角川書店

Sort By:  
あやしい探検隊 焚火酔虎伝 (4‐04-151013-9(A-694))

強風とカラスに大襲来された神津島。わはははは笑いと唄が湧き出る南九州の温泉。富士山を前に“人生の締切り”について考えた元日の朝。こよなく静かな大地の懐、大雪洞のなかでチゲ鍋をかこむ北海道の夜。隊長椎名誠と“あや隊”の面々は自然との原初的な出会いを求めて、思いつくまま海・山・川へ。波見とキャンプと焚火を愛する男たちの夜は、心地よい疲れと酔いとともに正しくあやしく、しみじみと更けていくのであった―。

著;椎名誠

サイズ;15×10.7×1.5cm

文庫本
カバーに記名あり

C$1.50
わしらは怪しい探険隊 (4‐04-151001-5(A-693))

おれわあいくぞう ドバドバだぞお……潮騒うずまく伊良湖の沖に、やって来ました「東日本なんでもケトばす会」ご一行。ドタバタ、ハチャメチャ、珍騒動の連日連夜。男だけのおもしろ世界。

著;椎名誠

サイズ;15×10.7×0.9cm

文庫本
カバーにスレ、はがれあり

C$1.00
ぼっけえ、きょうてえ (4‐04-359601-4(A-683))

日本ホラー小説大賞、山本周五郎賞受賞作、待望の文庫化!

岡山の遊郭で醜い女郎が客に自分の身の上を語り始める。間引き専業の産婆を母にもち、生まれた時から赤ん坊を殺す手伝いをしていた彼女の人生は、血と汚辱にまみれた地獄道だった……。

著;岩井志麻子

サイズ;14.9×10.8×1.1cm

文庫本

C$2.00
阿Q正伝 (4‐04-220401-5(A-677))

民族のマイナス面として典型化された「阿Q」を通して、「辛亥革命」の内臓を痛烈にあばき、その失敗を教訓として民族的決意を促す主題を貫く。魯迅の作家的存在を文学史上に定着させた代表作。

著;魯迅
訳;増田渉

サイズ;15×10.7×0.8cm

文庫本
カバーに汚れあり
ヤケあり

C$1.50
愛していると言ってくれ ((A-20))

幼い頃に聴覚を失った孤独な青年画家・晃次。女優の卵・紘子は必死に手話を習って、愛する彼の心を開こうとする。著者のドラマ制作日記と「手話レッスン」も収録した大ヒットドラマの完全ノベライズ。

著;北川悦吏子

サイズ;19.5×14×2cm
ハードカバー

 

売り切れ
C$2.00
どくとるマンボウ航海記 ((A-664))

水産庁の漁業調査船に船医として五か月の航海に出た著者。航海生活や寄港した世界各地の風景や文化をめぐり、ユニークな文明批評を織り込んで綴った型破りの航海記が、装い新たに新登場!

著;北杜夫

サイズ;14.7×10.7×0.9cm

文庫本
やけ、汚れあり

売り切れ
C$1.00
クリムゾンの迷宮 (4‐04‐197903‐X(A-669))

藤木はこの世のものとは思えない異様な光景のなかで目覚めた。視界一面を覆う、深紅色の奇岩の連なり。ここはどこだ?傍ら携帯用ゲーム機が、メッセージを映し出す。「火星の迷宮へようこそ。ゲームは開始された」

著;貴志祐介

サイズ;15×10.6×1.8cm

文庫本
カバーに破れ、色褪せ、スレあり

売り切れ
C$1.50
グラスホッパー (4‐04‐384901‐7(A-673))

復讐を横取りされた。嘘?」元教師の鈴木は、妻を殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃する。
どうやら「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業らしい。
鈴木は正体を探るため、彼の後を追う。一方、自殺専門の殺し屋・鯨、ナイフ使いの若者・蝉も「押し屋」を追い始める。
それぞれの思惑のもとに――「鈴木」「鯨」「蝉」、三人の思いが交錯するとき、物語は唸りをあげて動き出す。
疾走感溢れる筆致で綴られた、分類不能の「殺し屋」小説!

著;伊坂幸太郎

サイズ;14.8×10.7×1.4cm

文庫本
カバーに色褪せ、折れあり

売り切れ
C$2.00
星とレゲエの島 (4‐04‐160403‐6(A-666))

カリブ海とレゲエのビート。I&I アンシエーション、ガンジャ、火を吹くエアプレイン。魂の旅はつづく。長編小説三部作・完結編!

著;山川健一

サイズ;14.8×10.5×1.1cm

文庫本
カバーに破れ、スレ、汚れあり

C$1.50
新撰組血風録 ((A-578))
勤皇か佐幕か、血なまぐさい抗争に明け暮れる維新前夜の京都に、その治安維持を任務として組織された剣客集団、新選組。名刀の真贋を軸に近藤勇の不敗神話を描く「虎徹」、赤穂浪士討ち入り以来の屈折した心情に迫る「池田屋異聞」、悲恋に涙する剣士の素顔を綴る「沖田総司の恋」など、「誠」の旗印に参集した男たちの内面を通して、歴史小説の第一人者がその実像を浮き彫りにする。活字が大きく読みやすい新装版。

著;司馬遼太郎

サイズ;15×10.6×2.3cm

文庫本

売り切れ
C$2.50
知識人99人の死に方 (4‐04‐169034‐X(A-652))

冥土の旅はひとり専用。家族が看取ろうと、壮絶に死を演出しようと、死に行く人はたったひとり。死の前には人は完全に平等である。だが、そういうシンプルなあり方を誰もが等しく見つめることができるわけではない。この一点で死は不平等でもある。ここに登場する99人は、考えることを生業にした人たちだ。彼らは死を迎えるにあたって何を思ったか?むろん死を正確に見ることができた人など存在しない。ここにはただ99個分の宇宙の眩暈がある。この世で死ぬことの出来なかった人はひとりもいない。あなたも、等しく、ひとりで死んでいく。ならば、安心して、一足先に死んでいった先輩たちに学ぶことにしよう。

監修;荒俣宏

サイズ;15×10.7×1.2cm

文庫本
カバーに汚れあり

C$2.00
天使と悪魔 上、中、下 三冊セット ((A-632:634))
【上巻】図像学者ラングドンの元に世界最大の科学研究所セルンの所長から紋章についての問い合わせが入る。それは男の全裸死体に押された焼印で、すでに消滅した、ガリレオが創設したという伝説の秘密結社の紋章だった……

ハ-ヴァ-ド大の図像学者ラングドンはスイスの科学研究所長から電話を受け、ある紋章についての説明を求められる。紋章は秘密結社<イルミナティ>一七世紀にガリレオが創設した科学者たちの結社のもので、この世にはもう存在しないはずの伝説の紋章だった。それが男の全裸死体の胸に焼印として押されていたのだという。殺された男は、最近極秘のうちに世界初の大量反物質の生成に成功した科学者。反物質は核の数十倍のエネルギ-を持つが、既に殺人者に盗まれ、密かにヴァチカンに持ち込まれたという。スピ-ド感あふれ、ひねりと衝撃が連続の、タイムリミット・サスペンス! 

【中巻】科学と宗教の対立を描く、衝撃のタイム・リミットサスペンス!
17世紀にガリレオが創設した科学者達の結社<イルミナティ>、その紋章が男の死体の胸に焼印として押されていた。男は世界初の大量反物質の生成に成功した科学者だった−。  

【下巻】おりしも、ヴァチカンでは新ロ-マ教皇選挙会の当日。だが、次期教皇候補四人が揃って失踪していた。そこへ<イルミナティ>を名のる人物から電話がかかる。かつて科学者を迫害した教会に復讐するため、教皇候補を、一時間に一人ずつ殺して死体をさらしていくというのだ。死体をさらす四つの場所とはどこなのか。反物質はヴァチカンのどこにあるのか。その鍵が一七世紀に書かれた詩に隠されていることに気付いたラングドンは、知力と体力の限りを尽くして、姿なき敵が仕掛けた殺人ゲ-ムに挑む!科学と宗教のTら対立を描く深遠なテ-マ、そして途方もなく壮大なラスト!!

著;ダン・ブラウン
訳;越前敏弥

サイズ;14.9×10.3×1.3cm/冊

文庫本
カバーに折れあり

C$6.00
ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下 3冊セット ((A-624:626))
【上巻】
ルーヴル美術館のソニエール館長が異様な死体で発見された。死体はグランド・ギャラリーに、ダ・ヴィンチの最も有名な素描〈ウィトルウィウス的人体図〉を模した形で横たわっていた。殺害当夜、館長と会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンは、警察より捜査協力を求められる。現場に駆けつけた館長の孫娘で暗号解読官であるソフィーは、一目で祖父が自分にしか分からない暗号を残していることに気付く……。

【中巻】
館長が死の直前に残したメッセージには、ラングドンの名前が含まれていた。彼は真っ先に疑われるが、彼が犯人ではないと確信するソフィーの機知により苦境を脱し、二人は館長の残した暗号の解明に取りかかる。フィボナッチ数列、黄金比、アナグラム……数々の象徴の群れに紛れたメッセージを、追っ手を振り払いながら解き進む二人は、新たな協力者を得る。宗教史学者にして爵位を持つ、イギリス人のティービングだった。

【下巻】
ティービング邸で暗号解読の末、彼らが辿り着いたのは、ダ・ヴィンチが英知の限りを尽くしてメッセ―ジを描き込んだ〈最後の晩餐〉だった。そしてついに、幾世紀も絵の中に秘され続けてきた驚愕の事実が、全貌を現した! 祖父の秘密とその真実をようやく理解したソフィーは、二人と共に、最後の鍵を解くため、イギリスへ飛ぶ――。キリスト教の根幹を揺るがし、ヨ―ロッパの歴史を塗り替えた世紀の大問題作!

著;ダン・ブラウン
訳;越前敏弥

サイズ;15×10.6×1.2cm

文庫本
カバーに擦れあり

C$6.00
十三番目の人格(ペルソナ) -ISOLA- ((A-613))
賀茂由香里は、人の強い感情を読みとることができるエンパスだった。その能力を活かして阪神大震災後、ボランティアで被災者の心のケアをしていた彼女は、西宮の病院に長期入院中の森谷千尋という少女に会う。由香里は、千尋の中に複数の人格が同居しているのを目のあたりにする。このあどけない少女が多重人格障害であることに胸を痛めつつ、しだいにうちとけて幾つかの人格と言葉を交わす由香里。だがやがて、十三番目の人格「ISOLA」の出現に、彼女は身も凍る思いがした。第三回日本ホラー小説大賞長編賞佳作。

著;貴志祐介

サイズ;15×10.7×1.9cm

文庫本

C$2.00
黒い家 ((A-612))
顧客の家に呼ばれ、子供の首吊り死体の発見者になってしまった保険会社社員・若槻は、顧客の不審な態度から独自の調査を始める。それが悪夢の始まりだった。第4回日本ホラー小説大賞受賞。

著;貴志祐介

サイズ;15×10.7×1.9cm

文庫本
外側下部に汚れあり

C$2.00
ロックンロール・ゲームス ((A-605))
『ローリング・キッズ』でローリング・ストーンズのミック・ジャガーにインタビューした山川健一が、今度はカリブ海に浮かぶ島でキース・リチャーズへの長編インタビューを実現。謎の多かったロック・ヒーローへの、日本では初めてのインタビューを収録。さらに、ザ・ルーディのヴォーカリストとしての音楽活動の様子を日記形式で収録。インディーズから「ROCKS」によるメジャーデビューに到るバンド活動が、スリリングに、そしてユーモアたっぷりに描かれてる。

著;山川健一

サイズ;14.8×10.7×1.1cm

文庫本
色褪せあり

C$1.50
暗い春 ((A-585))
大学のマルクス主義研究会と創作研究会に所属する青年を通して、青春の痛切な経験を描く。敗戦後の暗い時代を背景に、学生運動と恋愛の一典型を巧みに浮彫りにした表題作「暗い春」。 他に珠玉の小品「宏子と三つの短篇」「接吻と五つの短篇」、佳作「海」「波」「手」の五篇を収録する。 清冽な筆致で書かれた著者の、端正で美しい香気にみちた初期作品集

著;立原正秋

サイズ;15×10.6×0.7cm

文庫本
カバーに破れあり
やけあり

C$0.75
王国の鍵 全6巻 ((MG-141:146))

幻の秘宝「王国の鍵」を探し出した者を正式な王とすることを発表したランドール王国。争いが大嫌いな13歳の第二王子・アーシャも兄の親友・バドと共に秘宝探索の旅に出るが…。「王国の鍵」の伝説の謎に迫る遥かなる冒険の旅が今、始まる-!

作;紫堂恭子

サイズ;18.3×13×1.3cm/冊

C$12.00
風水天戯 全6巻 ((MG-117:122))

星淑は宮廷内では見向きもされない第八公子。異母兄のいじめも日常茶飯事のなか、宮妃・嬌杏に助けられる。恩返しに彼女のすさまじく汚い部屋を掃除しようと、流行りの「風水」を学ぶことに。究極の気功術「風水」をお片づけの極意とかんちがいした星淑は、奥義書『風水天戯』とオンボロ羅盤を見つけ、そこから現れた小さな仙人・楊老師に弟子入りしてしまい...!?
巻之一 開け!運命のとびら
巻之二 結べ!師弟のきずな
巻之三 届け!兄弟の誓い
巻之四 守れ!乙女の願い
巻之五 輝け!友情の緑
巻之六 進め!希望の道

作;望月もらん
イラスト;藤崎竜

サイズ;15×10.7×1.8cm/冊
文庫本サイズ

C$15.00
ニーベルングの指輪 上・下 ((MG-81:82))

ワーグナーはドイツのライツィヒ生まれの十九世紀の音楽芸術界の巨星。“運命の指輪”を巡る神話世界の偉大なドラマ。熱狂的なファンを持つR・ワーグナーのオペラを完全コミック化。

原作;R・ワーグナー
あずみ椋

サイズ;15×11×1.5cm/冊
文庫本サイズ
表紙に汚れあり

C$5.00
Per Page      1 - 20 of 87