切れ
C$2.00
螺鈿迷宮(下) ((A-89))

医学生・天馬大吉が潜入した不審死の続く桜宮病院に、奇妙な皮膚科の医者がやって来た。その名も白鳥。彼こそ、“氷姫”こと姫宮と共に病院の闇を暴くべく厚生労働省から送り込まれた“刺客”だった。だが、院長の桜宮巌雄とその双子の娘姉妹は、白鳥さえ予測のつかない罠を仕掛けていた…。終末医療の先端施設に隠された光と影。果たして、天馬と白鳥がそこで見たものとは?現役医師が描く、傑作医療ミステリー。

著;海堂尊

サイズ;15.3×11×1cm
文庫本

売り切れ
C$1.50
螺鈿迷宮(上) ((A-90))
医療界を震撼させたバチスタ・スキャンダルから1年半。東城大学の劣等医学生・天馬大吉はある日、幼なじみの記者・別宮葉子から奇妙な依頼を受けた。「碧翠院桜宮病院に潜入してほしい」。この病院は、終末医療の先端施設として注目を集めていた。だが、経営者一族には黒い噂が絶えなかったのだ。やがて、看護ボランティアとして潜入した天馬の前で、患者が次々と不自然な死を遂げた!彼らは本当に病死か、それとも…。

著;海堂尊

サイズ;15.3×11×0.9cm
文庫本

売り切れ
C$1.50
雨の朝パリに死す (4-04-215502-2(A-823))

奔放な妻ヘレンとの生活に疲れはてて失意の酒に酔いしれていたチャーリイ。妻の死によって一人娘への愛情にめざめ、娘を取り返そうとパリに戻ってくるが、ふと出会った昔の女に過去が甦える。第一次大戦後のパリを背景に男女の愛情のもつれを描く。他に「カットグラスの鉢」「冬の夢」「罪の赦し」「金持ちの青年」を収める。

著;フィッツジェラルド
訳;飯島淳秀

サイズ;15×10.6×0.9cm

文庫本
カバーに折れ、汚れあり

C$1.50
第十の予言 (4-04-269302-4(A-819))

ペールの森林で「すべては偶然ではない」ことを学んだ著者。霊的存在としての人類は、なぜ地球上に出現したのか。そしてこれから何処に向かおうとしているのか。世界的ベストセラー「聖なる予言」の続編。

著;ジェームズ・レッドフィールド
訳;山川紘矢+山川亜希子

サイズ;15×10.5×1.6cm

文庫本

C$3.00
聖なる予言 (4-04-269301-6(A-818))

南米ペルーの森林で、古代文書が発見された。そこには、人類永遠の神秘、魂の意味に触れた深遠な九つの知恵が記されているという。私は、なにかに導かれるように、ペルー行きの飛行機に飛び乗った。偶然とは思えないさまざまな出逢いのなかで一つずつ見いだされる九つの知恵とは。世界的ベストセラーとなった魂の冒険の書、待望の文庫化。

著;ジェームズ・レッドフィールド
訳;山川紘矢+山川亜希子

サイズ;15×10.5×1.6cm

文庫本

C$3.00
ぼくらと七人の盗賊たち (4-04-160225-4(H-153))

「ぼくらの七日間戦争」を戦った英治と相原たちは、遊びにいった山で、泥棒たちのアジトを発見する! 「七福神」と名のる七人の泥棒は、アジトに盗んだ品をかくし、催眠商法をつかって老人に高く売りつけていた!! ぼくらは盗品をうばい返し、貧しい人にバラまく計画を立てる。手強い泥棒集団との攻防戦!

著;宗田理

出版年月;1991.03
ページ数;283 
サイズ;15×10.6×1.1cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレあり

C$3.00
ぼくらの修学旅行 (4-04-160222-X(H-154))

中学三年の夏休み。受験勉強にかこつけて、本栖湖でサマースクールを計画。途中抜け出して、ぼくらだけの楽しい旅行をおもいっきり楽しもうともくろんだが…。一転して恐怖のツアーに!

著;宗田理

出版年月;1990.07(1993.03版)
ページ数;302p 
サイズ;15×10.6×1.2cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレあり
カバーに破れ、汚れあり

C$2.75
ぼくらの天使ゲーム (4-04-160204-1(H-155))

「ぼくらの七日間戦争」を戦った東中1年2組の彼らは、こんどは“天使ゲーム”を始めた。それは、父さんのタバコに水をかけ、酒にしょうゆを入れ、つぶれかけた幼稚園を老稚園にしたり…つまり、1日1回、いたずらをするのだ。ある日、東中の美少女が学校の屋上から落ちて死んでいるのが見つかった。犯人は大人?

著;宗田理

出版年月;1987.04(1990.03版)
ページ数;343p 
サイズ;15×10.6×1.4cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレあり
カバーに破れ、汚れあり

C$2.75
ぼくらの秘島探検隊 (4-04-160226-2(H-156))

中学二年の夏休み、英治たちは船で沖縄に向かった。銀鈴荘の金城まさから、故郷の美しい自然がアコギなリゾート開発業者の手にわたり、骨も埋められないと聞いたのがきっかけだ。本島からさらに船で半日ほど離れた小さな島を訪れた「ぼくら」。地元の中学生たちと協力し、イタズラ大作戦をくりひろげるが、手ごわい土建業者に加え東京からやってきた殺し屋までからんできて…。青空の下、サンゴと白浜とマングローブ林に囲まれた秘島で、元気いっぱい戦った真夏の思い出―。

著;宗田理

出版年月;1991.05(1992.12版)
ページ数;270p 
サイズ;15×10.6×1.1cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレあり

C$3.00
ぼくらの最終戦争 (4-04-160230-0(H-157))

中学三年の三学期、いよいよ英治たちも卒業間近となった。なにかやらかすに違いないと、教師たちが厳戒態勢をしくなか、卒業式をどう盛り上げるかの策略を練る「ぼくら」。そんな折、ようやく出所してきたルミの父親が、刑務所で仕入れた謎めいた殺人話をしたのち失踪してしまう。真相究明に奔走しつつ、せまる卒業式に向けての準備も万端。いったい「ぼくら」は最後にどんなことをやってみせてくれたのか…。英治・相原と仲間たちの、熱くて痛快なイタズラ列伝、中学生編ついに最終巻。

著;宗田理

出版年月;1991.12
ページ数;380p 
サイズ;15×10.6×1.5cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレあり

C$3.25
ぼくらの大冒険 (4-04-160217-3(H-159))

「ぼくらの七日間戦争」を戦った東中元1年2組の彼らの前に、アメリカから木下が転校してきた。木下はUFOを見ることができるという。見に行った英治たち15人のうち、宇野と安永がUFOにつれ去られたように消えてしまう。英治たちは、二人の大救出作戦を開始。背後に宗教団体や埋蔵金伝説が!?インチキ大人と戦う「ぼくら」シリーズ第3弾!

著;宗田理

出版年月;1989.04
ページ数;305p 
サイズ;15×10.6×1.3cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレ、破れあり

C$2.75
ぼくらの七日間戦争 (4-04-160201-7(H-160))

明日から夏休みという暑い日のこと―東京下町にある中学校の1年2組の男子生徒全員が姿を消した。事故?集団誘拐?じつは彼らは河川敷にある工場跡に立てこもり、ここを解放区として、大人たちへの“叛乱”を起こしたのだった。女子生徒たちとの連携による奇想天外な大作戦に、本物の誘拐事件や市長選挙汚職がからまり、はては解放放送とバリケードに感激する全共闘世代の親やテレビ・レポーターも出始めて、大人たちは大混乱…鮮やかな終幕まで、息もつがせぬ軽快なテンポで展開される、諷刺いっぱいの大傑作コミック・ミステリー。

著;宗田理

出版年月;1985.04(1989.05版)
ページ数;383p 
サイズ;15×10.6×1.7cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレ、破れあり

C$2.75
ぼくんちの戦争ごっこ (4-04-160223-8(H-158))

母さんに言わせると、ぼくは落ちこぼれである。私立に落ちて、公立中学にしか行けなかったからだ。そんなぼくの成績をめぐって、両親は毎日けんかばかり。ぼくは、その暗い空気をなんとかしたくて、サッカー部の相原先輩に相談してみた。すると、とんでもないアイデアが出てきたのだ。ハンパなけんかはやめて、徹底的に、スタミナを使い果たすまで戦ってもらい、それをぼくらが観戦しようというものだった…。「ぼくらグループ」の応援で、後輩、青葉光たちがやる気になった、はじめての「冒険」。笑いと友情の物語。

著;宗田理

出版年月;1990.08
ページ数;270p 
サイズ;15×10.6×1.1cm
ソフトカバー(文庫本)
カバー付
色あせ、スレ、汚れあり

C$2.75
王国の鍵 全6巻 ((MG-141:146))

幻の秘宝「王国の鍵」を探し出した者を正式な王とすることを発表したランドール王国。争いが大嫌いな13歳の第二王子・アーシャも兄の親友・バドと共に秘宝探索の旅に出るが…。「王国の鍵」の伝説の謎に迫る遥かなる冒険の旅が今、始まる-!

作;紫堂恭子

サイズ;18.3×13×1.3cm/冊

C$12.00
風水天戯 全6巻 ((MG-117:122))

星淑は宮廷内では見向きもされない第八公子。異母兄のいじめも日常茶飯事のなか、宮妃・嬌杏に助けられる。恩返しに彼女のすさまじく汚い部屋を掃除しようと、流行りの「風水」を学ぶことに。究極の気功術「風水」をお片づけの極意とかんちがいした星淑は、奥義書『風水天戯』とオンボロ羅盤を見つけ、そこから現れた小さな仙人・楊老師に弟子入りしてしまい...!?
巻之一 開け!運命のとびら
巻之二 結べ!師弟のきずな
巻之三 届け!兄弟の誓い
巻之四 守れ!乙女の願い
巻之五 輝け!友情の緑
巻之六 進め!希望の道

作;望月もらん
イラスト;藤崎竜

サイズ;15×10.7×1.8cm/冊
文庫本サイズ

C$15.00
ニーベルングの指輪 上・下 ((MG-81:82))

ワーグナーはドイツのライツィヒ生まれの十九世紀の音楽芸術界の巨星。“運命の指輪”を巡る神話世界の偉大なドラマ。熱狂的なファンを持つR・ワーグナーのオペラを完全コミック化。

原作;R・ワーグナー
あずみ椋

サイズ;15×11×1.5cm/冊
文庫本サイズ
表紙に汚れあり

C$5.00
夜光雲 全3巻 ((MG-77:79))

中国神話をもとに、吸血鬼サイカと陰陽師龍姫を中心とした物語

作;華不魅(かずみ)

サイズ;18.2×13×1.5cm/冊

C$5.00
はらったま きよったま 全10巻 ((MG-107:116))

小学6年生にして、生まれつきの霊感少女・米倉麦子の得意技は霊退治。関西弁の霊感少年・輝ちゃんのジュエリーでパワーアップした麦ちゃんは、ますます無敵に!笑撃のミラクル・ホラー・シアター!!

作;中貴えり

サイズ;17.7×11.3×1.2cm/冊
色あせあり

C$15.00
Per Page      1 - 20 of 84