Search

Search Criteria

 
 
 
 

検索結果

Sort By:  
覆面作家は二人いる (4-04-343201-1(A-2463))
姓は〈覆面〉、名は〈作家〉。弱冠19歳、天国的美貌の新人推理作家・新妻千秋は大富豪令嬢。若手編集者・岡部を混乱させながら鮮やかに解き明かされる日常世界の謎。お嬢様名探偵、シリーズ第一巻。

著:北村薫

サイズ:15×10.7×1㎝
文庫本
少しヤケあり
C$1.00
大いなる謎・織田信長 (4-569-57807-1(A-2466))
戦国武将で最強かつ天才的な人といえば、織田信長の名を挙げぬ人はいないだろう。ところが戦国随一の実力者でありながら、出生から本能寺における最期に至るまで、その人物像は、いまだ多くの謎に包まれている。

 そんな信長の幼少から晩年までの言動、合戦の戦略・戦術、さらには天皇や宗教との対峙、天下統一構想の全貌など様々な観点から、人間・信長の実像に迫ろうというのが本書の試みだ。

 例えば、信長はなぜ大胆にも自らを神と称したのか。秀吉や家康らが神を聖なる存在として崇めたのとは好対照だ。著者は、絶対君主を目指した信長の思い上がりだったとする通説を否定する。そうではなく、神という権威を最も有効活用できる手段として、あくまで自分と神との一体化を思いついたに違いないと推察する。つねに現世の実益を得るために行動した戦略家・織田信長という新たな人間像の提示に、読者は驚かされるに違いない。


著:武田鏡村

サイズ:15.2×10.7×1.5㎝
文庫本
カバーに破れあり
C$1.00
ビジネス裏世界 (4-7966-6838-5(A-2467))
バブル崩壊後の1990年前半、企業の裏側では掟破りのビジネスが横行していました。受注もと企業のための裏ガネづくり、企業批判を繰り返す経済誌の抱き込み、成績優秀営業マンが犯した業界タブー、スーパー店舗開発を巡る裏リベート等々……。不況下の日本で、奇しくもビジネスけものみちに迷い込み、泣く者あれば笑う者ありの世界。この無慈悲なバトルで生き残った者とは!? 大不況の真っ只中、いま、まさに同じことが起きようとしています。

著:別冊宝島編集部

サイズ:15.2×10.7×1.2㎝
文庫本
C$1.00
ラッフルズホテル (4-08-749828-X(A-2469))
限りなくピュアで潔い愛の航跡!元戦場カメラマン狩谷にかける女優・萌子。ニューヨークからシンガポールへ、萌子の愛の追跡が始まる…。すべてを捨てて愛を貫く女の物語

著:村上龍

サイズ:15.2×10.7×0.8㎝
文庫本
カバーにキズあり
C$1.00
これは便利だ ワン・ワード英会話 (4-584-30058-5(A-2475))
編:トーマス・スティール

サイズ:14.8×10.7×1.2㎝
文庫本
C$1.00
パリ行最終便 (4-10-117602-7(A-2450))
別れた男を忘れるためにアムステルダムで暮す靖子。その彼からパリで会いたいという航空便が届く。巧みな心理描写で描く作品集。

著:渡辺淳一

サイズ:15.2×10.8×1.3㎝
文庫本
C$1.00
菊次郎とさき (4-10-122524-9(A-245))
「おまえなんか、死んじまえ!」事あるごとに息子を厳しく叱り飛ばし、強烈な思い出を遺して逝った母。人一倍照れ屋で小心者、酒なしには話も出来なかった父―。病床の母を見舞う道すがら、幼き日からの父母との記憶を辿る「SAKI」。母の通夜後、号泣した著者が溢れんばかりの愛情で綴った「北野さきさん死去」など、懐かしく暖かい珠玉の三篇。兄・北野大があとがきを添える。

著:ビートたけし

サイズ:15×10.7×0.7㎝
文庫本
カバーに破れあり
C$1.00
花の棺 (4-16-724603-1(A-2458))
華道・東流の小川麻衣子が毒殺された! 京流の久条麗子とともに、華道界をになうホープだった彼女こそ、名探偵・キャサリンが華道を習うはずの人であった。真相を探るうち第二の殺人が……。巨大な女の帝国の、裏面に渦巻く、醜さ、欲望、そして殺意! 舞台は京都。大胆なトリックが冴えわたる、傑作推理小説。

著:山村美紗

サイズ:15.2×10.7×1.5㎝
文庫本
カバーに破れあり
少しヤケあり
C$1.00
自分の壁を破る人 破れない人 (4-8379-1754-2(A-2458))
どんな人が自分の人生の「主人公」になれるのか。深い学識と鋭い視角で多くの勇気を与える書を書いてきた著者が贈る、「運を引き寄せる」生き方の指南書。

著:渡辺昇一

サイズ:19.5×13.5×2.1㎝
ハードカバー
C$1.00
シェア神話の崩壊 (4-09-416191-0(A-2439))
シェア至上主義が日本企業を自縛している!トヨタと日産、アサヒとサントリー、そして松下電器(現パナソニック)など、岐路に立つ超優良企業にメスを入れた問題作

著:前屋毅

サイズ:15.2×10.8×1.4㎝
文庫本
カバーに少し汚れあり
C$1.00
そうか、わかった!いまどき日本経済 (4-532-19134-3(A-2438))
日経新聞日曜版の人気連載「エコノ探偵団」がまた文庫化。今回はデフレ下の世相や縮む日本経済の中でもしぶとく生き抜く消費者の姿が浮かび上がる話が満載。日本の花粉症人口など気になる数字もコラムで取りあげる。

編:日本経済新聞社

出版社:日本経済新聞社
サイズ:15.2×10.8×1.3㎝
文庫本
C$1.00
秘太刀馬の骨 (4-16-719230-6(A-2448))
北国の藩、筆頭家老暗殺につかわれた幻の剣「馬の骨」。下手人不明のまま六年、闇にうもれた秘太刀探索を下命された半十郎と銀次郎は、藩内の剣客ひとりひとりと立合うことになる。やがて秘剣の裏に熾烈な執政をめぐる暗闘がみえてくる――。藤沢時代小説の隠れた傑作と称される中篇集。表題作の他、「献金隠し」「下僕の死」「拳割り」「甦る対決」「御番頭の女」「走る馬の骨」を収録。

著:藤沢周平

サイズ:15.2×10.8×1.3㎝
文庫本
ヤケあり
C$1.00
毎日が家族計画 (4-09-136422-5(MG-629))

高1の紗月が出会ったるかちゃんは4歳児。そのるかちゃんのお兄さん・律くんがかっこよかったので、ハズミで(!?)ママになる約束をしちゃった♡

作:山辺麻由

サイズ:17.8×11.5×1.5㎝
ソフトカバー

少しヤケあり

C$1.00
生きていくための短歌 (4-00-500642-7(A-2392))
「生きること疲れて手には亡き母の携帯写真温もり心に」――31文字が刻む定時制高校青春の悲しみと喜び

著:南悟

サイズ:17.4×11.8×1.2㎝
文庫本
C$1.00
純愛 (4-88381-049-9(A-2379))
作家の実体験をもとに、純粋で一途な恋を描いたラブストーリー。中学3年生の遥香は転校先の新しい中学校で龍也と出会い、初めて恋心を覚える。想いが通じてつき合いはじめるが、龍也には忘れられない人が……。 別れたり付き合ったりを繰りかえしていく2人だが長い時の中でお互いが本当に大切な存在だと気づく。しかし遥香には受け入れがたい衝撃的な出来事が待ち受けていた。

著:稲森遥香

出版社:スターツ出版
サイズ:19.5×13.5×1.9㎝
ハードカバー
カバーに汚れ、破れあり
C$1.00
【激論】日本大改造案 (4-19-145019-0(A-2382))
平成不況は失政が原因。波閥抗争にうつつをぬかす政治家たちに日本は任せられない。「平成維新の会」結成宣言。リクルート事件後なにが変わったのか?ゆがんだ大国を糺し、生活者主権の国をつくろう。


著:大前研一
  田原総一朗

サイズ:18.2×11.8×2㎝
ハードカバー
少しヤケあり
C$1.00
京都北白川殺人事件 (4-396-32138-4(A-2362))
酒の飲めない人気俳優がなぜ泥酔運転で事故死したのか?さらに、彼が最後に立ち寄った京都の高級クラブママが、“カ”と書かれた箸袋を残して密室で毒殺された。やがて人気俳優のCM出演に絡んだ怪しい男が浮かび上がるが、立て続けに殺人事件が!真相を追う女子大生と恋人の人気歌舞伎役者の活躍。

著:山村美紗

出版社:祥伝社
サイズ:15.2×10.7×1.3㎝
文庫本
少しヤケあり
C$1.00
病めるときも (4-04-143707-5(A-2361))
従姉を見舞った帰りの洞爺湖温泉で、明子は医学生・克彦に出会う。2人は婚約するが、明子が肺結核を患ったため結婚は先送りに。やがて明子が回復し、克彦の結核菌を殺す薬の研究が成功して喜びにひたったその夜、克彦の研究室が火事で全焼してしまう。苦労が水の泡となり、克彦は激しい衝撃を受ける…。神の前で誓った愛の重さを問う表題作ほか、愛に飢え傷つきながらも前に進もうとする人々を通して人生を描いた傑作短編集。

著:三浦綾子

サイズ:15×10.7×1.3㎝
文庫本
カバーに破れあり
少しヤケあり
C$1.00
陽暉楼 ((A-2363))
家の窮乏で土佐随一の大料亭・陽暉楼に売られた房子は、芸妓・桃若となる。天性の資質と努力によって舞踊の技をみがき、一流の名妓への道を歩みはじめた時、一人の男が現われ桃若の人生は思わぬ方向に流されてゆく。やがて病いを得た桃若は…花柳界に生きる女の哀歓を艶麗な文章で描き切った感動の傑作長篇。

著:宮尾登美子

サイズ:15.2×10.5×1.7㎝
文庫本
強いヤケあり
汚れあり
C$1.00
謎と殺意の田沢湖線 (4-16-745410-6(A-2367))
国立市の豪邸で殺害された夫妻は、秋田県・田沢湖近くの出身だった。彼らの生家は、すでにダムの底に沈んでいる。故郷を喪失した村人をめぐる悲劇に、十津川警部は何を感じたのか(表題作)。「かおりを見つけ出せ。さもないと東北本線を爆破する」脅迫状が警視庁に届く。犯人の真の目的とは(謎と絶望の東北本線)。大自然に抱かれた四つの鉄路を辿る傑作トラベルミステリー集。

著:西村京太郎

サイズ:15.2×10.7×1.4㎝
文庫本
強いヤケあり

C$1.00
Per Page      1 - 20 of 104