タランの白鳥

C$2.50
Qty:

オホーツク海に浮かぶ北の島にタランと呼ばれる湖がある。その湖底に沈む青い玉、それはモコトルの父祖が退治した大トドの片目だという。「わしはタランの湖の底、泥に埋もれし青い玉。わしをさがし、ひろいあげてまつれ。さすればやがて大地の水もひき、タランの村によき日がおとずれよう」その役目が、いまモコトルに命じられた。美しい白鳥の化身した娘と暮らすタランに、よみがえったトド神の魔の手が忍び寄る。少年少女に送る愛と甦りの物語。

作:神沢利子
画:大島哲以

出版年月:1989.05(1990.08版)
ページ:192p
サイズ:21×15.5×2cm
ハードカバー
カバー付き
図書館廃棄本
最初のページにはがれあり

  • Availability: 1 在庫有
  • ISBN&(SKU): 4-8340-0250-0(H-646)
  • 出版社: 福音館書店

Write Review

Note: Do not use HTML in the text.

掲載中の本の内容説明は、「BOOK」データベース、「MARC」データベース、出版者様の本の紹介等を、引用しております。