もとのとおりになる話

C$3.00
Qty:

ロシアの昔話 昔、ある海岸に貧しいおじいさんとおばあさんが住んでいました。おじいさんは、りょうしだったので、魚を取っていました。ある日、金色の魚があみにかかっていました。その魚は、にがしてくれれば欲しいものをやろうと言いましたが、おじいさんは、そのままにがしてやります。それを、おばあさんに話すと、よくばりなおばあさんは、おこって、明日のパンをもらっておいでなさいといいます。そこで、おじいさんが、その魚のいる浜辺に行くと。。。

文;宇野浩二
絵;吉崎正巳

ページ数;16p
サイズ;25.8×18.2×0.1cm
ソフトカバー

  • Availability: 1 在庫有
  • ISBN&(SKU): (ZK-28)
  • 出版社: 全家研

Write Review

Note: Do not use HTML in the text.

掲載中の本の内容説明は、「BOOK」データベース、「MARC」データベース、出版者様の本の紹介等を、引用しております。




イラストわんパグ 

イラスト無料素材/季節と動物の可愛いイラスト集