古今亭志ん生で聴く江戸落語 与太郎と甚兵衛 新品

C$4.50
Qty:
「大工調べ」は1957年、「火焔太鼓」は1959年の録音。どちらも倒れる前の、いい時期の音源だ。軽みと、潔のよさと、冷たさを併せ持つのが江戸っ子。それが、志ん生の凄味の素。「大工調べ」を通しで演じているあたりに、この時期の充実ぶりがうかがえる。

落語家;五代目 古今亭志ん生

出版社;キングレコード
発売年月日;2006.07.05
  • Availability: 1 在庫有
  • ISBN&(SKU): (CD-16)

Write Review

Note: Do not use HTML in the text.

掲載中の本の内容説明は、「BOOK」データベース、「MARC」データベース、出版者様の本の紹介等を、引用しております。




イラストわんパグ 

イラスト無料素材/季節と動物の可愛いイラスト集