グリムの昔話(1)野の道編

C$10.00
Qty:

穏やかな野原を進んでいるようでいて、気づけば物語りの世界に迷いこんでいる、そんな「野の道」編。
 「四人の うでのたつ きょうだい」昔、四人のきょうだいがいました。彼らは仕事を習ってひとりだちするために、四年後に会う約束をして、別々の道へ進んでいきます。やがて一番上の兄さんは、うでのたつどろぼうに。二番目の兄さんは、うでのたつ星のぞきに。三番目の兄さんは、うでのたつ猟師に。末の弟は、うでのたつ仕立て屋になりました。四年後、再会したきょうだいたちが耳にしたのは、王国のお姫さまが竜にさらわれたという大事件。そこで四人は、力を合わせてお姫さまを取り戻しにいくのでした。他「きつねと 馬」「おやゆびこぞう」「かしこいグレーテル」など全29編。


訳:矢崎源九郎
  植田敏郎
  乾侑美子

出版年月:2000.10(2007.08版)
ページ数:322p
サイズ:21.5×16.5×2.7㎝
ハードカバー
カバー付き

  • Availability: 1 在庫有
  • ISBN&(SKU): 4-88750-018-1(H-732)
  • 出版社: 童話館出版

Write Review

Note: Do not use HTML in the text.

掲載中の本の内容説明は、「BOOK」データベース、「MARC」データベース、出版者様の本の紹介等を、引用しております。